2008年11月16日

「惑星の輝き」@「ショコラブティック レクラ」


※写真はすべて、クリックすると拡大写真がご覧頂けます。

ショコラブティック_レクラ

     所用で「リーガロイヤルホテル」に行ったついでに前々から気になっていた
     「ショコラブティック レクラ」でチョコを買って帰りました。



ショコラブティック_レクラ

袋の中は、たったこれ一個だけです。^^



ショコラブティック_レクラ

「惑星の輝き」の中から「Earth 地球」(400円)にしました。ライチ味のガナッシュです。
水の星・・・地球の表面の70%は水で覆われています。ターコイズ(トルコ石)か、マーブル(大理石)のようですね。これは、平安時代から行われていたマーブリング:墨流(すみながし)の手法とは違って筆(刷毛?)を使っているのでしょうか?丁寧で、綺麗に仕上がっています。



ショコラブティック_レクラ

袋に入っていたパンフレットです。太陽系8惑星の全てのショコラが味わえる「惑星ショコラ8個セット」は3,200円です。「Saturn 土星」の輪がないのが寂しいですが仕方がないですかね。





住所:大阪市北区中之島5-3-68 リーガロイヤルホテル1階 営業時間:11:00〜19:00


posted by ミッキー at 11:21| Comment(2) | TrackBack(0) | パン・スイーツ・お菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月01日

「酒カステラ」@「関寿庵(せきじゅあん)」


※写真はすべて、クリックすると拡大写真がご覧頂けます。


酒カステラ


小包が届きました。「甘辛の関寿庵 箕面店」とあります。小包って心が踊るものですよね!^^




酒カステラ


「酒カステラ」とあります。酒粕寺?・・・じゃないですよね。^^




酒カステラ


箱を開けてみると、ゴージャスなゴールドの包みが・・・。




酒カステラ


箱は、升の形になっています。五合升と同じ大きさだそうです。




酒カステラ


カステラに「大関」の吟醸酒が、たっぷりしみ込んでいます。封を開けた途端にあたりは日本酒の芳醇な香りに包まれます。しっとりしていて (゚д゚)ウマー です。洋酒が入っているものはよくありますが日本酒も相性抜群です!
送って頂いたY.M.さん、ありがとうございました。美味しかったです。^^


posted by ミッキー at 08:25| Comment(0) | TrackBack(0) | パン・スイーツ・お菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月18日

「名代 豆餅」@「出町ふたば」


※写真はすべてクリックすると拡大写真がご覧頂けます。

出町ふたば

出町商店街に、いつも行列が出来ているお店があります。それが明治32年創業の老舗、京の生菓子「出町ふたば」です。名代「豆餅」が超人気でこの日もお店の前の行列は4列でした。



出町ふたば

買って帰りました。^^包み紙には住所、電話番号、地図、定休日などが印刷されています。



出町ふたば

1個、2個でも対応してくれるのですが、思わず「名代 豆餅」3個(@160円)と秋季限定の「栗餅」1個(@180円)を買いました。早速「名代 豆餅」を頂いてみます・・・。あっさりとした上品な甘さの漉し餡と、塩気のある豆がベストマッチで (゚д゚)ウマー です!「栗餅」も頂きましたが、こちらも塩味がきいていて (゚д゚)ウマー です。私は、和菓子はあまり食べませんが美味しく頂きました。^^




住所:京都市上京区出町通今出川上ル青龍町236 営業時間:8:30〜17:30
定休日:火曜・第4水曜(祝日の場合は翌日)


posted by ミッキー at 18:53| Comment(2) | TrackBack(0) | パン・スイーツ・お菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月27日

デパ地下で行列が出来る「プチシュー」@「Maimon 桜ノ宮本店」


※写真はすべて、クリックすると拡大写真がご覧頂けます。

マイモン

   デパ地下で行列必至の「Maimon」の「プチシュー」です。桜ノ宮本店で買ってきました。
   通常、店頭では10個、630円ですが、3個無料サービス券を使わせて頂きました。^^



マイモン

        濃厚ミルククリーム味が (゚д゚)ウマー です。プチなので食べやすいです。
        1個63円ですからけして安くはないですね。きなこ味もあります。





住所:大阪市都島区中野町3-11-1


posted by ミッキー at 06:23| Comment(0) | TrackBack(0) | パン・スイーツ・お菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月27日

北京土産のお菓子達


北京オリンピックを観戦してきた知人がお土産にお菓子を買って来てくれました。

※写真はすべて、クリックすると拡大写真がご覧頂けます。

北京土産

「北京酥糖」と書かれています。中国らしい木箱が(・∀・)イイ!!ですね。^^



北京土産

見た目は、甲虫の幼虫のような感じです。“酥”は、牛や羊の乳を煮詰めたものです。



北京土産

「熊仔餅干」と書かれています。“熊仔”は小熊?“餅干”はビスケットですね。



北京土産

ちょっと分かり難いのですが、パンダやコアラや子豚ではなくて、小熊ですよね?^^



北京土産

「蘑古力」(ズバリの漢字がありません)“紅豆”は小豆のことでしょうか?



北京土産

気のせいでしょうか?明治製菓の「きのこの山」によく似ていますね。^^



北京土産

でも明らかに違う点は、傘と茎の角度が45°なことです。^^しかも、お茶のような…漢方薬のような…匂いがします。まだ食したことない「冬虫夏草」をなぜか連想してしまいました。あせあせ(飛び散る汗)
因みに、3種類ともまだ食べていませんので肝心のお味のレポートは、ございません。^^


posted by ミッキー at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | パン・スイーツ・お菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月22日

初体験!「韓国海苔チョコ」


韓国海苔チョコ

先日、韓国旅行に行って来た知人のお土産で「クッキー」と「チョコレート」を貰いました。



韓国海苔チョコ

クッキーは (゚д゚)ウマー ですが、韓国海苔チョコは想像しただけで (+д+)マズー ですね。



韓国海苔チョコ

早速、食べてみましょう。(^〜^)・・・中は緑っぽい韓国海苔クリームです。最初はあまり韓国海苔の味はしないのですが、やがてクリームが溶け出すと韓国海苔だけが舌の上に残ります。
来ました、来ました!確かに韓国海苔の味と香りです。^^


posted by ミッキー at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | パン・スイーツ・お菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月21日

「できたてきなな」@「祇園きなな 本店」


※写真はすべて、クリックすると拡大写真がご覧頂けます。

きなな

昼食後のデザートにと「祇園きなな 本店」に行きました。




きなな


四条通から花見小路通を南に下り、風情ある町屋が立ち並ぶ石畳の2筋目を右に曲がり、
次の辻を左に曲がって少し進むと「京きなな」の看板が見えて来ます。



きなな

2階がテーブル席です。夏の京都の窓には当然、簾です。



きなな

「できたてきなな」(500円)をオーダーしました。「できたてきなな」は、アイスクリーム工房併設の「祇園きなな 本店」ならではの、文字通り“できたて”ほやほや?^^のアイスクリームです。
キンキンに冷やされた陶器に装われていて、夏でも融けにくいよう配慮がなされています。



きなな

「できたてきなな」は、日によって何が出てくるのか分からないそうですが定番のきな粉でした。
滑らかな舌触りで、きな粉の香ばしい風味が、いかにも京のスイーツらしい逸品です。



きなな

ほうじ茶です。茶柱が立っていましたよ。何かいいことがありそうな予感です。^^





住所:京都市東山区祇園町南側570-119 営業時間:11:00〜19:00 不定休


posted by ミッキー at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | パン・スイーツ・お菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月18日

京の涼菓「京しぐれ」@「茶寮 宝泉」


※写真はすべて、クリックすると拡大写真がご覧頂けます。

宝泉

京都は下鴨神社の北北東、閑静な住宅街にある「茶寮 宝泉」に行って来ました。



宝泉

北大路通から少し南に入った所にあります。この立派な門構えが目印です。



宝泉

室内は涼しい広々とした座敷で、京都の夏の装いです。



宝泉

美しい庭を眺めながらお茶を頂けるのです。まさに、贅沢な夏の過ごし方ですね。



宝泉

「京しぐれ」(840円)をオーダーしました。「冷たいうちにどうぞ。^^」涼しげなガラス器です。
用の美・・・器は、実際に使われている時こそ、その美しさが最も引き出されます。



宝泉

おしながきには・・・「京都北山の純粋な伏流水を使い、ほんのわずかな甘みのみでお作りした寒天に丹波大納言小豆・白小豆を散らした涼菓です」・・・とあります。



宝泉

静止した木匙の上で、プルプルと震えています。不思議な食感です!寒天を口に入れた瞬間に消えてなくなるのです!これはけして、大袈裟な表現ではないのです。口の中で溶けるというのはありますが、そんなもんじゃないのです。瞬時にして京都北山の水に還るのです!^^



宝泉

冷たいお茶をもう一服、頂きました。時の経つのを忘れてしまうほどの心地よさです。





住所:京都市左京区下鴨西高木町25 営業時間:10:00〜17:00 定休日:水、木曜


posted by ミッキー at 20:35| Comment(0) | TrackBack(0) | パン・スイーツ・お菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月27日

「アポロ チーズケーキ味」


アポロチョコ」をご存知でしょうか?1969年に誕生した明治製菓のロングセラー商品です。
かわいい円錐形で上2/3がイチゴチョコで下1/3がミルクチョコの2層構造になっています。
ネーミングは、アポロ宇宙船の司令船(Command Module)に形が似ているからでしょうか?



※写真をクリックすると拡大写真がご覧頂けます。

アポロ

これは、今年の4月30日に期間限定発売された「アポロ チーズケーキ味」です。普通の「アポロ」より大粒です。冠雪の富士山にも見えますね。ドイツ「モンブラン」社のマーク「ホワイトスター」にも似ています。食べてみると濃厚でやや酸味のあるレアチーズケーキの味がします。


アポロ

なぜ、記事に取り上げたのかって?・・・ある方に頂いたのです。そのお礼の気持ちを込めて。


posted by ミッキー at 17:28| Comment(0) | TrackBack(0) | パン・スイーツ・お菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月12日

ミッキー初めて「宇宙食」を食す!


「宇宙食」を食べたことありますか?――― 土井隆雄さんが、米国NASAのスペースシャトル「エンデバー」に搭乗し、2度目の宇宙に旅立った記念すべき今日、私は初めて食べました。


※写真をクリックすると拡大写真がご覧頂けます。


「宇宙食」と言っても、これは「Ice Cream」です。USAからの輸入品です。
大阪市北区中之島にある「大阪市立科学館」の「ミュージアムショップ」で600円で買いました。




開封してみると・・・残念!割れていました。(T△T)
パッケージには「NASAで開発した技術を利用して作られています。バニラ・チョコ・イチゴの3つの味が楽しめる、水分を除去した宇宙時代の冷たくないフリーズドライのアイスクリームです」とあります。
見た目は3色アイスっぽいですね。^^




早速、食べてみました。口の中で溶けて・・・んっ!確かにアイスクリームの味ですよ。
しかも意外に美味しいです。違う点は冷たくないこと、はくせっこうという干菓子に似た舌触りと、わずか19gしかなくてとても軽いことの3点です。
気分だけは土井さんと同じ、アストロノートです!^^


posted by ミッキー at 21:00| Comment(2) | TrackBack(0) | パン・スイーツ・お菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする