2007年10月27日

ハワイツアー2007(10 「Aloha Hawaii」)


※写真をクリックすると拡大写真がご覧頂けます。


  とても有意義で、楽しい思い出が一杯だった今回のハワイ旅行もいよいよ帰国です。
  撮り貯めたスナップを数枚紹介させて頂きます。ホテルからの眺めも最高でした。^^





10/13 6:10AM 早朝のワイキキビーチです。曇天でしたがすぐに晴天になりました。





ワイキキトロリーの車窓から〜ダイヤモンドヘッドに向う途中です。





ハワイ在住の海洋アーティスト「クリチャン・ラッセン」のギャラリーです。





カラカウア大通りにあります。ギャラリーの外からの撮影です。





ホノルル空港です。機体にはJAAのロゴ。この飛行機に乗って帰ります。





あっ、よろしくお願いします。サングラスがよく似合っていますよ。^^





テイクオフしました。窓からの眺めです。「Aloha Hawaii♪」そして「Mahalo Hawaii♪」





機内食です。シーフードカレーと日本そば、デザートは洋梨のチョコソース掛けでした。





自分へのお土産です。「Ocean」($4.99)ウオッカのミニチュアボトルです。





「Cocktails by Jenn」です。これもミニチュアボトルです。(1本$3.99です)



ナンバープレート

これにてシリーズ「ハワイツアー07」の終了です。また行きたいです。^^


posted by ミッキー at 11:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ハワイツアー 2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月26日

ハワイツアー2007(9 サンセットクルーズ後編)


サンセットクルーズ後編は「スター・オブ・ホノルル号」の船上からの眺めです。

※写真をクリックすると拡大写真がご覧頂けます。


7泊8日でハワイ4島を周遊する豪華客船「プライド・オブ・アメリカ号」です。気が付いた時には、
かなり後方に見えていました。^^





夕日に染まるダウンタン〜ワイキキのホテル群です。





ダイヤモンドヘッドもオレンジ色に輝いています。





太平洋に沈む夕日です。夕日のちょっと右側 はるか彼方が日本です。




三日月が出てました。密かに期待していた月光の虹「ムーンレインボー」は無理ですね。





船側を観光船が通過していきました。私のコンデジでは明るさ的に限界です。







ナンバープレート

約2時間の楽しいクルーズも終了、下船しました。アロ〜ハ♪ to be continued later


posted by ミッキー at 10:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ハワイツアー 2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月24日

ハワイツアー2007(8 サンセットクルーズ前編)


アロハタワーの埠頭から出港する「スター・オブ・ホノルル号」の「ディナー・クルーズ」です。
「スター・オブ・ホノルル号」は、全長70m、最大定員1,500人という大型クルーズ船です。

※写真をクリックすると拡大写真がご覧頂けます。



「サンセットクルーズ前編」は、ディナーをご紹介します。(お花の形のバター)





有機栽培の野菜サラダです。真ん中はチキンと椎茸のパテです。





蒸し立ての大きなロブスターがまるごと1匹です。硬い爪の部分はクルーが割ってくれます。
(゚д゚)ウマー (゚д゚)ウマー (゚д゚)ウマー です!プリップリの身は食べ応え充分でした。^^




テンダーロイン・ステーキです。マディラワインソースが掛かっています。ソテーされたスティック野菜と、ヤーコンと紅芋?のマッシュポテトが添えられています。




ストロベリー パッションフルーツケーキ、ラズベリーとキウイソース添えです。お腹一杯です。^^「サンセットクルーズ後編」は、船上からのサンセット、ワイキキのホテル群、ダイヤモンドヘッド等をご紹介します。



ナンバープレート

アロ〜ハ♪ to be continued later


posted by ミッキー at 20:43| Comment(0) | TrackBack(0) | ハワイツアー 2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月23日

ハワイツアー2007(7 「大勝軒」@ホノルル)


「大勝軒」に行ってきました。チェーン店ではなく“暖簾分け”のお店です。「大勝軒」は、東京都豊島区東池袋の「大勝軒」(店主:山岸一雄氏、2007年3月閉店、2008年1月再開)をその端緒とするつけ麺が有名なラーメン店です。麺は自家製の中太麺で、げんこつ、豚足、鶏、さばぶし、煮干、魚粉をベースとしたスープが特徴です。



アラモアナセンターからケアモク通りを北に600mほど行った右手にあります。





お店の外観です。中央の入り口を入って左です。




テーブルにはラー油、胡椒、一味唐辛子、酢、醤油、辛し味噌、おろしニンニクです。メニューは(当たり前ですが)英語で書かれています。「RAMEN」だと「SHOYU」($6.75)の他には「MISO」($7.3)、「PIRIKARA」($7.3)、「CURRY」($7.75)、「COLD NOODLE」($7.75)があります。




「SHOYU」($6.75)にしました。14:00〜18:00は「HAPPY HOUR」ということで餃子3個サービスか代金15%引きが選べます。私は後者をチョイスしました。スタッフにこそっと「チップは要るの?」と聞いたら「はぁ?」と言われたので伝票通り、$6.01(税込)を支払いました。^^





※写真をクリックすると拡大写真がご覧頂けます。

スープを一口・・・。かなり濃厚な味です。私は大阪の「大勝軒」しか行ったことがありませんが「大勝軒」らしい味です。ショッキングピンクの(なると)がアクセントです。




住所:903 Keeaumoku St., Honolulu, HI 96814 営業時間:11:00〜22:30 日曜は〜20:30 無休



ナンバープレート

アロ〜ハ♪ to be continued later


posted by ミッキー at 21:36| Comment(0) | TrackBack(0) | ハワイツアー 2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月22日

ハワイツアー2007(6 偉大な空手の先生にお会いしました!)


今回のハワイツアーにはある目的がありました。それはハワイご在住の高名な空手の先生にお会いすることでした。IKF(International Karate Federation)の小高忠三先生です。
ご子息のジョージ・コタカ先生やエリサ・アウ先生を世界チャンピオンに育て上げられました。





※写真をクリックすると拡大写真がご覧頂けます。

10/13 10:30(現地時間)単独行動です。ワイキキトロリー(ブルーライン)を「ハワイカイタウンセンター」で下車しました。高級住宅街で有名な「ハワイカイ」風光明媚で素晴らしいところです。





※写真をクリックすると拡大写真がご覧頂けます。

地図を頼りに行こうと思いましたがいきなり方向がわかりません。そこでロコ(土地の人)の女性に地図を指し示しながら英語で訊いてみることにしました。
女性「何に乗って行くの?
私「On foot
女性「バスで行った方がいいわよ。ここを真っ直ぐ行くと停留所があるわ。“1番”のバスよ
私「Thank you very much
そんなに大したことないだろうと思って歩いていくことにしました。ここで私の判断が甘かったことに気付きます。30分以上歩いても目指す先生のお宅がわかりません。親切に教えてくれたロコの女性の言う通りでした。単独行動が取れる時間も限られていたので断念して引き返そうかと思案していた時、ちょうど日系のご婦人が通り掛ったので訊いてみました。
私「Excuse me
ご婦人「Did you lose your way?(道に迷ったの?)
私(なぜかここからは日本語です)「はい。(地図を指し示しながら)ここに行きたんですが
ご婦人「ここは、まだかなり先ですよ。どうしてここに行きたいの?
私「空手の小高忠三先生のご自宅なんですが、一目だけでもお会いしたいと思いまして
ご婦人「私、小高先生を知っているわ。私の長男の空手の先生でした。ちょっとここで待ってて。先生のところに車で送って行ってあげるわ」とわざわざ自宅まで車を取りに戻って下さいました。
車で送って頂き、到着です。
ご婦人「ところで事前に電話はしているの?
私「いえ、していません。急に思い立ったもので
ご婦人「だと、いらっしゃらないかもしれないわよ。とりあえずお伺いしてみる?
私「はい。ご挨拶だけでも」(なんという度胸でしょう。^^)玄関のチャイムを押しました。すると先生の奥様が出てこられました。ここでご婦人(オキナガさんと仰ってました)がここまでの経緯をかくかくしかじかと説明をしてくれました。すると先生が出てこられ、感動のご対面です。ご挨拶させて頂き、握手までさせて頂いたので帰ろうと思っていたら、オキナガさんが「せっかくなのでもう少しお話なさったら?私、車の中で待っててあげるから
すると先生と奥様が「よかったら中へどうぞ」と仰ってくれました。
私は、オキナガさんに「親切にして頂き、本当にありがとうございました。これ以上、ご面倒をお掛けするわけには行きません。帰りはどうにでもなりますので」とお礼を述べて別れました。
奇跡的なご対面を実現させて下さったオキナガさんには今でも感謝の気持ちでいっぱいです。
いつか何かお礼をさせて頂きたいと思っています。





※写真をクリックすると拡大写真がご覧頂けます。

先生はとても親切で温厚で寛大で素晴らしい方でした。応接間に上がらせて頂き、グァバジュースを頂きながら、色々とお話をお伺いさせて頂きました。ふと気付いたらあっという間に1時間が経過していてビックリしました。最後にお家の中をご案内して頂きました。2階は、大きなゲストルームが何部屋もありました。数え切れない程の優勝カップやトロフィが所狭しと陳列されていました。(これは大きな大会のものだけだそうです)





※写真をクリックすると拡大写真がご覧頂けます。

お土産まで頂いてしまいました。これは、大会のパンフレットとフォルダーです。ジョージ先生やエリサ先生が載っています。また11/24に開催される「2007 Honolulu International Karate Championships」の大きなポスターも頂きました。
そしてさらにすごいものも!(現時点でお見せ出来ないのが残念です)





そしてこれが先生に頂いた名刺です。一生の宝物です。

名残惜しいのですが時間が迫っていました。帰りはなんと先生に車で「ハワイカイタウンセンター」まで送って頂きました。小高先生と奥様、突然の訪問にもかかわらず歓待して頂きまして、本当にありがとうございました。押忍!



ナンバープレート

アロ〜ハ♪ to be continued later


posted by ミッキー at 22:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ハワイツアー 2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月20日

ハワイツアー2007(5 ダイヤモンドヘッドに登る!)


ハワイ3日目はワイキキ・トロリー(ブルー・ライン)で噴火口底面の中央にある駐車場まで行き、そこから徒歩でダイヤモンド・ヘッドに登りました。

※写真をクリックすると拡大写真がご覧頂けます。



さて、登山開始です。ここの標高は、61mです。





目指すは写真の中央、このクレーターの山頂(標高230m)です 。





最初は舗装されたなだらかな坂道ですが、やがて勾配が急になってきます。




     山肌を縫うように登っていくと76段の急勾配のコンクリートの階段があります。
     何とか登り終えると次は、この狭くて長いトンネル(70m)です。
     さらにこの後には胸突き八丁の99段の階段と螺旋階段が待ち構えています。





最終出口を出ると急に視界が広がります。クレーターの内側です。





写真中央の海岸線沿いにある茶色の屋根が石原裕次郎の別荘です。




展望台からは、ワイキキのホテル群も一望出来ます。登ってよかったです。
「ロープウェイで登ってきた人は登山家と同じ太陽を見ることは出来ない」・・・フランスの哲学者「アラン」の言葉を思い出しました。





写真の右側の台のようなものは大砲の砲床です。ここが要塞だった名残です。




航空写真を使って説明しますとがスタート地点の駐車場で、が山頂の展望台です。
片道はたった1.1qなんですがいい運動になりました。



ナンバープレート

アロ〜ハ♪ to be continued later


posted by ミッキー at 20:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ハワイツアー 2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月19日

ハワイツアー2007(4 焼肉@「Seoul Jung」)


「限定B級グルメツアー」からホテルに帰って来た後、しばし休憩。さて、晩御飯は何にしようかと相談です。「紅花」もいいなあ、でも「ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ」でちょっと遠いし…。結局、焼肉を食べることにしました。「Seoul Jung」は「ワイキキ・リゾート・ホテル」の2階にあります。

※写真をクリックすると拡大写真がご覧頂けます。



韓国流のもてなしです。前菜は8種類、盛り沢山です。





骨付きカルビです。(゚д゚)ウマー (゚д゚)ウマー (゚д゚)ウマー (゚д゚)ウマー です!





サラダです。ピリ辛ですがさっぱりとしています。





チヂミです。結構、ボリュームがありました。




ホテルに戻り、外を眺めたら夜景がとてもきれいでした。でも三脚はありません。しかもかなり強風なのでどこかにデジカメを置いてセルフタイマーという訳にもいきません。仕方がないのでベランダの手摺にデジカメを押し当てて標準モードで撮りました。夜景モードではないので露光時間不足でやはり暗いですね。



ナンバープレート

アロ〜ハ♪ to be continued later


posted by ミッキー at 20:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ハワイツアー 2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月18日

ハワイツアー2007(3「限定B級グルメツアー後編」)


オアフ島をバスで観光しながらロコ(土地の人)に人気のご当地グルメを食べまくる「限定B級グルメツアー」の後編です。

※写真をクリックすると拡大写真がご覧頂けます。



次に訪れたのはパイナップル畑の中にある、ドールの直営店「ドール・プランテーション」です。





「フリフリチキン」です。キアヴェの炭で焼いた香りのいいチキンをロコモコスタイルで頂きます。
外の芝生の上で食べると尚のこと (゚д゚)ウマー でした。マッシュポテトにはグレービーソースが掛かっています。





冷たく冷やした完熟のパパイヤです。これも(゚д゚)ウマー です。^^





真珠湾にあるアリゾナ・メモリアルのビジターセンターを見学しました。これはアメリカの戦艦「アリゾナ」の1/96スケールの精巧な模型です。





1/96スケールモデルの日本の空母「赤城」です。ディテールにリアリティがあります。





艦対地巡航ミサイル「レギュラス 1」です。日本の人間魚雷「回天」も展示されているのですが心が締め付けられ、とても撮影する気にはなれませんでした。(-m-)





「USSボーフィン潜水艦博物館」の潜水艦「ボーフィン」です。乗艦出来ます。





本日の観光の最後は「モアナルア・ガーデン」です。あいにく時間的に逆光になってしまいましたが「この〜木、何の木、気になる木♪」の「モンキーポッド(MONKYPOD)」、別名「アメリカネムノキ」です。所有していたデーモン財団が整理された時には公開が危ぶまれましたが公園を維持するため、日立が10年契約で広告費として$400万を支払うことになったため、現在も公開されています。この木は“日立の木”なのです。





木の下から見上げるとこんな感じで枝が横に張り出しています。

16:00 ホテルに帰る途中にアラモアナセンターで降ろしてもらいちょっと買い物をした後、トロリーバスでホテルに戻りました。



ナンバープレート

アロ〜ハ♪ to be continued later


posted by ミッキー at 21:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ハワイツアー 2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月17日

ハワイツアー2007(2 「限定B級グルメツアー前編」)


2日目は「限定B級グルメツアー」に行ってきました。$120です。現地時間の午前9時出発なのでゆっくりと眠ることが出来ました。オアフ島をバスで観光しながらロコ(土地の人)に人気のご当地グルメを順番に食べまくるというツアーです。

※写真をクリックすると拡大写真がご覧頂けます。



まず最初は「トロピカルファーム」でコナコーヒーとマカデミアナッツを頂きました。





いきなり“裏オアフ”らしい素晴らしい景観です。












次に「CHING'S プナルウストア」で「アヒポキ」なるものを頂きました。“アヒ”はマグロで“ポキ”は漬けるの意味だそうです。「カネオヘ漁港」に揚がったキハダマグロの刺身です。カップにブツ切りの刺身と生のタマネギがギッシリ詰まっていました。これぞまさにハワイアンスタイルです。





その名もズバリ「チャイナマンズハット」という島です。車窓から撮りました。





次に食べたのは日本のマスコミにも度々取り上げられている「ジョバンニ」の「シュリンプ・スキャンピ」です。モロカイ島の天然エビをニンニクのきいたスキャンピソースでソテーしています。
(゚д゚)ウマー です!殻ごと食べられますが私は剥いて食べました。





パイナップルがメインのスムージーです。サッパリとしていて (゚д゚)ウマー です!





映画「ビッグウェンズデー」のロケ地にもなった「サンセット・ビーチ」です。
ここに来る途中に日本人のガイド(ジュンさん)が「ここがオアフ島最北端の『カフク』ですよ」と説明があった時に「糾(あざな)える縄の如しですか?」と言ったら大笑いしていました。





「ラニケア・ビーチ」です。おやおや・・・?何かいるんでしょうか?





アオウミガメでした。いっぱーい、いましたよ!





「ハレイワ」の「マツモト」です。ここはシェイブアイス(カキ氷)が有名なお店です。





1個買いました。$1.75(200円ちょっと)なので安いです。





反対側はこんな感じです。“赤・紫・青”です。





上から見るとカラフルなレインボーカラーなのです。



ナンバープレート

アロ〜ハ♪ to be continued later


posted by ミッキー at 22:38| Comment(4) | TrackBack(0) | ハワイツアー 2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月16日

ハワイツアー2007(1 出国〜初日)


10月11日〜15日にハワイに行ってきました。数回に渡り、紹介させて頂きます。

※写真をクリックすると拡大写真がご覧頂けます。



JAL 21:40 のフライトです。ドリンクサービスの「キリン一番搾り」(USA)です。





サントリーの「プレミアムモルツ」です。(゚д゚)ウマーです。





機内食は「ペンネパスタ アンチョビ トマトソース」でした。





スパークリングワインです。ラベルには、JALのロゴが入っています。





ホノルル空港到着後は、お決まりの市内観光にバスで出発です。





「ヌアヌパリ」です。大変風の強いところです。左方向から順番に4枚です。











車窓から見たアリイオラニ・ハレ(ハワイ州最高裁判所)の「カメハメハ大王像」です。





ホテルからの眺望です。隣は「ハイアットリージェンシー」です。





山の手方向です。





ダウンタウン方向です。





ロイヤルハワイアン、シェラトン、ハレクラニ方向です。





ウェルカムディナー会場からの見える夕日に染まるハイアットリージェンシーです。
好天に恵まれてとっても楽しいツアーの始まりです。



ナンバープレート

アロ〜ハ♪ to be continued later



posted by ミッキー at 23:11| Comment(4) | TrackBack(0) | ハワイツアー 2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする