2016年06月15日

東洋水産のカップ麺「マルちゃん 縦型ビッグ 麺屋 極鶏 鶏だく」を頂きました!




「マルちゃん 縦型ビッグ 麺屋 極鶏 鶏だく」(205円 税抜)をファミマで購入しました。
「東洋水産」から2016年5月23日に新発売されたカップ入り即席麺です。
激戦区 京都市一乗寺にある超人気のラーメン店「麺屋 極鶏」とのコラボ商品です。
看板メニューの「極鶏 鶏だく」をイメージした商品です。「店主 今江公一監修」とあります。





フタの上には液体の「特製スープ」が接着剤で貼り付けられています。
訴求効果のあるフタの図柄をあえて隠すなんてもったいなくて珍しいですね。
カップの中に封入すれば良いのですが、でもそれが出来ない理由があるのでしょうか?





「特製スープ」を剥がすと、フタのデザインが見えました。極濃鶏白湯ラーメン!
フタを開けると麺と粉末スープと具材は熱湯を注げばいいだけになっていました。
なるほどこの中に「特製スープ」を封入すると取り出す際に指が粉だらけになりますからね。
粉末スープも袋入りにすればと思いますが、それだと巧く溶けずにダマになるからでしょうか?





待つこと5分、それでは、いっただきま〜す!・・・(゚д゚)ウマー! (゚д゚)ウマー!!
コク、濃厚さ、ゲル感等、お店で出されるものが忠実に再現されているとは食前から思っていませんでしたがそこはそれ、食べ進むと次第に粘度が増してくる感じはなかなかのレーゾンデートルでした。
麺は、ニュースリリースによると「太めの角麺」とありますが「日清のどん兵衛」のような感じでしたね。

「極鶏」の過去記事です。→ http://mickeyclub.seesaa.net/article/392301063.html



「インフォブログランキング」ブログの殿堂ブログ王




posted by ミッキー at 21:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン・つけ麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック