2012年08月05日

Yahoo!の「プレモノ」で新発売のサントリー「エスプレッソーダ」をゲット♪

エスプレッソーダ

7月31日発売のサントリー「エスプレッソーダ」(希望小売価格:140円)です。
Yahoo! JAPAN PR企画の「プレモノ」で当選しました。配布人数は、100,000名ですからほとんど当たりですね。^^因みにこの330mlのペットボトルは、氷をモチーフにしているそうです。



エスプレッソーダ

早速、テイスティングしてみました。ズバリ、無糖のコーヒーをサイダーで割ったような感じです。
私には少し甘過ぎるので牛乳を加えたらマイルドだぜぇ〜♪でちょうど(・∀・)イイ!!感じになるのかもしれません。試すのを忘れましたが。^^
待てよ?・・・この取り合わせの妙的でミスマッチな感覚は、もしかしてデジャヴ(既視感)?
サントリーといえば・・・ペプシコーラの こんな 季節限定シリーズを想起してしまいました。^^



人気ブログランキング_ぽちっとな。^^FC2ブログ★ランキング_ぽちっとな。^^ブログランキング・にほんブログ村_ぽちっとな。^^人気ブログランキング【ブログの殿堂】ぽちっとな。^^
posted by ミッキー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ドリンク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月19日

「山崎10年&ザ・プレミアムソーダ」・・・そして「Breath」について

山崎

「山崎10年(350ml)&ザ・プレミアムソーダ」(2,100円)です。
サントリー山崎蒸溜所」を見学した後、ファクトリーショップ「IN THE BARREL」で自分用のお土産として買いました。→ http://blogs.dion.ne.jp/mwc/archives/10771251.html



山崎

オリジナルのグラスでハイボールを作って飲んでみました。(゚д゚)ウマー!!!!!です。
山崎蒸溜所の貯蔵庫で静かに眠る酒齢10年を超えるモルト原酒の中から選んでヴァッティングされた華やかでスムーズ、まろやかにして重厚な味わいです。美味しいです。
さて、仕込み水でもある山崎の天然水を使用している「ザ・プレミアムソーダ」ですが、前身とも言える商品があったことをご存知の方はあまりおられないんじゃないかと思います。



山崎

それがこの「Breath」と言う微炭酸のスパークリングウォーターでした。硬度は約90で山崎の天然水に炭酸ガスを入れたものです。1本90円で1987年〜1988年に販売されました。
当時はまだ、ミネラルウォーター市場自体が小さく、そのまま飲むというよりほとんどが業務用で、バーなどのお店で供されることを目的としていてカクテルやソーダ割りの水として使われることが多かったようです。
「Breath」は「息」という意味ですが、何となく大人の世界を感じさせるネーミングですね。



人気ブログランキング_ぽちっとな。^^FC2ブログ★ランキング_ぽちっとな。^^ブログランキング・にほんブログ村_ぽちっとな。^^人気ブログランキング【ブログの殿堂】ぽちっとな。^^
posted by ミッキー at 19:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ドリンク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月27日

「サントリー山崎蒸溜所」に行ってきました♪

写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

5月26日(土)に「サントリー山崎蒸溜所」に行ってきました。約3年ぶりで3回目になります。



山崎蒸溜所

山崎蒸溜所

山崎の「」の文字ですが、つくりの「」の部分が「寿」になっています。
これは、サントリーの前身「寿屋」と、おめでたい文字の「寿」に掛けて書かれたものです。
サントリー2代目社長だった佐治敬三氏の揮毫(きごう)だそうです。



山崎蒸溜所

山崎蒸溜所

事前に、10:30スタートのガイドツアーを申し込んでいました。(無料で見学、試飲が出来ます)



山崎蒸溜所

「ウイスキー館」1Fに展示されている国産ウイスキー第1号の「白札」のボトルです。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

「ウイスキー・ライブラリー」の原酒やウイスキー約7,000本がズラリと並ぶ壁面は圧巻です。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

工場見学の内容は、割愛させて頂きます。前回(2009.07.04)の見学レポートは、こちらです。
http://blogs.dion.ne.jp/mwc/archives/8540809.html



山崎蒸溜所

ガイドツアーの最後はお待ちかねのシングルモルトウイスキー「山崎」の試飲タイムです。
まずは「山崎10年」のハイボールです。(゚д゚)ウマー!!!!!です。仕込み水のソーダで割っています。
※ 5月29日からは新たにブランドに加わった、新「山崎」のテイスティングも愉しめます。



山崎蒸溜所

山崎蒸溜所

おつまみのチョコとナッツなどが入った小袋です。ファクトリーショップでも販売されています。



山崎蒸溜所

「白州10年」のハイボールも頂きました。これもフルーティーで爽やか(゚д゚)ウマー!!!!!です。



山崎蒸溜所

ファクトリーショップ「IN THE BARREL」で自分へのお土産を買いました。
「山崎10年&ザ・プレミアムソーダ」(2,100円)です。350mlなのですぐになくなりそうです。
最後になりましたが、担当して下さった、ツアーガイドの I さん、ありがとうございました。

【ご参考】「サントリートピックス」→ http://topics.blog.suntory.co.jp/002083.html

過去記事Cです。→ http://blogs.dion.ne.jp/mwc/archives/8549995.html
過去記事Bです。→ http://blogs.dion.ne.jp/mwc/archives/8543718.html
過去記事Aです。→ http://blogs.dion.ne.jp/mwc/archives/8540809.html
過去記事@です。→ http://blogs.dion.ne.jp/mwc/archives/3862073.html





サントリー山崎蒸溜所」 住所:大阪府三島郡島本町山崎5-2-1



人気ブログランキング_ぽちっとな。^^FC2ブログ★ランキング_ぽちっとな。^^ブログランキング・にほんブログ村_ぽちっとな。^^人気ブログランキング【ブログの殿堂】ぽちっとな。^^
posted by ミッキー at 11:31| Comment(0) | TrackBack(0) | ドリンク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月13日

タイのお土産・・・「レッドブル」の元祖!「Krating Daeng」

Krating_Daeng

タイ旅行のお土産でもらいました。清涼飲料水「Krating Daeng(クラティンデーン)」です。
100mlのガラスびん入りで、1本10バーツ(約26円)だったとのこと。安いですね。
「Krating Daeng」は、タイ語で「赤いガウル(野牛)」という意味です。
これ、何かに似ていますね。・・・そうです。これもとにして作られたのが売上、シェアとも世界1のエナジードリンク「レッドブル(Red Bull)」なのです。
ウィキペディアによると・・・1978年に設立されたTCファーマシューティカル・インダストリーにより「Krating Daeng」の名前でタイで開発された。当時は「リポビタンD」(大正製薬)が、ほぼタイでの市場を独占していた。そこでTCファーマシューティカルは、ターゲットを低所得者層に絞り、積極的な売り込みを行なったが、マーケットシェアは10%強に留まっている。
1984年にオーストリア人のディートリッヒ・マテシッツが国際的な販売権を獲得、独自の配合で数年をかけて改良を加え、今までにないエナジードリンクを開発し「レッドブル(Red Bull)」の名称で販売を始めた。
マテシッツは、ビジネスで日本に来た際に、日本を中心とするアジア諸国で栄養ドリンクが大きな市場を形成している事を知り、欧米でも同種のビジネスが成り立つのではないかと考え、調査を進めている内に「Krating Daeng」に出会ったという。また、商品開発に当たっては、特に日本のリポビタンDから大きな影響を受けているとインタビューで語っている。




Krating_Daeng

キャップにプリントされたトレードマークです。太陽を背に2頭の赤いガウルが向かい合い、角を突き合わせているデザインは「レッドブル」と全く同じです。



Krating_Daeng

それでは、テイスティングしてみます。日本などで販売されているものと違って炭酸が入っていません。成分は違いますが、味、色とも「レッドブル」によく似ています。
因みに、タイ国内では多量に服用した場合の危険性が指摘されているそうです。

「レッドブル」の関連記事です。→ http://blogs.dion.ne.jp/mwc/archives/10717220.html



人気ブログランキング_ぽちっとな。^^FC2ブログ★ランキング_ぽちっとな。^^ブログランキング・にほんブログ村_ぽちっとな。^^人気ブログランキング【ブログの殿堂】ぽちっとな。^^
posted by ミッキー at 14:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ドリンク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月24日

本日発売の水分補給飲料「GREEN DA・KA・RA」

GREEN_DA・KA・RA

サントリーさんからサンプルとして「GREEN DA・KA・RA」(500ml)6本が、届きました。
ありがとうございます。本日4月24日発売の新商品です。
以前のロゴは「DAKARA」でしたが、今回は「DA・KA・RA」と中点が入っています。



GREEN_DA・KA・RA

アペンディクスとして象徴的なグリーンのハート形のパンフレットが付いていました。
グレープフルーツ・レモン・ゆず・はちみつ・さとうきび・トマト・果糖・食塩・キダチアロエ・海藻・黒ごまの11種類の素材と純水だけでできています。素材由来のミネラルやアミノ酸、クエン酸などを含んだ水分補給飲料です。
日常生活の水分補給として毎日飲み続けられるよう、すっきりとした飲み飽きない味わいに仕上げました。クセのない甘さとグレープフルーツの爽やかな香りが特長です。



GREEN_DA・KA・RA

7度目のリニューアルの昨年の5月に発売された「DAKARAフレッシュスタート」のコンセプトは「日本人に不足しがちな栄養素を配合したDAKARA。1日を気持ちよくスタートさせたい方におすすめです」で、カルシウム、マグネシウム、カリウム、ビタミンB6、ナイアシンなどを配合していましたが、今回の「GREEN DA・KA・RA」は「体にやさしい水分補給飲料」で、水分補給をシンプルかつ、ストレートに打ち出したヘルシーなナチュラル志向のドリンクです。
早速、飲んでみます。ほのかな甘さとグレープフルーツのフレーバーがいいです。
水分を効率よく補給できるよう、ミネラル(ナトリウム・カリウム)濃度と浸透圧を調整しているので、この夏必携のドリンクになるかもしれません。



人気ブログランキング_ぽちっとな。^^FC2ブログ★ランキング_ぽちっとな。^^ブログランキング・にほんブログ村_ぽちっとな。^^人気ブログランキング【ブログの殿堂】ぽちっとな。^^
posted by ミッキー at 21:51| Comment(2) | TrackBack(0) | ドリンク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月23日

“アルコール度数0.00%”の「まるで梅酒なノンアルコール」

まるで梅酒なノンアルコール_拡大写真にジャンプします。

サントリーさんから「まるで梅酒なノンアルコール」のサンプルを2本お送り頂きました。
11月22日から全国発売開始の商品です。『“アルコール度数0.00%”と“漬け込んだ梅酒のような味わい”を実現した、ノンアルコール梅酒テイスト飲料です』とあります。
独自の製法により、熟成された紀州産の梅酒から深みのある味わいとまろやかな香りを抽出した「濃縮梅エキス」に、南高梅果汁と梅酢を加えているそうです。



まるで梅酒なノンアルコール_拡大写真にジャンプします。

それではロックで頂きます。梅酒そのものの味です。“アルコール度数0.00%”と“じっくり漬け込んだ梅酒のような味わい”は、トレードオフの関係かなと思っていたのですが、見事に両立しています。近年は、梅酒市場もノンアルコール飲料市場も拡大しています。
「まるで梅酒なノンアルコール」・・・これは「まるでジュースなカクテル」とは真逆のコンセプトの商品ですね。^^容量:280ml 価格:189円



人気ブログランキング_ぽちっとな。^^FC2ブログ★ランキング_ぽちっとな。^^ブログランキング・にほんブログ村_ぽちっとな。^^人気ブログランキング【ブログの殿堂】ぽちっとな。^^ブログランキング【くつろぐ】ぽちっとな。^^
posted by ミッキー at 15:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ドリンク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月16日

「ジョルジュ デュブッフ ボジョレー ヌーヴォー 2011」

ジョルジュ_デュブッフ_ボジョレー_ヌーヴォー_2011_拡大写真にジャンプします。

今年のボジョレー ヌーヴォーをゲットしました。^^華やかな気分で旬を味わう幸せのワイン・・・
「ジョルジュ デュブッフ ボジョレー ヌーヴォー 2011」です。
約55kmにわたって広がるボジョレー地区の畑から、ジョルジュ デュブッフ氏が2011年収穫のぶどうから厳しい目で選び抜いたぶどうでいち早く造り上げたボジョレー ヌーヴォーです。



ジョルジュ_デュブッフ_ボジョレー_ヌーヴォー_2011_拡大写真にジャンプします。

ラベルは「ワインを通じて分かち合う、歓びと幸せ」をカラフルな水玉と花で表現しています。
そこにぶどう畑に降り注ぐ眩しい太陽の光を思わせる金色のラインをあしらっています。

フランス/ブルゴーニュ地方/ボジョレー地区/ボジョレーAC/ぶどう品種:ガメ種

ボジョレー ヌーヴォーは、毎年11月の第3木曜日に解禁される特産品の新酒のことです。
元々は、その年のぶどうの出来栄えをチェックすることを主な目的としたものでしたが、今では解禁日を世界的なイベントとして、大々的に販売されるようになりました。
飲みたくて仕方がないのですが、味わうのは明日17日の解禁日の日付に変わってからです。



人気ブログランキング_ぽちっとな。^^FC2ブログ★ランキング_ぽちっとな。^^ブログランキング・にほんブログ村_ぽちっとな。^^人気ブログランキング【ブログの殿堂】ぽちっとな。^^ブログランキング【くつろぐ】ぽちっとな。^^
posted by ミッキー at 19:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ドリンク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月07日

リニューアルされた「芋焼酎 黒かのか」飲んでみました!

黒かのか_拡大写真にジャンプします。

「芋焼酎 黒かのか」を飲んでみました。ローソンで1本219円でした。ブラックボディの中央に赤の背景に金色の文字がゴージャスに映える220mlのペットボトルです。
焼酎甲類乙類混和で、焼酎甲類60%(糖蜜)と焼酎乙類40%(さつまいも、国産米の米麹)の割合です。焼酎乙類の原料には鹿児島県産の薩摩芋「黄金千貫」を用い、黒麹で仕込んだ原酒を25%以上使用しています。



黒かのか_拡大写真にジャンプします。

普段飲む焼酎は麦がほとんどで、芋の独特の香りがあまり得意ではないのでめったに飲みませんが、この「黒麹仕込み原酒使用」の文字に惹かれます。
独特のコクや甘味などを持つ、黒麹仕込みは、温度管理が難しいとされていますが近年は、製造技術の向上とともに、よく見かけるようになりました。
まずは常温の水割りで飲んでみます。芋の独特の香りが鼻につんと来ることもなくまろやかでふくよかな味わいで飲みやすいです。お湯割りもこれからのシーズンにピッタリですね。
220mlという量も手軽で(・∀・)イイ!!ですし、このペット容器も再利用出来そうですね。



人気ブログランキング_ぽちっとな。^^FC2ブログ★ランキング_ぽちっとな。^^ブログランキング・にほんブログ村_ぽちっとな。^^人気ブログランキング【ブログの殿堂】ぽちっとな。^^ブログランキング【くつろぐ】ぽちっとな。^^
posted by ミッキー at 10:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ドリンク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月17日

“1899年のハッチンソンスタイルボトル復刻”コカ・コーラ

コカ・コーラ125周年記念_拡大写真にジャンプします。

一見、醤油?めんつゆ?・・・何のボトルか分からないガラスびんですが、これはコカ・コーラ生誕125周年記念の「ヘリテージシリーズ(heritage series)」数量限定販売“1899年のハッチンソンスタイルボトル復刻”コカ・コーラです。コンビニのサンクスでゲットしました。(290ml 125円)
ボトルには“PROPERTY OF Coca-Cola THE COCA-COLA COMPANY”とエンボス加工されています。王冠ではなくスクリューキャップです。元々のハッチンソンスタイルボトルは特殊な金具「Hutchinson Bottle Stopper」で栓がされていました。日本のラムネのびんも中のビー玉を押し込んで開栓しますが、どちらかと言えばラムネのびんの方が衛生的な感じがします。^^
コカ・コーラと言えば、あの独特なくびれのある形の「コンツアーボトル」ですが、1915年にアレキサンダー・サミュエルソンとアール・R・ディーンの手により生み出されました。「暗闇で触ったときにもそれがコカ・コーラのボトルとわかるもの」という条件が挙げられ、翌1916年に現行の形状のボトルが完成し、アメリカで使用開始されたそうです。日本上陸は1956年でした。カカオ豆がモチーフで一時期、もっとグラマーな?^^ボトルもありました。因みに「コンツアーボトル」は、2008年に日本で立体商標が認められています。



コカ・コーラ125周年記念_拡大写真にジャンプします。

これはマクドナルド限定「コークグラス」です。「コカ・コーラ缶」のデザインです。今年の5月20日から全国のマクドナルドで実施された「Coke glassキャンペーン」でゲットしました。カラーは、このグリーンの他、ダークグレー、ダークブルー、ライトブルー、ピンク、クリアの全6色でした。 



コカ・コーラ125周年記念_拡大写真にジャンプします。

並べてみました。ダークブルーもいいですがこのグリーンが一番、コカ・コーラらしいですね。^^

「コカ・コーラ」の過去記事です。→ http://blogs.dion.ne.jp/mwc/archives/3806788.html



人気ブログランキング_ぽちっとな。^^FC2ブログ★ランキング_ぽちっとな。^^ブログランキング・にほんブログ村_ぽちっとな。^^人気ブログランキング【ブログの殿堂】ぽちっとな。^^ブログランキング【くつろぐ】ぽちっとな。^^
posted by ミッキー at 19:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ドリンク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月01日

ダイキンオリジナルブレンド ぴちょんくんのお茶「ぴ茶」

ぴ茶

ダイキンオリジナルブレンドのぴちょんくんのお茶「ぴ茶」を頂きました。



ぴ茶_拡大写真にジャンプします。

ぴちょんくんは、ダイキンのルームエアコン「うるるとさらら」のマスコットです。
これはぴちょんくんならぬ、ぴちゃんくんですね。^^
私は、ぴちょラーではないのですが、ぴちょんくんの携帯ストラップは、何本か持っています。



ぴ茶_拡大写真にジャンプします。

(゚д゚)ウマー!!!!!です。伊藤園の製造で非売品です。ぴちょんくんが和装なのが面白いです。^^



人気ブログランキング_ぽちっとな。^^FC2ブログ★ランキング_ぽちっとな。^^ブログランキング・にほんブログ村_ぽちっとな。^^人気ブログランキング【ブログの殿堂】ぽちっとな。^^ブログランキング【くつろぐ】ぽちっとな。^^
posted by ミッキー at 19:48| Comment(0) | TrackBack(0) | ドリンク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする