2011年04月23日

パッケージも(・∀・)イイ!!「アパ社長カレー」

アパ社長カレー_拡大写真にジャンプします。

4月1日に販売開始の「アパ社長カレー」(390円)を自宅最寄のアパホテルで買ってきました。
アパホテル直営のレストランで提供しているビーフカレーをベースにしたもので、元谷芙美子社長が自信を持ってお奨めする本格派ビーフカレーです。創業40周年を迎えるアパグループ発祥の地、石川県は「金沢カレー」が、ご当地B級グルメで注目を浴びていますが、元谷社長によるとキャベツのせん切りと混ぜて食べるのが地元・金沢の食べ方だそうです。



アパ社長カレー_拡大写真にジャンプします。

早速、頂きます。(^〜^)・・・(゚д゚)ウマー!!!!!です。レトルトとは思えないまさにホテルで食べるカレーって感じです。全国のアパホテルのレストラン・フロント及び、インターネットで購入できます。



人気ブログランキング_ぽちっとな。^^FC2ブログ★ランキング_ぽちっとな。^^ブログランキング・にほんブログ村_ぽちっとな。^^人気ブログランキング【ブログの殿堂】ぽちっとな。^^ブログランキング【くつろぐ】ぽちっとな。^^
posted by ミッキー at 07:43| Comment(0) | TrackBack(0) | カレー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月11日

二度美味しい♪「ツインカレー」@「カレー工房 ランタン」寝屋川市

カレー工房ランタン_拡大写真にジャンプします。

はいっ!これが天橋立あまのはしだてです、てな訳はなくて^^今日は「ツインカレー」が評判の寝屋川市にある「カレー工房 ランタン」に行ってきました。カレー屋さんであり、パン屋さんでもあるのです。



カレー工房ランタン_拡大写真にジャンプします。

大きめの水のグラスは、カレー屋さんの必需品ですね。^^



カレー工房ランタン_拡大写真にジャンプします。

コーンのミニサラダが付いています。オニオンドレッシングで(゚д゚)ウマー です。



カレー工房ランタン_拡大写真にジャンプします。

「ツインカレー」(Mサイズ 800円)です。堤防のようなライスの左がマイルドでコクのあるビーフカレーで、右がインド風スパイシーなチキンカレーです。ライスはの字の様にストレートではなく、僅かにの字にカーブを描いていて、陰陽を表す対極図のようになっています。



カレー工房ランタン_拡大写真にジャンプします。

注意書きに“チキンカレーからお召し上がり下さい!”とあります。
まずはチキンカレーから・・・(^〜^)・・・(゚д゚)ウマー です。サラッとインド風で結構辛いです。
そしてビーフカレーを・・・(^〜^)・・・(゚д゚)ウマー です。マイルドで奥深い味わいです。



カレー工房ランタン_拡大写真にジャンプします。

ファサード(façade)です。店名の由来のランタンは、キャンプなどで使うランプのことです。
山歩き、ハイキングがご趣味のご主人は、ランタンをたくさんコレクションされています。



カレー工房ランタン_拡大写真にジャンプします。

お土産にスモークチーズを頂きました。帰宅してから頂きました。美味しかったです。
スモークおじさんとは、ご主人のことですね。^^




住所:大阪府寝屋川市香里新町12-15 営業時間:9:00〜19:00 定休日:月、第3日曜



人気ブログランキング_ぽちっとな。^^FC2ブログ★ランキング_ぽちっとな。^^ブログランキング・にほんブログ村_ぽちっとな。^^人気ブログランキング【ブログの殿堂】ぽちっとな。^^ブログランキング【くつろぐ】ぽちっとな。^^

posted by ミッキー at 19:43| Comment(0) | TrackBack(0) | カレー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月30日

「オールスパイス カーレ」@「G square」大阪市北区

Gsquare_拡大写真にジャンプします。

この方に教えて頂き、天七のカフェ&バーの「G square」に行ってきました。ファサードです。



Gsquare_拡大写真にジャンプします。
店頭にあるメニュー看板の一番上「211スパイスカーレ L16穀米使用」に決めました。
あっ、すいません。間違えてしまいましたぁ!「allスパイスカーレ 16穀米使用」でした。^^



Gsquare_拡大写真にジャンプします。

店内には、カラフルなロウソクやプロレスマスクがディスプレイされています。



Gsquare_拡大写真にジャンプします。

ふと高窓を見上げると・・・あれは何だ!?(写真をクリックしてご覧下さい)



Gsquare_拡大写真にジャンプします。

「オールスパイス カーレ」(500円)です。早速、頂きます。(^〜^)・・・(゚д゚)ウマー です。
香り豊かでまさにスパイシーですが、程よい辛さです。不思議なことに、しばらく経ってから汗が出て来ました。このタイムラグには吃驚です。固形のルーは、一切使わずにスパイスだけで作っているそうです。ヘルシーな十六穀米のモッチリとした食感がまた(・∀・)イイ!!感じです。



Gsquare_拡大写真にジャンプします。

アフターコーヒーです。美味しいカレーにドリンクが付いて700円ですからとってもお値打ち感があります。近々、バータイムにもお邪魔させて頂く予定です。とっても楽しみです。^^




住所:大阪市北区本庄東2-5-1 営業時間:11:00〜翌朝5:00 不定休



人気ブログランキング_ぽちっとな。^^FC2ブログ★ランキング_ぽちっとな。^^ブログランキング・にほんブログ村_ぽちっとな。^^人気ブログランキング【ブログの殿堂】ぽちっとな。^^ブログランキング【くつろぐ】ぽちっとな。^^

posted by ミッキー at 11:05| Comment(0) | TrackBack(0) | カレー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月11日

「名物ビーフカレー」@「えびすカレー」JR天満店

えびすカレー_拡大写真にジャンプします。

“8月5日は、400円のカレーが200円になる”との耳寄りな情報を得て「えびすカレー」JR天満店に行ってきました。周りに、いろいろなお得情報を教えてくれる方がいて助かっています。^^


えびすカレー_拡大写真にジャンプします。

メニューを見ると、サイズは“え”が小、“び”が中、“す”が大の3種類です。この日は、すべてのメニューが200円引きになるのではなく「名物ビーフカレー」の“え”のみが200円でした。



えびすカレー_拡大写真にジャンプします。

もちろん「名物ビーフカレー」の“え”サイズにしました。^^辛口でなかなか、(゚д゚)ウマー ですが量的にはやはり物足りませんでした。最初に書かれた“え”がレギュラーサイズと勘違いする方がいるかも知れませんね。“”“”“”を“”“”“”にしてもいいですね。(“”はスペシャルの意味です)結局、お店を出てすぐ近くにある「すき家」天満店で“夏の感謝祭”期間中の牛丼(並)250円を食べました。さすがに食べ過ぎました。それでもトータル450円です。^^




住所:大阪市北区天神橋4-8-22 営業時間:11:00〜21:00 無休



人気ブログランキング_ぽちっとな。^^FC2ブログ★ランキング_ぽちっとな。^^ブログランキング・にほんブログ村_ぽちっとな。^^人気ブログランキング【ブログの殿堂】ぽちっとな。^^ブログランキング【くつろぐ】ぽちっとな。^^

posted by ミッキー at 20:02| Comment(2) | TrackBack(0) | カレー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月25日

名物「ステーキカレー」@「江洲あぶらや」

江洲あぶらや_拡大写真にジャンプします。

所用でミナミに行った際「江洲あぶらや」に行きました。寧ろ、こちらがメインでした。^^



江洲あぶらや_拡大写真にジャンプします。

豊富なメニューの中から選んだのは、やはり「ステーキカレー」(1,000円)でした。



江洲あぶらや_拡大写真にジャンプします。

「トマトスープ」です。(゚д゚)ウマー です。食欲にさらに拍車が掛かりました。



江洲あぶらや_拡大写真にジャンプします。

サラダです。濃厚で甘みのある黒ゴマのドレッシングが(・∀・)イイ!!です。



江洲あぶらや_拡大写真にジャンプします。

出て来ました。ルーは辛め、ご飯の量は、大盛りでお願いしました。



江洲あぶらや_拡大写真にジャンプします。

早速、頂きます。(^〜^)・・・(゚д゚)ウマー (゚д゚)ウマー (゚д゚)ウマー です。
スパイシーでコクのあるルーが堪りません。ステーキは「ジューシーな肉汁が口一杯に広がり・・・」などという軽々しい表現は出来ないほどの味わいです。
ボリュームも満点で大満足です。帰りに「また来ます」が自然に出ました。



江洲あぶらや_拡大写真にジャンプします。

「新日本畳屋町ビル」1Fの入り口を奥に進むと左手に黄色の暖簾が見えて来ます・・・。



江洲あぶらや_拡大写真にジャンプします。

ふわっと心が温まるマスターのコーディネートに包まれると優しく穏やかな気持ちになれます。




  住所:大阪市中央区東心斎橋2-8-20 新日本畳屋町ビル1F 営業時間:11:30〜23:00
  定休日:水曜



ブログランキング・にほんブログ村へブログランキングranQ人気ブログランキング【ブログの殿堂】
posted by ミッキー at 06:55| Comment(0) | TrackBack(0) | カレー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月01日

「野菜カレー」@「梨花食堂」天満市場店

梨花食堂_拡大写真にジャンプします。

「天満市場」にやってきました。奥に見える高層ビルは「ぷららてんま」です。天満の風景です。



梨花食堂_拡大写真にジャンプします。

私の立っている位置の左に「梨花食堂(りかしょくどう)」天満市場店があります。



梨花食堂_拡大写真にジャンプします。

お店の前にあるメニューの立て看板です。サーモンカレー(850円)というのもあります。



梨花食堂_拡大写真にジャンプします。

入り口に入ってすぐ左側には、2つの大きな寸胴でグラグラとカレーが煮込まれています。




梨花食堂_拡大写真にジャンプします。

サラダボールから野菜を適量、取るスタイルです。少量でいい方への配慮でしょう。



梨花食堂_拡大写真にジャンプします。

ドレッシングは、和風、フレンチ、イタリアンがあります。イタリアンが美味しかったです。



梨花食堂_拡大写真にジャンプします。

薬味は、ラッキョウと福神漬けです。最近はあまり赤くないんですね。昔は真赤でしたが。



梨花食堂_拡大写真にジャンプします。

「野菜カレー」(750円)をオーダーしました。ライスは大盛り(300g)にも無料でしてもらえます。プチトマト、レンコン、ジャガイモ、ブロッコリー、ヤングコーン、ニンジンはサルとカニの形(さるかに合戦?)に型抜きされています。ヴィジュアル的にも楽しませてくれる、彩りも鮮やかな野菜です。一緒に煮込まれていないのでそれぞれの個性が水際立っています。



梨花食堂_拡大写真にジャンプします。

早速、一口・・・(^〜^)・・・予想していたより辛かったです。 (~Q~;;) それも少し経ってからジワジワ来るのではなく、すぐに辛さが来ます。でも私には全く問題ない許容範囲内です。
鶏でだしを引き、隠し味に味噌を使っているのだそうです。コクがあって美味しいです。 




住所:大阪市北区池田町8-11 営業時間:11:00〜15:00 定休日:日曜



ブログランキング・にほんブログ村へブログランキングranQ人気ブログランキング【ブログの殿堂】Yahoo!ブックマークに登録この記事をクリップ!このエントリーを含むはてなブックマーク
posted by ミッキー at 06:40| Comment(0) | TrackBack(0) | カレー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月28日

大辛口「チキンカレー」@「肥後橋南蛮亭」大阪市西区

肥後橋南蛮亭_拡大写真にジャンプします。

  辛いカレーのお店が肥後橋にあるとのことで行って来ました。その名も「肥後橋南蛮亭」
  私、辛いカレーは大好きなのです。迷わず「チキンカレー」(並、850円)にしました。



肥後橋南蛮亭_拡大写真にジャンプします。

前金制で、入り口で「チキンカレーの並、お願いします」と告げると、お店の方が「大丈夫でしょうか?辛いのが苦手な人にはお勧めしておりませんが」と確認。「はい、大丈夫だと思います
何となくイミグレーションを通過する時のような気分になりました。^^
着席して麦茶を飲んでいると程なく出てきました。神々しく光り輝いているではありませんか!(あっ、照明の反射です。^^)適度な酸味のキャベツのピクルスが添えられています。



肥後橋南蛮亭_拡大写真にジャンプします。

早速、頂きます。(^〜^)・・・。全然、辛さ、大丈夫・・・んっ?・・・


かなり辛いですが、私が途中でギブした「辛口料理 ハチ」のカレーよりは辛くないと思います。よく辛さの中に甘さも感じるカレーってありますが、甘みは感じられません。ホワイトソースのようなものが掛っていますが、それだけ食べてみるとココナッツミルクの香りがします。幾分辛さを和らげる効果があるのでしょうが、焼け石に水という気もします。
ポーション的にも充分でお腹一杯になります。食後、数時間は胃が熱かったです。^^



肥後橋南蛮亭_拡大写真にジャンプします。

ファサード(façade)です。この大きな提灯が目印で写真の左奥が入り口です。




  住所:大阪市西区江戸堀1-10-26 大川ビル 1F 営業時間:11:30〜14:00 17:30〜23:00
  定休日:土、日、祝日 



アフィリエイトならリンクシェア

ブログランキング・にほんブログ村へブログランキングranQ人気ブログランキング【ブログの殿堂】Yahoo!ブックマークに登録この記事をクリップ!このエントリーを含むはてなブックマーク

posted by ミッキー at 09:22| Comment(0) | TrackBack(0) | カレー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月29日

インド宮廷料理の「ゴータマ」って知っダルタ?^^

「ノーゴータマ、ノーライフ!」な幹事さんにお誘い頂きまして、インド宮廷料理「ゴータマ」に、
行って来ました。総勢16名で階上のスペースを借り切っての大宴会でした。

ゴータマ_拡大写真にジャンプします。

 大阪市中央区西心斎橋にある「CIELO AZUL」ビルの地下へと続く階段を降りて行くと突然、
 目の前に高天井の宮廷を思わせるラグジュアリーで落ち着いた空間が広がります―――。



ゴータマ_拡大写真にジャンプします。

ゴータマ_拡大写真にジャンプします。

楽しい宴のスタートはサラダ2種です。どちらも(゚д゚)ウマー です。ドレッシングが(・∀・)イイ!!です。



ゴータマ_拡大写真にジャンプします。

インド料理とイタリア料理のフュージョンの「ナンピザ」です。(゚д゚)ウマー です。



ゴータマ_拡大写真にジャンプします。

「タンドーリ・ミックスグリル」です。タンドール(円筒状の土釜)で焼いた料理です。手前のちくわっぽいのが「シーク・カバブ」(挽肉を鉄串に巻きつけ焼いたもの)、真ん中が「チキン・ティッカ」(骨なしチキン)、右奥が「タンドーリ・ポーク」(豚バラ肉)です。どれも(゚д゚)ウマー ですが、中でも初めて食べた「タンドーリ・ポーク」はジューシーでボリュームもあり、メッチャ(゚д゚)ウマー です。



ゴータマ_拡大写真にジャンプします。

私のリクエストに応えて下さったのでしょう。前から食べたかったピラフ風の「ヴェジタブルビリヤニ(Vegetable Biryani)」です。一見、辛そうですが、意外にも優しい味で (゚д゚)ウマー です。



ゴータマ_拡大写真にジャンプします。

ご存じ、タンドールで焼いた柔らかいインドのパン「サダーナン」です。(゚д゚)ウマー です。



ゴータマ_拡大写真にジャンプします。

  「パニール・サーワグラ」です。インディアンチーズとホウレン草を煮込んだカレーです。
  水牛のチーズのパニールをサッと油で揚げたものが入っています。(゚д゚)ウマー です。



ゴータマ_拡大写真にジャンプします。

「ヴェジタブルカレー」(ノーマルバージョン)です。全然、大丈夫な辛さで、(゚д゚)ウマー です。



ゴータマ_拡大写真にジャンプします。

「チキンカレー」(ノーマルバージョン)です。これも、問題ない辛さで、(゚д゚)ウマー です。



ゴータマ_拡大写真にジャンプします。

幹事さんオーダーの「チキンカレー」(激辛バージョン)です。明らかに赤いですね。あせあせ(飛び散る汗)





ゴータマ_拡大写真にジャンプします。

出席者の中に誕生月の方が2名おられましたので、スパークリングワインのプレゼントです。
「Birth month cake」と自家製「洋梨のタルト」も切り分けて頂きました。楽しい時間はあっという間に4時間が経過していました。また、皆さんで集まりたいですね。ありがとうございました。

 「ゴータマ」の過去記事です。→ http://blogs.dion.ne.jp/mwc/archives/7743914.html




住所:大阪市中央区西心斎橋1-1-10 B1 営業時間:11:30〜15:00 17:00〜23:00 無休



アフィリエイトならリンクシェア

ブログランキング・にほんブログ村へブログランキングranQ人気ブログランキング【ブログの殿堂】Yahoo!ブックマークに登録この記事をクリップ!このエントリーを含むはてなブックマーク

posted by ミッキー at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | カレー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月25日

格闘家達の聖地「大沢食堂」


「大沢食堂」の名前は店主のお名前からです。この店主、知る人ぞ知るすごい方なんです。
大沢 昇・・・極真空手史上に名を残す伝説の空手家。“稽古の虫”の異名を取る。1964年、タイで行なわれた極真VSムエタイの歴史的一戦での勝利を境に、同年末にプロボクサーとしてデビュー。1968年にはキックボクサーに転向した。通算成績は、56勝8敗3引き分け

※写真はすべて、クリックすると拡大写真がご覧頂けます。

大沢食堂

ここに来たらやはり、名物のカレーでしょう。カレーライス(みそ汁付き)とカレーラーメンは・・・「並辛」(700円)、「中辛」(750円)、「大辛」(800円)、「極辛」(850円)の4段階になっています。(極真空手に因んで「極辛」は“ゴクカラ”ではなく“キョクシン”と勝手に読むのもよしです。^^)
私は初めてなので「中辛」にしました。でもけしてヘタレと思わないで下さい。辛さのレベルは、このお店独自の基準で「中辛」でもメッチャ辛いとの情報を事前に入手しています。



大沢食堂

(^〜^)・・・かなり辛いです。でも辛過ぎて食べられないほどではありません。後から胃が熱くなっていることに気づきました。「大辛」には次回是非、チャレンジしたいと思います。押忍!お金を払う際におばさんが「ランチタイムは100円引きなので650円です」うれしいサービスですね。^^



大沢食堂

12:50頃に入店しましたがほぼ満席でした。地元の方々に愛されている人気店ですね。





住所:東京都文京区本駒込2-1-5 営業時間:11:00〜14:00 18:00〜23:00 定休日:日・祝日


posted by ミッキー at 00:34| Comment(0) | TrackBack(0) | カレー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月27日

「元祖とんかつカレー カツヤ」@大阪市浪速区


※写真はすべて、クリックすると拡大写真がご覧頂けます。

カツヤ

お昼に前から行きたかった「元祖とんかつカレー カツヤ」に連れて行ってもらいました。
“元祖”を前面に押し出しているお店はえてして、???な所が多いという先入観があったりしますが、さてさて、こちらはどうなんでしょうか?とても楽しみです。^^



カツヤ

ランチタイムの「サービスカツカレー」のライスとルー大盛り(1,100円)をオーダーしました。
タマネギ、セロリ、トマト、リンゴなどをかなり長く熟成させて作られたルーは、やや甘みを感じるマイルドな味で (゚д゚)ウマー です。途中から辛さを増すためにガラムマサラを投入しました。栄養ドリンクのびんに“ガラムマサラ”と書かれた紙が貼ってあります。カツはやや薄めでスプーンで簡単に切ることが出来ます。基本的に価格は高めです。一般的なカレーショップなら1,100円だと「サービスカツカレー」とは思わないでしょう。メニューには「ビーフカツカレーBW(特選ヘレ肉シャトーブリアン)」(3,500円)というのもあります。昭和の雰囲気そのままのこのお店で一体、どのような方が食べるのだろうか?とパンピーな私は思ってしまいました。^^





住所:大阪市浪速区元町2-6-25 営業時間:10:30〜20:30 定休日:日曜


posted by ミッキー at 20:22| Comment(0) | TrackBack(1) | カレー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする