2015年10月24日

「蒲田餃子御三家」コンプリート!ラストは「金春(コンパル)本館」でした!




連食で、東京都大田区蒲田にある「金春(コンパル)本館」に行ってきました。
店名は「金春本館」・・・本館までが店名です。「金春本館」2号店もあります。
蒲田では「你好(ニーハオ)」、「歓迎(ホアンヨン)」と共に「蒲田餃子御三家」と呼ばれているそうです。
こちら「金春本館」がラストの3軒目で「蒲田餃子御三家」コンプリートです!
こちらでもまずは「青島啤酒(青島ビール」(518円)です。「你好」より22円安いです。^^





直接、壁に書かれた有名人のサインがいっぱいです。(写真クリックで拡大写真がご覧頂けます)





羽根付き焼き餃子の「鍋貼(簡体字で、锅贴)」(324円)です。





見事な羽根付きです!モチモチで、(゚д゚)ウマー!!!!! 
你好」や「歓迎」に比べて、肉汁は少なめでした。やはり、お店によりそれぞれ特色がありますね!

3.5

「インフォブログランキング」ブログの殿堂ブログ王


住所:東京都大田区蒲田4-5-6 営業時間:11:30〜23:00 無休




posted by ミッキー at 19:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 中華料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月23日

「日本第一味・一絶」!!の「你好(ニーハオ)」別館@東京都大田区蒲田




東京都大田区蒲田にある「你好(ニーハオ)」別館に行ってきました。
創業者は、八木 功さんで現在は数店舗展開されている元祖羽根付き餃子のお店です。
蒲田では「金春(コンパル)」、「歓迎(ホアンヨン)」と共に「蒲田餃子御三家」と呼ばれているそうです。
何と「金春」は八木さんのご令弟のお店で、「歓迎」はご令妹のお店なのです。これは、ビックリ!





まずは「青島啤酒(青島ビール)」(540円)です。(゚д゚)ウマー!!!!!





羽根付き焼き餃子「鍋貼」です。6個で、324円です。





少し待った分、焼き立ての熱々が出てきました!
ラー油たっぷりのタレに浸けてかぶり付くと、肉汁ブッシャー!です。

口内火傷必至!?の (゚д゚)ウマー!!!!! 慌ててビールでクールダウンです。






お店は「ハネサム21」ビルのB1Fにあります。18:30頃に行きましたが、店内は大盛況でした。

3.5

「インフォブログランキング」ブログの殿堂ブログ王


住所:東京都大田区蒲田4-25-7 ハネサム21 B1F 営業時間:11:30〜14:00
17:00〜24:00 無休




posted by ミッキー at 19:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 中華料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月29日

「あんかけ焼きそば定食」@「光 中央軒」・・・大阪市北区天満橋




再び「光 中央軒(ひかりちゅうおうけん)」に行ってきました。
常連さん情報によると「ちゃんぽん」と「皿うどん」と「あんかけ焼きそば」が、同じ味だそうです。
ベースのスープが同じなら基本的にそうなるだろうなとは思いつつも、検証すべく行ってきました。





サービス定食は「焼きそば(ソース・あんかけ)定食」(650円)、「野菜炒め定食」(680円)、「ちゃんぽん定食」(700円)と微妙な価格差で設定されています。^^
前回は「ちゃんぽん定食」でしたので、今回は「あんかけ焼きそば定食」にしました。








漬物とスープとライスです。玉子入りの中華スープは、塩分濃度高めながら、(゚д゚)ウマー!!!!!





「あんかけ焼きそば」です。確かに見た目も「ちゃんぽん」に似ていますね。
具沢山な餡の下は、ちょっとオイリーな感じあせあせ(飛び散る汗)の太めの中華麺です。
やさしい味付けで、(゚д゚)ウマー!!!!! 「皿うどん」の味も容易に想像出来ます。^^

ここで私には、とっておきの秘策がございます。
麺を食べ終えて残った中華あんを、ライスの上に掛けると・・・中華丼の出来上がりです!
(゚д゚)ウマー!!!!! これは、お得感がありますね。しかも「ちゃんぽん定食」より50円安いのはなぜ?
ハハーン!分かりましたよ。生卵が入ってない分安いんですね、って違うかー!?^^





次回こそは「チキンライス」(580円)か「オムライス」(650円)を食べてみたいですね。

過去記事です。→ http://mickeyclub.seesaa.net/article/426643880.html

3.5

「インフォブログランキング」ブログの殿堂ブログ王


住所:大阪市北区天満橋1-3-9 営業時間:11:00〜15:00 17:00〜21:00(月〜金)
11:00〜15:00 17:00〜20:30(土) 定休日:日、祝日




posted by ミッキー at 20:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 中華料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月24日

「ちゃんぽん定食」@「光 中央軒」・・・大阪市北区天満橋




東天満の交差点を少し北に行った所にある「光 中央軒(ひかりちゅうおうけん)」に行ってきました。
大阪市内でちゃんぽんと言えば「中央軒」が有名ですが、こちらは頭に「」が付いています。
「中央軒」のホームページの店舗紹介にはチェーン店の東天満店として掲載されていました。
独立されたのでしょうか?サービス定食の「ちゃんぽん定食」(700円)にしました。






定食なのでライスと漬物が付いています。因みに、単品の「長崎チャンポン」は650円でした。





豚肉野菜炒めの上には、Sサイズの生卵が載っています。





まずは、スープをひと口・・・。滋味溢れる優しい味付けで、(゚д゚)ウマー!!!!!
味付けも濃くないし、野菜がたくさん摂れるのがヘルシーで、(・∀・)イイ!!です。





中華料理だけでなく「チキンライス」(580円)や「オムライス」(650円)などもありましたよ。

3.5

「インフォブログランキング」ブログの殿堂ブログ王


住所:大阪市北区天満橋1-3-9 営業時間:11:00〜15:00 17:00〜21:00(月〜金)
11:00〜15:00 17:00〜20:30(土) 定休日:日、祝日




posted by ミッキー at 19:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 中華料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月11日

「鶏もも肉野菜の上海風甘酢あん」@華風菜「春陽(はるひ) 味な旅」




大阪市北区浪花町にある、華風菜「春陽(はるひ) 味な旅」に行ってきました。
ランチメニューの中から「鶏もも肉野菜の上海風甘酢あん」(700円)にしました。
お粥か、白ご飯が選べます。「本日のお粥」の「コーン入りのお粥」にしてみました。





味噌汁です。サラダ、冷奴、漬物も付いています。





「鶏もも肉野菜の上海風甘酢あん」です。しっかり目の味付けで、(゚д゚)ウマー!!!!!





「コーン入りのお粥」です。やさしい味で美味しいです。ほっこりと心がほどけます。^^





「春陽 味な旅」・・・味な旅というのがユニークですね。味な旅で検索するとトップに表示されます。

3.5

「インフォブログランキング」ブログの殿堂ブログ王


住所:大阪市北区浪花町11-6 営業時間:11:30〜14:00 17:30〜22:30
定休日:火曜、第2水曜




posted by ミッキー at 20:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 中華料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月28日

「辛味肉炒めのラーメン」@「中国家庭菜館 宝喜」・・・大阪市北区天満




「中国家庭菜館 宝喜」に行ってきました。今回で4回目になります。
「辛味肉炒めのラーメン(ライス・小鉢付)」(800円)にしました。
ラーメン屋さんではなく中華料理屋さんなのに4回中3回、麺類を頼んでいました。^^







今回は「辛味肉炒めのラーメン」です。ピリ辛で、(゚д゚)ウマー!!!!!
ボイルしたレタスが入っているのが面白いです。夏バテ防止のスタミナラーメンですね。





過去記事Bです。→ http://mickeyclub.seesaa.net/article/420732384.html
過去記事Aです。→ http://mickeyclub.seesaa.net/article/392300746.html
過去記事@です。→ http://mickeyclub.seesaa.net/article/392300696.html

3.5

「インフォブログランキング」ブログの殿堂ブログ王


住所:大阪市北区天満2-8-4 営業時間:11:30〜14:00 18:00〜22:00 定休日:月曜




posted by ミッキー at 06:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 中華料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月25日

「ラーメン・チャーハン」@「海月食堂(くらげしょくどう)」・・・神戸市中央区相生町




所用で神戸に行った際に昼食をJR神戸駅周辺で食べることにしました。
とにかく暑い日でした。流汗淋漓(りゅうかんりんり)で「海月食堂」に入りました。
「海月食堂」と書いてくらげしょくどうと読みます。
Aセットの「ラーメン・チャーハン」(750円)にしました。





黄金のチャーハンです。フワパラで優しい味付けで、(゚д゚)ウマー!!!!!です。





ラーメンです。丼は、ミニラーメン用のように小ぶりですね。
スープはスッキリした醤油味で、具材もシンプル。平打ち麺なのが面白いです。
なるほど・・・私は、チャーハンとラーメンでお店のスキルを確認することが多いですね。





「Jelly Fish Café」とありますが、正しくは「Jellyfish Café」ですね。

3.5

「インフォブログランキング」ブログの殿堂ブログ王


住所:兵庫県神戸市中央区相生町4-8-12 営業時間:12:00〜14:00 17:00〜24:00
定休日:木曜




posted by ミッキー at 09:16| Comment(2) | TrackBack(0) | 中華料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月14日

肉汁ブッシャー!の「羽根つき焼き餃子」@「歓迎(ホアンヨン)」本店・・・東京都大田区蒲田




帰阪前に蒲田駅で下車し「歓迎(ホアンヨン)」本店に立ち寄りました。
蒲田では「你好」、「金春」、「歓迎」が「蒲田餃子御三家」なんだそうです。





19.「羽根つき焼き餃子(5コ)」(300円)です。オーダーする時は「19番」と言っても通じます。
待つ暇もなくすぐに出てきました。早速、何もつけずにそのままで熱々を頂きます。


肉汁ブッシャー!!


一口噛むと中から熱々の肉汁が勢いよく飛び出します。(危険です。^^)(゚д゚)ウマー!!!!!





お店は「大田区立消費者生活センター/蒲田駅前図書館」の1Fにあります。

3.0

「インフォブログランキング」ブログの殿堂ブログ王


住所:東京都大田区蒲田5-13-26 営業時間:11:30〜14:00 17:00〜23:00 無休




posted by ミッキー at 06:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 中華料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月26日

名物の「天津カレー炒飯」を頂く!@「中国料理 龍門」・・・大阪市中央区伏見町




名物の「天津カレー炒飯」を頂くために「中国料理 龍門」に行ってきました。
最寄りの駅は、地下鉄堺筋線 北浜駅になります。6番出入口からだとすぐです。
テレビ番組で紹介されていた「天津カレー炒飯」を、一度食べてみたかったのです。





古めかしい青山ビルのこの狭い階段を、思い切って地下に下りて行きましょう。^^
11:45頃に行ったのですが、店内はサラリーマン等で、ほぼ満席でした。凄まじい人気です!





「天津カレー炒飯」(790円)です。
まるでオムライスのようですね。^^天津飯とは違って餡は、掛かっていません。





中華スープが付いています。これがまた、優しい味で美味しいのです。





スプーンで割ってみると・・・中はドライカレーです。
早速、頂きます。(^m^)・・・(゚д゚)ウマー!!!!! (^〜^。)
レギュラーサイズでしたが、ピリ辛のドライカレーは、かなり量が多いです。
フワフワの薄焼き卵も美味しいです。お腹一杯になりました。
豊富なメニュー数で、他のメニューもとても美味しそうでしたよ。また行きたいです。





前面がツタに覆われている青山ビルは「倉敷アイビースクエア」を彷彿とさせます。

4.0


「インフォブログランキング」ブログの殿堂ブログ王


住所:大阪市中央区伏見町2-2-6 青山ビルB1F 営業時間:11:00〜14:30 17:00〜22:00
定休日:土、日、祝日




posted by ミッキー at 06:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 中華料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月22日

「焼き小籠包」@「弄堂 生煎饅頭(ロンタン シェンチェンマントウ)」南森町店




知人お勧めの「弄堂 生煎饅頭(ロンタン シェンチェンマントウ)」南森町店に行ってきました。
「焼き小籠包(生煎饅頭・シェンチェンマントウ)」のお店です。





「焼き小籠包」(4個380円)と「炸醤麺(ジャージャーメン)」(500円)にしました。
先に出入口のレジで支払い、店内にシッダウンしていると店員さんが持ってきて下さいます。





「焼き小籠包」です。
そーっと、ゆーっくりと、細心の注意を払い、かぶりついてみました。
突然、中からおびただしい量の熱々のコラーゲンスープが飛び出しました!


熱っ! 旨ぁー!!


お箸で穴を開けて、そこからスープを吸わないと火傷しますよ

と言っていた知人の言葉を思い出しましたが、アフターフェスティバル(後の祭り)でした。

皮は分厚めです。以前に神戸市の「umie MOSAIC」3Fにある台湾焼小龍包「玉龍(イーロン)」で食べた時は、全部皮が破れていてスープがなくガッカリした経験があります。
その点、こちらは皮がしっかりしているので破れたり漏れたりせず、スープが充満しています。







「炸醤麺」です。こちらは可もなく不可もなくって感じの味でした。
「酸辣湯麺(サンラータンメン)」(480円)や「上海粽」(360円)も気になるところです。

3.0

「インフォブログランキング」ブログの殿堂ブログ王


住所:大阪市北区東天満1-11-15 営業時間:11:30〜22:00頃(日、祝日は、〜21:00頃)
定休日:水曜




posted by ミッキー at 09:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 中華料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする