2008年12月28日

ハァ〜♪すっぽん!^^@「韓菜酒家 ほうば」


※写真はすべて、クリックすると拡大写真がご覧頂けます。

ほうば

お誘い頂きまして「韓菜酒家 ほうば」に5人で行って来ました。毎回趣向を凝らして下さるご主人の今回のおまかせコースのコンセプトは(年末でお疲れ気味でしょうから)「滋養強壮」です。



ほうば

スタートは「まずは、温まるものを」と「お粥」です。揚げた銀杏が香ばしいです。



ほうば

「すっぽんの血」です。皆さん割と平気で飲まれています。私が最後、意を決して飲みました。
日本酒で割られていて問題なく飲めました。



ほうば

「ナムル12種盛り」です。アサツキの1種「ひろっこ」や「黄ニラ」などは、初めてです。



ほうば

「すっぽんの肝と卵」です。卵は鶏の玉ひものような感じで、口の中でプチッと潰れます。



ほうば

「活け蛸の足」です。踊り食いで頂きます。これも韓国では精がつく料理として有名です。
いきなり吸盤に唇を奪われました。^^塩のきいたゴマ油につけると激しく暴れます。



ほうば

「朝鮮人参のてんぷら」です。サクサク、ホクホクで (゚д゚)ウマー です。



ほうば

「牛スジとわけぎのチヂミ」です。メチャクチャ (゚д゚)ウマー で歓声が上がります。



ほうば

「すっぽん鍋」の登場です。スープはこはく色です。コラーゲンもタップリでしょう!



ほうば

「雑炊」です。すっぽんの身はあまり食べられませんでしたがこれはお代わりしました。



ほうば

デザートの「お餅」です。お餅はもちろん好きですが、なぜか私の所に3皿も。^^



ほうば

「すっぽん」「活け蛸」「朝鮮人参」とご主人のコンセプト通りで今回も大満足でした。





移転しました。住所:大阪市北区天神橋5-3-10


posted by ミッキー at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国・タイ・インド料理・他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月17日

Thai Cuisine「BLUE LOTUS」@アクティ大阪16F


アクティ大阪」でランチフェア(11/5〜11/30)を開催中とのことで行って来ました。16Fと27Fのレストランがクーポン券持参で500円の割引になるのでお得です。

※写真はすべて、クリックすると拡大写真がご覧頂けます。

ブルーロータス

25店舗の中から私が選んだお店は、16Fにあるタイ料理のThai Cuisine「BLUE LOTUS」です。
「ヘルシーランチプレート」(1,200円)をオーダーしました。



ブルーロータス

「カナーと豚肉のレモングラス炒め」です。シャキシャキの歯ざわりで小松菜に似た、カナー菜(カイラン菜)、白菜、人参、レモングラス、豚肉が色鮮やかにサッと炒められています。
唐辛子がきいていてかなり辛いですが、くせになりそうな美味しさです。^^



ブルーロータス

「ジャスミンライス」です。タイの香り米のジャスミンライスは、長粒種の中で、最高級品とされているお米です。籾の色が、ジャスミンの花のように白いのでこの名がつけられたそうです。
独特の香りがします。やはり私は、日本のお米の方が好きですね。



ブルーロータス

「サラダ」です。蓮根のフライがついています。他には、酸味のあるタマリンドソースの「青いパパイヤのサラダ(ソムタムタイ)」、「春雨のサラダ(ヤムウンセン)」、「スープ」に「タピオカのデザート」がついています。クーポン券を使ったら700円でしたから大満足のランチでした。^^





住所:大阪市北区梅田3-1-1 アクティ大阪16F 営業時間:11:00〜23:00 無休


posted by ミッキー at 00:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国・タイ・インド料理・他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月15日

ラーメン店でえーんかい!?^^@「みなとや」神戸市


※写真はすべて、クリックすると拡大写真がご覧頂けます。

みなとや

お店を借り切っての宴会にお誘い頂き、総勢9人で行って来ました。「えっ?!ラーメン屋さんで宴会?!」・・・その“もやもや”は、最初のメニューが出た瞬間に、霧消しました!



みなとや

「マグロと貝柱の刺身」です。メチャクチャ(゚д゚)ウマー です!輪切りの鮪(蓄養)を大将が朝一、仕入れて来て下さいました。輪切りなので、サイコロの色が赤から白へと漸次移行しています。



みなとや

     「点心3種盛り」です。これまた (゚д゚)ウマー です!卓抜したセンスを感じます。
     シュウマイは「華風料理 一芳亭」のように薄焼き玉子で包まれています。



みなとや

      「餡かけ焼そば」です。本格中華です!製麺屋さんに特注のモチモチ感のある麺は、
      いやが上にも、モチベーションが上がりますね。(←意味不明?^^)



みなとや

「鶏の唐揚げ」です。シークヮーサー(沖縄の小ミカン、和名はヒラミレモン)のオリジナルドレッシングがサッパリとした酸味で秀逸です。故に、オニスラ、レタスも全部頂きます。^^



みなとや

「貝柱のチリソース」です。オープンキッチンなので一手間加え、全粒粉の麺をスプーンで平たく押し潰す工程も目の当たりに見ることが出来ました。



みなとや

〆の「蟹風味ラーメン」です。限定メニューで提供期間は過ぎていましたが主催者Hさんの特別の計らいで頂くことが出来ました。さすがに満腹。麺はハーフサイズにしてもらいました。恐らくワタリガニだと思いますが濃厚な香りが立ち上り (゚д゚)ウマー です。スープの底の蟹身をいつまでも掬っていました。^^店主のお人柄のよさも一目瞭然、再訪を誓い、お店を後にしました。




 住所:神戸市兵庫区西出町27 営業時間:12:00〜14:00 18:00〜26:00(月、火、水、金、土)
 12:00〜14:00 18:00〜20:00(木) 18:00〜24:00(日) 定休日:祝日


posted by ミッキー at 20:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国・タイ・インド料理・他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月27日

「ウッチー特製必勝祈願弁当」@ファミリーマート


※写真はすべてクリックすると拡大写真がご覧頂けます。

ウッチー特製必勝祈願弁当

ジャンクSPORTS」内田恭子プレゼンツ「ウッチー特製必勝祈願弁当」(530円)をファミリーマートで買ってきました。めぼし、な、はん、じき、くね、しょーがやきの6品目が入っているのがウリです。生姜焼きは味が濃くてボリュームがありますがご飯は少なめですね。



ウッチー特製必勝祈願弁当

中に透明のフィルムが入っていました。これ何でしょうか?抗菌シートでもなさそうです。


posted by ミッキー at 06:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国・タイ・インド料理・他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月01日

感激の夜!@「韓菜酒家 ほうば」


※写真はすべて、クリックすると拡大写真がご覧頂けます。

ほうば

楽しいお食事会に参加させて頂きました。メインゲストは大人気の「大阪うどん・そば てんま」のご主人様、ご令閨様、そしてご令嬢様と、いつもの気の置けないメンバーの総勢7名です。
この素晴らしい企画を立てて下さったのは「この方」です。^^場所は、主催者が一押しのお店、
大阪市北区天神橋5-3-10にある、お馴染み「韓菜酒家 ほうば」です。



ほうば

定番の「ナムル、キムチ9種盛り」からスタートです。「ミニオクラ」(前列左端)は初めてです。



ほうば

「カツオの冷製」です。分厚い身が (゚д゚)ウマー です。千切りの茗荷がトッピングされた鰹のタタキの下は細かくダイスにカットされた茄子です。これも柔らかくて甘みがあって (゚д゚)ウマー です。



ほうば

カリフォルニア産のシャルドネ「CALERA」です。ヌーベルコリアと冷えた軽めの白ワインの相性は抜群です。フルーティで美味しいワインにしばし、酔いしれましょう。^^



ほうば

「山本茄子の揚げもの」です。彩りもキレイですね。“山本茄子”という珍しい種類だそうです。
ご存知でしょうか?“Google”で検索しても情報が全く引っ掛かってきませんでした。



ほうば

「鱈白子の煎」です。厳選された食材と取り合わせの妙!こちらの“煎”には毎回驚かされます。
プクプクの鱈の白子がとても濃厚で (゚д゚)ウマー です。さらにワインが進みます。^^



ほうば

「地蛤のスープ」です。滋味溢れるやさしい美味しさの一椀です。



ほうば

「松茸プルコギ」です。噛んだ途端に松茸の芳醇な香りがフワッと広がります。



ほうば

エゴマの葉やサンチュなどで巻いて食べても (゚д゚)ウマー です。^^



ほうば

トップの写真の「ハラミのビビンバ」の出来上がりです。



ほうば

取り分けて頂きました。香ばしくて (゚д゚)ウマー です。^^



ほうば

「テールスープ」です。テールがゴロゴロ入っています。



ほうば

取り分けて頂きました。しっかり目の塩味で (゚д゚)ウマー です。^^



ほうば

デザートは「梨のスープ」です。爽やかな酸味と甘さが〆にピッタリです。

研鑽を積まれたプロの料理人の貴重なお話をお聞きすることが出来て、とても有意義でした。
また、ご苦労も有ったに違いないのに苦労話は、けして口にしないご令閨様の内助の功も聞かずとも感じ取ることが出来ました。ありがとうございました。またご一緒してくださいね。^^





移転しました。住所:大阪市北区天神橋5-3-10



posted by ミッキー at 20:39| Comment(2) | TrackBack(0) | 韓国・タイ・インド料理・他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月05日

新食感!シャーベット状のスープ「葛水冷麺」


※写真はすべて、クリックすると拡大写真がご覧頂けます。

韓健食

まだまだ暑いので名残の夏メニュー「葛水冷麺」(850円)を食べに「韓健食」に行って来ました。



韓健食

何と言ってもこのスープに特徴があります。シャリシャリのシャーベット状なのです。スープを凍らせているので融けても味が薄くなりません。キンキンに冷えたスープを飲んでみます・・・。
(゚д゚)ウマー です。ゴクゴク飲めます。途中でコチュジャンを投入し、味の変化を楽しみます。柔らかくてビヨンビヨンの黒褐色の麺は、一見、モズクか?と思いました。^^葛根エキスが練りこまれていて体にいいそうです。トッピングの大根の酢漬けは酸っぱいので私は少しでいいです。^^



韓健食

ファサードです。店内も明るくて清潔感があります。





住所:大阪市北区菅栄町10-11 営業時間:11:30〜24:00 定休日:月曜


posted by ミッキー at 21:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国・タイ・インド料理・他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月25日

創菜ダイニング「卯乃家」ヒルトンプラザ ウエスト店


卯乃家

ヒルトンプラザ ウエスト」の地下2階に下りて創菜ダイニング「卯乃家」に行きました。



※写真は、クリックすると拡大写真がご覧頂けますが、暗くてうまく撮れていません。

卯乃家

「突き出し」です。加賀太キュウリです。モッツァレラのドレッシングが(゚д゚)ウマーです。



卯乃家

「海老とアボカドの生湯葉春巻」(780円)です。人参のムースと玉葱ソースで頂きます。



卯乃家

「京“半兵衛麩”と胡桃パンのチーズフォンデュ」(800円)です。



卯乃家

生麩のもちもち感と胡桃パンのカリカリ感の対比がいいです。



卯乃家

「炙りサーモンとアボカドのSUSHI ロール」(680円)です。マイクロトマトも (゚д゚)ウマー です。



卯乃家

「UDONでどんなもんじゃ焼き」(680円)です。うどんなので“はがし”にくっ付きません。



卯乃家

「直火焼きチキンの卯ムライス」(680円)です。「卯乃家」マークの焼印が(・∀・)イイ!!ですね。
ちょっと甘めの味付けでした。いろんな料理に、バルサミコ酢を使用するお店ですね。^^




住所:大阪市北区梅田2-2-2 ヒルトンプラザ ウエストB2 営業時間:11:00〜15:00
17:00〜23:00 不定休


posted by ミッキー at 20:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国・タイ・インド料理・他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月19日

まさにヌーベルコリアです!「韓菜酒家 ほうば」


※写真はすべて、クリックすると拡大写真がご覧頂けます。

ほうば

お誘い頂き「韓菜酒家 ほうば」に6人で行って来ました。「おまかせコース」を頂きました。



ほうば

まずは「ナムル キムチ 盛り合せ」からです。やっぱり青梗菜のキムチ (゚д゚)ウマー です。



ほうば

「鯛 剣先」です。軽く炙られた鯛には韓国風味のタレが掛っています。右奥に寄り添う剣先イカの刺身も肉厚で歯応えもよく甘いです。どちらも甲乙つけ難い美味しさです。^^



ほうば

「水ナスと白海老の合せ」です。カラッと揚げられた白海老はサッと塩が振られており、身の甘さと相和します。オクラと泉州産の水ナスの下にはだしのきいたジュレが敷かれています。



ほうば

「松茸と甘海老の煎」です。煎は“ジョン”と発音するのでしょうか?このお店のチヂミは形も食材も独創性に富んでいて訪れる度にサプライズです。松茸と甘海老との相性も抜群です。



ほうば

「鱧と冬瓜のスープ」です。滋味溢れる優しい味が染み渡るスープです。鱧は骨切りも完璧で味覚に集中することが出来ます。青いすだちの輪切りが涼感を誘うアクセントになっています。



ほうば

ワインを頂きます。銘柄は「オーボンクリマ」の「サンタバーバラ シャルドネ 2006」です。



ほうば

「鰻の柔らか蒸し焼き」です。琵琶湖産の天然鰻だそうです。この身の分厚さからしてかなりの大物でしょう。白焼きは、鰻の良し悪しが顕然と分かり誤魔化しがきかないものなのです。
美味しいです。^^本来の味を堪能しました。トッピングのシシトウも辛くなく (゚д゚)ウマー です。



ほうば

「烏骨鶏の参鶏湯」です。先に下ごしらえ中の烏骨鶏を見せて頂きましたが原形を留めることなく調理されて出て来ました。(下ごしらえ中の烏骨鶏の写真はこちらです。キャ〜!^^



ほうば

朝鮮人参もタップリと入っていて連日猛暑ですが、これで夏バテ知らずでしょう。



ほうば

デザートは「無花果(いちじく)」でした。胡麻の甘いソースが掛かっています。



ほうば

献立表にはなかった「餅」が出てきました。モチベーションが上がって、3個も頂きました。^^
日本と韓国のエッセンスを融合させたスタイリッシュな料理はまさに“ヌーベルコリア”です。

過去記事です。→ http://mickeyclub.seesaa.net/article/392299786.html





移転しました。住所:大阪市北区天神橋5-3-10


posted by ミッキー at 12:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国・タイ・インド料理・他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月27日

カロリーコントロール食「スマートデリ」


カロリーコントロール食「スマートデリ」の試食モニターで「お試しパック」(和・洋・中の3食分)2,520円(税込) が送られてきました。「スマートデリ」は、冷凍状態で配達される惣菜で、全てのメニューが350kcal以下に抑えられており、これはメロンパン1個(400kcal程度)よりも低カロリーということになります。低カロリーでありながらしっかりとした味付けで、意識せず「ダイエット」、「メタボ対策」が出来るというコンセプトの商品です。早速、試食させて頂きました。



※写真をクリックすると拡大写真がご覧頂けます。

スマートデリ

「赤魚と野菜の味噌仕立てセット」です。赤魚と野菜の味噌だれがけが美味しいです。炊き合わせ、ひじきと油揚げとにんじんの煮物、ほうれん草とひらたけのソテーは上品な味付けです。



スマートデリ

「ハッシュド・ビーフセット」です。ハッシュドビーフはやや甘目の味付けです。温野菜のサウザンアイランド風ソース、ポテトサラダ、ペンネのトマトソース和え、卵ロールは薄めの味付けです。このボリューム感で350kcal以下とは、ちょっと驚きです。^^



スマートデリ

「黒酢で仕立てた酢豚セット 」です。酢豚の豚肉やヤングコーンが美味しいです。
ビーフンときくらげの和えもの、菜の花と錦糸卵の辛し和えなどもやはり薄味でした。
ご飯と味噌汁を一緒に食べるとご飯1杯200kcal、味噌汁1杯50kcalで合計600kcalという計算になりますがそれでもかなり低カロリーです。塩分が2.8g以下なのもヘルシーでいいですね。
冷凍食品は、何と言ってもレンジで簡単に調理出来るのが最大の魅力ですがメインの「ハッシュド・ビーフ」と「酢豚」などは、どうしても加熱ムラが出来てしまいますね。
この商品は、特に食生活のリズムを変えることなく、カロリーコントロールしたい方やどういう食事が「栄養のバランスがよい」のか分からない方にはあつらえ向きだと思います。


posted by ミッキー at 20:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国・タイ・インド料理・他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月21日

大迫力の岩がきと伊勢海老@「韓菜酒家 ほうば」

ほうば

お誘い頂き「韓菜酒家 ほうば」に5人で行って来ました。「おまかせコース」を頂きました。



※写真をクリックすると拡大写真がご覧頂けます。

ほうば

前菜のナムル7種盛り、キムチ3種盛りです。一番手前の白いのはマコモダケのナムルです。
青梗菜(チンゲンサイ)のキムチも初めて食べましたが歯切れのよい食感がいいです。
他には、加賀太きゅうりやウォンチュリ?の若芽など珍しいものもありました。

マコモダケは、タケノコやキノコではなく、イネ科の植物「マコモ」です。若茎に黒穂菌(くろぼきん)がつき、茎の根元の部分が肥大化してタケノコ状になります。この部分を食用にします。
因みに「ドコモダケ」とは全く関係ありません。^^



ほうば

初めて食べた、ズッキーニに似ている韓国かぼちゃのナムルです。



ほうば

生ビールの後は「マッコリ」です。飲みやすいのでどんどん飲んでしまいます。^^



ほうば

「トコブシと穴子」です。磯の香り漂うトコブシが、堪らなく美味しいです。奥に見える穴子は表面を軽く炙り、ゼリーが掛っています。トッピングされた黒い「大徳寺納豆」のわずか一粒が、塩味をぐっと引き締めてくれています。上品かつ、奥深い味わいです。



ほうば

「岩がきのフェ」です。徳島県産だそうですが、一同、大きさに圧倒されました。



ほうば

一切れがこの大きさです。口いっぱいにほおばった瞬間に至福の世界に誘われます。



ほうば

京野菜の万願寺唐辛子に詰めて焼かれた「チヂミ」です。こんなスタイルは初めてです。



ほうば

「豆腐と海苔のスープ」です。けして脂気を帯びず、滋味溢れる優しい味わいです。



ほうば

俎上に上がる直前のピンピンしている、伊勢海老の登場です。



ほうば

調理している間に出して頂いた「韓国海苔」です。何枚も頂きました。



ほうば

丸ごと一匹の豪快な「伊勢海老の炒め物」が、出てまいりました。



ほうば

スパイシーなソースがよく絡み、旨味が幾重にも重なります。



ほうば

「甘鯛と豆モヤシのビビンバ 朴葉包み」です。豊潤な味のグラデーションが楽しめます。



ほうば

「スモモのデザート」です。爽やかな酸味が後味をさっぱりとさせてくれる珠玉の一品です。



ほうば

     お店に入ったらもう最後、その瞬間から至福の時間がオートランで始まります。
     料理の味、雰囲気、そしてサービス、誰しもとりこになること間違いなしでしょう。





移転しました。住所:大阪市北区天神橋5-3-10


posted by ミッキー at 20:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国・タイ・インド料理・他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする