2016年02月13日

まずは基本の「もりそば」を頂きました♪@そば処「遊庵」・・・東京都品川区西五反田




久々の五反田です。あっ、そうでもないか。今年の1月以来でした。
蕎麦が食べたくなり「TOCビル」の北にある「遊庵」に行きました。
因みに「TOC」は何の略称かご存じですか?「売りンター」です。





「もりそば」(650円)にしました。因みに「ざるそば」は、700円でした。
「もりそば」と「ざるそば」の違いは、刻み海苔の有り無しだけでしょうか?
私は断然、シンプルイズベスト「もりそば」派ですね。
理由は、蕎麦本来の穀物の風味を損なわないし、喉越しもいいですから。
まずは、何も付けずにそのままで1本頂きました。とても、(・∀・)イイ!!ですね。
次に、辛つゆに潜らせ、手繰りました。(゚д゚)ウマー!!!!! もう、止まらなかったですね!






最後に、蕎麦湯を頂きました。わずかに白濁したタイプです。ホッコリと温まりました。





慎ましやかで、ひっそりした佇まいです。知る人ぞ知る蕎麦の名店に巡り合ってラッキーでした!

3.5

「インフォブログランキング」ブログの殿堂ブログ王




住所:東京都品川区西五反田7-13-11 営業時間:11:00〜15:00 17:00〜22:00
(土、祝日は昼のみ) 定休日:日曜




posted by ミッキー at 22:36| Comment(0) | TrackBack(0) | うどん・そば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月24日

「十割 里山の花(玄蕎麦)」@「まねきそば」・・・大阪市都島区毛馬町




もう5年ほど前のことでしょうか・・・お店が私の早朝ウォーキングコース途中にあったので、まだ薄暗い中でご主人が蕎麦を打っているところをよく見かけたことがありました。
その頃は、店名さえも知りませんでしたが最近、某日本最大級口コミサイトで見つけて、今日のお昼に行ってきました。1本の蕎麦に赤や緑色が交っている「彩り蕎麦」(800円)という見たこともないカラフルな蕎麦があるとのこと。但し、いつもある訳ではないとも。
11時過ぎにお店に入ると6席のカウンター席の手前に常連と思しきご年配のお客さんがお二人で一杯やりながら座っておられました。奥の方にはご夫婦のお客さん。私はその間にシッダウンしました。
ご主人が「今日のお蕎麦は、1種類のみやねん」とのことでお任せしました。
隣の常連さんが話しかけて来られました。「ネットで見て来たんか?」『はい、そうです。「彩り蕎麦」の写真を見まして』と答えると「二色のやつやろ」と。「赤や緑色が交っているのもあるんですね」と私。
するともう一人の常連さんが「あー、あれは秋頃にあったわ」とのこと。季節限定なのでしょうか?





メニューです。発芽蕎麦の「星の華」もあります。写真の「彩り蕎麦」は、白と褐色の2色です。





韃靼(だったん)蕎麦茶です。「蕎麦の実が沈んでからが飲み頃やー」とのことです。
韃靼蕎麦は、独特な強い苦みがあるため、苦蕎麦(にがそば)とも呼ばれています。





今日は「十割 里山の花(玄蕎麦)」(900円)のみでした。
茶褐色で、星が飛んでいます。「まずは、そのままで食べてみてー」とご主人。(゚д゚)ウマー!!!!!
次に、塩を付けて食べ、ドロッとした白濁しただしに浸けて食べ、最後に辛つゆに潜らせ啜りました。

(゚д゚)ウマー! (゚д゚)ウマー!! (゚д゚)ウマー!!! 






蕎麦湯です。(゚д゚)ウマー!!!!! やや粘度があります。今日は格別に寒い日だったので温まりました。





ご主人が、温かいミニ蕎麦をサービスして下さいました。(゚д゚)ウマー!!!!! ありがとうございました。





お店を出る時にご主人が『予約のお客さんの分の「彩り蕎麦」を見るか?』と仰ったので「見るだけならただですよね。^^」と見せてもらいました。白と褐色が交互になっていました。「打つ後半に重ねて切るんですか?」と聞いてみたところ「それは言われへんけど。蕎麦やっている人は皆分かる」とのことでした。
奥さんが「狭い店やから、今後は電話で予約してもろた方が確実や」とのことだったので、次回は早めに日にちを設定してカラフルな方の「彩り蕎麦」を予約してみようかと思っています。

4.0

「インフォブログランキング」ブログの殿堂ブログ王


閉店しました。住所:大阪市都島区毛馬町1-6-6




posted by ミッキー at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | うどん・そば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月10日

うどん、そばには+200円で「ミニカツ丼」が付けられます!@手打ちうどん「吉備」




再び、手打ちうどん「吉備」に行ってきました。前回は「和風ちゃんぽん」でした。







うどん、そばには+100円で「ミニ玉子丼」、+200円で「ミニカツ丼」が付けられます。
+200円の「ミニカツ丼」です。(゚д゚)ウマー!!!!! これはお値打ちですね。
ご飯の上につゆだくのカツとじが載せられ、余分なつゆを切ってから供されます。





「かけそば」(450円)にしました。(゚д゚)ウマー!!!!! (・∀・)イイ!!だしです。
青ネギ、天かすと美しい梅の花の切り出し絵のかまぼこが2枚、彩りを添えています。





過去記事です。→ http://mickeyclub.seesaa.net/article/431825721.html

3.0

「インフォブログランキング」ブログの殿堂ブログ王


住所:大阪市北区池田町12-1 営業時間:11:00〜20:00(木〜火) 定休日:水、第2火曜





posted by ミッキー at 08:58| Comment(0) | TrackBack(0) | うどん・そば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月29日

「和風ちゃんぽん」@手打ちうどん「吉備」・・・大阪市北区池田町




寒い日で温かいものが食べたくなり、手打ちうどん「吉備」に入りました。
ほっこりと温まりそうなうどんの「和風ちゃんぽん」(700円)にしました。





「和風ちゃんぽん」です。フウフウ・・・熱々、(゚д゚)ウマー!!!!!
とろみのついた餡は、鶏肉、かまぼこ、キノコ、野菜などがたくさん入っています。
そして真ん中にはたっぷりのおろし生姜です。ジンジャー効果で体が温まりました。





うどん、そばには、+100円でミニ玉子丼、+200円でミニカツ丼が付けられます。

3.0

「インフォブログランキング」ブログの殿堂ブログ王


住所:大阪市北区池田町12-1 営業時間:11:00〜20:00(木〜火) 定休日:水、第2火曜




posted by ミッキー at 08:53| Comment(0) | TrackBack(0) | うどん・そば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月06日

しばらくぶりの「梅田はがくれ」で、絶品の「生じょうゆうどん」に舌鼓を打つ♪




もう何年ぶりになるでしょう?久しぶりに大阪駅前第3ビルB2Fにある「梅田はがくれ」に行ってきました。





どれにしようかな?悩みますね。やはりここは冷たいうどんの「生じょうゆ」(600円)にしました。





ご主人が「生じょうゆは、初めてですか?」と聞いて下さいます。
食べ方は、大根おろしを横一文字に載せ、青ネギも同様に。
スダチをギュッと搾り、特製生じょうゆを2往復半、掛けると出来上がりです。











この特製生じょうゆは、只者ではないですね。旨味がすごいです。もっともっと食べたーい!
今までは、長い行列を見る度に断念していましたが、今後は勇気を出して並びたいと思います。^^

4.5

「インフォブログランキング」ブログの殿堂ブログ王


住所:大阪市北区梅田1-1-3 大阪駅前第3ビルB2F
営業時間:11:00〜14:45 17:00〜19:45(月〜金) 11:00〜14:30(土、祝日) 定休日:日曜




posted by ミッキー at 18:57| Comment(0) | TrackBack(0) | うどん・そば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月01日

「ミシュランガイド」の「ビブグルマン」掲載店「蕎麦 ろうじな」@京都市中京区丸屋町




「京都御苑」の南方の夷川通にある「蕎麦 ろうじな」に行ってきました。
「もりそば」(880円)にしました。辛つゆはたっぷりの量で、塩も添えられています。





温かいお茶でほっこりしました。





まずは、そのままで。(・∀・)イイ!!感じです。次に塩で頂きました。(゚д゚)ウマー!!!!!





その後は辛つゆで、(゚д゚)ウマー!!!!! 水切りはやや甘いですが、いい盛りの十割蕎麦です。






土瓶で供される蕎麦湯は、さらっとしたタイプでした。





「ミシュランガイド京都・大阪 2016」の「ビブグルマン」に掲載されています。

こちらで使用している石臼は「なかじん」さんから受け継いだものだそうです。
「なかじん」さんは、古川町商店街にお店があった時に行ったことがあります。


3.5

「インフォブログランキング」ブログの殿堂ブログ王


住所:京都市中京区丸屋町691 営業時間:11:30〜14:30 18:00〜20:30 定休日:月曜




posted by ミッキー at 20:32| Comment(0) | TrackBack(0) | うどん・そば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月30日

「京都御苑」の南側「手打ちそば 花もも」で「ざるそば」を手繰る♪




仙洞御所」を参観した後、昼食をと言うことで「手打ちそば 花もも」に入りました。
12:11にお店に到着。並ばずに入ることが出来てホッとしました。
基本の「ざるそば」(770円)をオーダーしました。
すると花番さんが「少しお時間が掛かりますが、よろしいでしょうか?」・・・「はい」と私。





出された蕎麦茶を飲みながら、しばし待ちます。





結局、28分後に出てきました。結構、掛かりましたね。💦
私よりかなり後から入ってきたお客さんにもほぼ同時に提供だったのは何か悔しかったですが。^^
やや、鶯色の新蕎麦です。まずはそのままで1、2本。(・∀・)イイ!!です。小麦粉が2割の二八です。
白葱を辛つゆに入れ、わさびは蕎麦にまぶし、豪快に啜ります。(゚д゚)ウマー! (゚д゚)ウマー!! (゚д゚)ウマー!!!





「角湯桶(かくゆとう)」です。「蕎麦屋の湯桶」のルーツです。
形から、他人の会話に横から口出しする人のことを揶揄した言葉です。




蕎麦湯で、ほっこり温まりました。^^





やはり世界的観光地 京都。たまたまかも知れませんが店内の客は、グローバルでした。
「ミシュランガイド京都・大阪 2016」のセレクション「ビブグルマン」に掲載されています。

3.0

「インフォブログランキング」ブログの殿堂ブログ王


住所:京都市中京区丸太町麩屋町西入ル昆布屋町398 営業時間:11:00〜18:30 定休日:月曜




posted by ミッキー at 18:35| Comment(0) | TrackBack(0) | うどん・そば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月13日

う(す)ばらしいうどんです!^^@「饂飩工房 うばら」・・・大阪市天王寺区東高津町




所用で谷町六丁目に行った際に「この近くに、美味しいと評判のうどん屋さんがあったぞ」と思い出し、iPadで調べてみると「饂飩工房 うばら」と言ううどん屋さんであることがわかりました。
11:40に到着しましたが、ウエイティングボードに名前を書いて外で10分ほど待ちました。





メニューです。※ 写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。
待っている間に随分悩みましたが「ちく玉天ぶっかけ(温)」(780円)にしました。大盛り無料です。





「ちく玉天ぶっかけ(温)」です。ちくわはなぜか「青森より直送の大ちくわ」だそうです。





ぶっかけの温かいだし醤油をまずは少なめに回し掛け、混〜ぜ、混ぜして頂きます。(^m^)



だしがきいています!醤油は角が立ってなく、それと言って甘ったるないベストバランスです。
トロットロの半熟玉子天を箸で割り、中にだし醤油を垂らして、パクッ!メッチャ(゚д゚)ウマー!!!!!
うどんは、やや細めですが、抜群のレジリエンス^^で、(゚д゚)ウマー! (゚д゚)ウマー!! (゚д゚)ウマー!!!






(す)ばらしいうどん屋さんですね。^^また行きたいです!

4.0

「インフォブログランキング」ブログの殿堂ブログ王


住所:大阪市天王寺区東高津町9-19 営業時間:11:00〜14:30(L.O.) 定休日:日、祝日




posted by ミッキー at 21:17| Comment(0) | TrackBack(0) | うどん・そば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月11日

「釜抜きのおうどん」から「めんたいかまたま」@「うどん 色彩」・・・大阪市鶴見区今津南




「花博記念公園鶴見緑地」でウォーキングの後に昼食で「うどん 色彩」に行きました。





かなり迷って「釜抜きのおうどん」の中から「めんたいかまたま」(780円)にしました。
「かまたま」が、650円で「チーズかまたま」は、780円でした。腹ペコだったので・・・
「めんたいチーズかまたま」なるメニューがあれば、迷わずそれにしていたと思います。^^





だし醤油の掛け過ぎにご注意ください」と女性店員さん。
よーくかき混ぜて頂きます。底の方は、熱々のうどんで生卵が既に固まりかけていました。



めちゃめちゃ美味しいじゃないですか!!!
「こんなに美味しいのに何で今まで黙ってたん?」って、単に私が知らなかっただけですね。^^





平日お昼限定セットは「白ご飯」、「かやくご飯」、「玉子かけご飯」、「じゃこご飯」のいずれかが+100円で付けられます。最初は大好きな「玉子かけご飯」かな?っと思ったんですが、かまたまにさらにたまでは、たまたまとは言え、たまたま過ぎるだろうと言うことで「かやくご飯」にしました。^^





優しい味付けのツヤツヤご飯で、(゚д゚)ウマー!!!!! ベストチョイスでした。





接客応対も抜群です。ポリシーなのか?感違いなのか?女性店員さんだけが愛想良くて、店主は奥で仏頂面ってなお店もで稀に存在しますが、こちらは全員が心地いい応対なので好感度絶大でした。

3.5

「インフォブログランキング」ブログの殿堂ブログ王


住所:大阪市鶴見区今津南2-7-39 営業時間:11:30〜14:30 18:00〜21:30 定休日:火曜




posted by ミッキー at 20:53| Comment(0) | TrackBack(0) | うどん・そば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月27日

「親子丼とそばセット」@「信州そば あずみ野」・・・羽田空港第1旅客ターミナル 5F




羽田空港 1タミ 5Fのマーケットプレイス内にある「信州そば あずみ野」に行きました。
帰阪前の昼食で、少し迷いましたが「親子丼とそばセット」(1,440円)にしました。
そう言えば、国際線旅客ターミナルビル3Fにあった「玉ひで 親子丼亭」は閉店していました。





「親子丼」です。(゚д゚)ウマー!!!!!
卵掛けご飯のお店も1タミにありますが、そちらの「親子丼」は単品で750円しますからね。





まずは何も付けずに数本、頂きました。(゚д゚)ウマー!!!!!
(・∀・)イイ!!感じの蕎麦で、ボリュームもそこそこありますよ。






蕎麦湯でほっこりしましたよ。^^





1タミで、フライト前に食事って考えた時には、こちらのお店も10指に入りますね。

3.5


住所:東京都大田区羽田空港3-3-2 羽田空港第1旅客ターミナル 5F マーケットプレイス
営業時間:10:00〜21:00 無休



おまけの写真です。



10月16日に往路の伊丹空港から羽田空港に向かう途中、10時方向に飛行物体発見です。





ズームしてみると、全日空機でした。かなり高度を飛行中でしたが、追い抜いてやがて後方に。









10月18日の復路 K席からの富士山です。雲が多いですね。
今まで何十回と乗っていますが、雲一つない快晴の富士山に遭遇したのはたった1回だけです。

「インフォブログランキング」ブログの殿堂ブログ王




posted by ミッキー at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | うどん・そば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする