2016年06月10日

「アジアンキッチン オオツカレー」でオツカレーサマの「チキンのココナッツカレー キノコと大根」




大阪市営地下鉄 南森町駅近くにある「アジアンキッチン オオツカレー」に行ってきました。





本日のアジアンカレー「チキンのココナッツカレー キノコと大根」(850円)にしました。
メニューの下段は「辛さUp」「辛さUp」「飲み物」になっていますが、真ん中は「トッピング」ですね。





「粉唐辛子」「ニンニク」「花椒」が置かれています。





辛さは「辛さ1Up」(無料)にして頂きました。



でも辛さは、まだまだ行けます。サラッとスパイシーです。
カレーにおけるスパイシーさとコクは対極の関係にあるのかも知れませんね。
お店には世界一辛い唐辛子「Carolina Reaper(キャロライナ リーパー)も置いています。
唐辛子の辛さを量る単位 スコヴィル値が、300万スコヴィルもありますからこれは・・・


スコヴィル辛いですね!






(オ)ツカレーサマーでした♪^^


3.0


住所:大阪市北区西天満3-13-18 営業時間:11:30〜15:00 17:30〜24:30 定休日:日曜



「インフォブログランキング」ブログの殿堂ブログ王




posted by ミッキー at 19:29| Comment(0) | TrackBack(0) | カレー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月28日

まずはノーマルタイプの「カレー」をば!@「カレー屋 カルダモン.」・・・大阪市北区天神橋




人気の「カレー屋 カルダモン.」に行ってきました。店内で3人待ちでした。
場所は、地下鉄 天神橋筋六丁目駅の12番出入口が最寄りです。
訪日中国人の団体がお店を見つけて歓声を上げていました。中国にも名が轟いているんですね。





水の入ったグラスです。食洗器で付いた細かい傷が目立ちます。





初めてだったので一番上の「カレー」(650円)にしました。





(゚д゚)ウマー!!!!! 辛さはさほどでもないです。写真を見るとまた食べたくなってきましたよ。^^





店名の最後に . が付いています。・・・ダモンって響きが(・∀・)イイ!!ですね。^^

3.5


住所:大阪市北区天神橋6-5-3 営業時間:11:30〜14:30 17:30〜20:00(月〜金)
11:30〜18:00(土、日) 定休日:火曜、祝日



「インフォブログランキング」ブログの殿堂ブログ王




posted by ミッキー at 11:26| Comment(0) | TrackBack(0) | カレー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月13日

今月のカレーの中から2種類選ぶシステムの合い掛けで@「旧ヤム鐡道」・・・バルチカ




「ルクア1100(イーレ)」B2Fにあるカレーライスの「旧ヤム鐡道」に行ってきました。
過去には姉妹店の「旧ヤム邸」と「旧ヤム邸 中之島洋館」にも行ったことがあります。
豊かな発想で、創作(新作)のカレーライスを常に生み出し続けているというイメージがあります。







水のグラスも何となくオリエンタル?インディア?で、(・∀・)イイ!!感じです。




平日限定で、スープカレーの「ヤムカレー」を「イカ墨ブラックタイカレー」に変更できるとのこと。
イカ墨は、あまり得意じゃない私なのですが、勧められるままに思わずお願いしちゃいました。^^






今月のカレー4種類の中から2種類選び、合い掛けにするシステムです。価格は、993円(税込)です。
「もろこしチャトニ掛けハーブ香るクリーミィ牛豚キーマ 辛口」と「スパイスきんぴらと食べる胡麻と豆腐の鶏キーマ」をチョイスしました。キーマとキーマでキーマり〜♪しかも牛、豚、鶏です。
左側が牛豚キーマ、右側が鶏キーマで、スープカレーを掛けるタイミングは任意です。
因みにチャトニは、チャツネとも呼ばれているソース、ペースト状の調味料のことです。





最初、(~Q~;;)辛っ!と思いましたが、辛さに慣れてくると美味しさが際立ってきました。






頂いたショップカードも幻想的で楽しいデザインのものでした。
宮沢賢治の「銀河鉄道の夜」や、松本零士の「銀河鉄道999」を想起してしまいます。





出張帰りの夕食場所はどこに?・・・思い出して立ち寄りたくなるスパイシーカレーのお店です。

4.0

「インフォブログランキング」ブログの殿堂ブログ王


住所:大阪市北区梅田3-1-3 ルクア1100(イーレ)B2F 営業時間:11:00〜24:00(L.O.23:30)




posted by ミッキー at 21:40| Comment(0) | TrackBack(0) | カレー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月25日

レジェンド「ハチ」の超激辛カレーの復活か!?@「あいまい」・・・大阪市北区天神橋




週に2日間だけの営業の狭き門、激辛カレーの「あいまい」に行ってきました。
かつてこの地には、超激辛カレーで名を轟かせた「辛口料理 ハチ」がありました。
辛さには強いと高を括っていた私でしたが、途中でスプーンが止まり、あえなく半分で撃沈した苦い経験があります。その超激辛カレーが再び味わえるらしいと言うことで鼻息荒く自転車で駆けつけました。





メニューは、辛さ控えめ「小悪魔」、「魔女×小悪魔ハーフ」、激辛「魔女」、超超激辛「自己責任」の順番で辛さがアップしていきます。価格はいずれも900円です。
「魔女×小悪魔ハーフ」にしました。ご飯の量も多そうなので少なめでお願いしました。







店名は「あいまい」ですが、味はけしてまいことはないとです。^^





合い掛けなので幾分マイルドで最後まで美味しく頂けました。次は「魔女」にしてみましょう。
かつては、クールダウンの役割だったニンジンのピクルスですが、味が分かり、(゚∇^d)グーです。






場所をあいまいに覚えていて最初、出入口が分かりませんでしたが商店街側にあります。
「永井ビル」の2階へと続く階段をトンットンットンッと上がると、突き当り正面が「あいまい」です。
店名は、女ご主人のお名前から付けられたのだろうとご推察申し上げます。

関連記事です。→ http://mickeyclub.seesaa.net/article/392301113.html

3.5

「インフォブログランキング」ブログの殿堂ブログ王


住所:大阪市北区天神橋2-2-28 永井ビル2F カレー営業:11:30〜14:00 18:30〜22:30(水曜)
11:30〜14:00(金曜)




posted by ミッキー at 20:34| Comment(0) | TrackBack(0) | カレー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月08日

日替わりランチの「ヒレカツカリー」が、600円也@「ヨツバカリー」本町店




1月4日に昼食場所を探しましたがまだ開いているお店は少なかったですね。
昼食難民になるのか?その時、眼前に忽然と現れたのが「ヨツバカリー」本町店でした。
その日の「日替わりランチ」(600円)は「ヒレカツカリー」で、玉子が付いていました。
通常の「ヒレカツカリー」は、940円です。メニューの写真を見るとヒレカツは、4切れでしたが。





「からざ」のない生卵、店員さんが丁寧に取り除いていました。ゆで玉子も選べます。





(゚д゚)ウマー!!!!!です。ややルーは、足りない気味でした。ルーは追加してもらえるのかな?
因みに、カレーハウス「CoCo壱番屋」では、ご飯が余った場合のみ無料でルーを追加してもらえます。





ゆで玉子も、(・∀・)イイ!!ですね。カウンター上には塩も置かれていました。テイクアウトも。^^

3.0


住所:大阪市中央区久太郎町4-2-12 営業時間:11:00〜23:00(L.O.22:50) 無休

「インフォブログランキング」ブログの殿堂ブログ王




posted by ミッキー at 19:17| Comment(0) | TrackBack(0) | カレー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月28日

「ビーフ+激辛チキンキーマ」@「和レー屋 南船場ゴヤクラ」・・・大阪市中央区南船場




有名なカレー屋さん「和レー屋 南船場ゴヤクラ」に初めて行ってきました。

「和レー」には・・・「何ゆーとんじゃワレー!」

じゃなくてのテイストと「(われ)」の意味が込められているのだそうです。^^
合い掛けでお得な感じの「ビーフ+激辛チキンキーマ」(700円)にしました。




スパイスです。あちこちに小瓶が置かれていますがどれも少ししか入っていません。
推測ですが、時間の経過とともに香りが飛ぶので少しずつ入れているのだと思います。





「ビーフ+激辛チキンキーマ」です。左半分が激辛チキンキーマで、右半分がビーフです。
福神漬けとニンジン、ダイコン、キュウリのピクルスを添えました。



辛さはまだまだ大丈夫なので、スパイスを振り掛けました。さらに辛(゚д゚)ウマー!!!!!







お店は「ダイアパレス順慶町」1Fにあります。引き戸を開けてみないと中の様子がわかりません。

3.5

「インフォブログランキング」ブログの殿堂ブログ王


住所:大阪市中央区南船場1-7-8 ダイアパレス順慶町103 営業時間:11:30〜15:00(月〜金)
12:00〜15:00(土、日、祝日)  定休日:水曜




posted by ミッキー at 18:30| Comment(0) | TrackBack(0) | カレー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月23日

お寿司屋さんでカレーライスとラーメンを食べる!@「くら寿司」天六駅前店




TVCMを見て「すしやのシャリカレー」が食べてみたくなり「くら寿司」天六駅前店に行ってきました。
食べたのは「すしやのシャリカレー」と「7種の魚介旨辛とんこつ醤油らーめん」のみでした。^^





「すしやのシャリカレー」(378円)です。見た目はごく普通のプレーンカレーです。
早速、頂きます。(-m-)・・・(゚д゚)ウマー!!!!! ルーは思っていたより辛めでスパイシーです。
甘酸っぱい酢飯との相性はなかなかですが、私はどちらかと言えば普通の白ご飯の方が好きです。





続いて「7種の魚介旨辛とんこつ醤油らーめん」(388円)です。関東と関西で味を変えているようです。





ほうほう、388円ですが薄切りのチャーシューが2枚に、半熟煮玉子が1/2、青ネギたっぷりです。
まずは、スープを一口。・・・ピリ辛でいけます。麺の量は少なめでした。それは当たり前ですね。^^
カレーには福神漬け、ラーメンには胡椒が欲しかったのですがお寿司屋さんなので仕方ないですね。





お店は2階にあります。1階はローソンです。

3.5

「インフォブログランキング」ブログの殿堂ブログ王


住所:大阪市北区天神橋7-6-11 営業時間:11:00〜24:00(月〜金)
10:20〜24:00(土、日、祝日) 無休




posted by ミッキー at 06:48| Comment(0) | TrackBack(0) | カレー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月23日

行列の絶えない「ボタニカリー(BOTANI:CURRY)」で、デフォの「ボタニカリー」




大阪市中央区瓦町にある「ボタニカリー(BOTANI:CURRY)」に初めて行ってきました。
11:30に到着しましたが、既に一巡した後の8人待ちでした。まだましな日だったのかもです。
TVや雑誌など、多くのメディアに取り上げられたこともあり、行列の絶えることない超人気店です。





「ボタニカリー」(900円)、「シュリンプカリー」(800円)、「ポージョカリー」(800円)の3種類。
どれも食べてみたいのですが、初訪なのでまずはデフォ。店名を冠した「ボタニカリー」にしました。





店内壁面には、トマトの缶詰の他、香辛料の入ったビンがズラーッと、ディスプレーされています。





店外で30分ほど待ったので、冷たいお水が美味しいです。^^





着席してからさらに、20分弱待ちました。途中でテーブル席からカウンター席に替わりました。
カレーなのにワーイ?ジャニーズピーポー!と思いましたが・・・

一人前ずつ調理し、さらにサラダなどの盛り付けにかなりの時間が掛かっていました。
キャンバスとも言える1枚のお皿の上で誇らしげに咲き誇っているカリーは、まさに総合芸術です。
オペレーションには時間的な無駄はないのですが、せっかちな人にはあまり向いていないかもですね。



スパイシーさが勝っていますが、コクもあります。待った甲斐があったと納得の一皿でした。





お店は、この「日宝西本町ビル」の細い通路の奥にあります。(分かりにくいです)
待ち時間を考えるとなかなか再訪しづらいですが、チャンスがあれば是非、並びたいです。

4.0


「インフォブログランキング」ブログの殿堂ブログ王


住所:大阪市中央区瓦町4-5-3 日宝西本町ビル1F 営業時間:11:00〜16:00 定休日:日曜




posted by ミッキー at 22:34| Comment(0) | TrackBack(0) | カレー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月12日

旨辛さが快哉にして大亢奮の「太陽カレー」@京都市中京区壬生西土居ノ内町




京都市中京区にある大人気のカレー屋さん「太陽カレー」に行ってきました。
お店のある壬生西土居ノ内町は豊臣秀吉によって作られた土塁「御土居(おどい)」からですね。




「ハモフライ」、「三元豚ロースカツカレー」、「とろとろ牛すじ煮込カレー」など、気になりますが・・・





かなり悩みましたが「季節の野菜カレー」(550円)にしました。
トッピングの本日のお野菜は、ナス、トマト、黄人参、赤カブ、かぼちゃ、菜の花などです。





まずは目を瞠るほどの美しさ!まさに、フォトジェニックでアーティスティックなカレーです。
「旨辛口」が標準の辛さだそうですが、さらなる高みを目指し?^^「ちょい辛口」にしました。



とにかく、めちゃくちゃ美味しいです!「ちょい辛口」でもかなり辛めの設定でジャストです。







チリ産(テラノブレ)の赤と白のワインが入っているルーは、コクがあり奥深い味わいです。
ワインにも造詣が深いご主人のシャツの胸元には、金色のソムリエのバッジが輝いていました。






メニューと説明です。写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。





すばらしいお店に出会うことが出来ました。再訪間違いなしのパーフェクトなカレー屋さんです。

4.5

「インフォブログランキング」ブログの殿堂ブログ王


住所:京都市中京区壬生西土居ノ内町19 ボイスビル2F 営業時間:11:00〜15:00
定休日:日、祝日




posted by ミッキー at 15:48| Comment(0) | TrackBack(0) | カレー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月20日

「エビフライカレー」@「白銀亭」・・・大阪市中央区淡路町




BLIZZARD〜♪ Oh! BLIZZARD〜♪ (謎^^)

大阪市中央区淡路町にあるカレー専門店「白銀亭」に再び行ってきました。
前回は「トンカツカレー」を頂きましたが、今回は「エビフライカレー」(950円)です。
消費税増税の関係でしょう。以前より50円ずつアップしていました。





思っていたよりは小ぶりのエビフライが2本、トッピングされています。



相変わらず、美味しいですね!もっと、もっと食べたい衝動に駆られました。
やはり鉄板の「トンカツカレー」は、不動の人気1でした。嗚呼、また食べたくなってきました!

隣席のオサーンが平たいお皿に残ったわずかなルーをいつまでもスプーンですくっていました。^^





11:35にお店の前を通り掛かったらまだ開店しておらず3人ほど待っていました。
今回も、11:40にオープンしました。開店時間は、11:40が正しいのでしょうか?

過去記事です。→ http://mickeyclub.seesaa.net/article/392301285.html

4.0


住所:大阪市中央区淡路町4-4-12 営業時間:11:30〜16:00(月〜金) 11:30〜14:00(土)
定休日:日、祝日

「インフォブログランキング」ブログの殿堂ブログ王




posted by ミッキー at 19:36| Comment(0) | TrackBack(0) | カレー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする