2016年06月08日

隠れ家過ぎて不気味な(←失礼^^)「そば処 なかむら」で密かに「かつ丼」を食べるの巻


本当は違うお店でランチを食べようと思っていたんですがある事情により予定変更しました。
向う途中でチラッと見掛けた「かつ丼(600円)」の立て看板がやたら気になって引き返しました。



入口です。「かつ丼」の立て看板以外には、お店の存在を示すものは何も見当たりません。




地下への階段です。勇気を振り絞り、恐る恐る、下りてみることにしました。ちょっと怖いです。





電気が付いていました!奥にお店らしい工作物も確認することが出来ました。





これはまぎれもなくお店であります!安堵の胸をなで下ろしました。ホッ。^^





暖簾には「手打そば処 なかむら」とあります。そば屋さんなんですね。





メニューを見て再び不安がよぎりました。Why?「カツ丼 730円」とあるじゃないですか!
表の立て看板には「かつ丼」は、600円と確かに書かれていたはず。だから入ったんだからね!
予定通り「かつ丼」にしましたよ。全然、ビビッてねーよ。ミニそば又は、ミニうどん付きですから。
前者にしました。そばは、温かいのと冷たいのがあるとのことなので冷たいのにしました。





冷たいそばは、チョッピリ期待していたざるそばではなく、ぶっかけそばでした。





かつ丼です。予め、山椒の粉が振り掛けられています。(゚д゚)ウマー!!!!! つゆは少なめでした。





ぶっかけそばです。天かすと言うより揚げ玉がこれでもか!とトッピングされています。
練りワサビを溶いて頂きます。(゚д゚)ウマー!!!!! 手打ちの蕎麦のクオリティーは高いです。

食べ終わり、やがてお支払いの時がやって参りました。意を決して「ご馳走様でした」と私。すると・・・








600円です



良かったぁぁぁあああ〜!ホッとしましたぁぁぁあああ〜!!

表の看板の「かつ丼」は600円で、メニューの「カツ丼」は730円なのかも知れませんね。
↑そんなこたぁ〜ない。(←タモリ風^^)

それから後で分かったんですが、私が入ったのはビルの裏口で反対側にも入口がありました。^^



ローストビーフ丼のお店でしたが、ガラス戸に「倒産です」の張り紙があり、閉店していました。
栄枯盛衰は世の習いですが、某日本最大級の口コミサイトの評価=業績ではないようですね。

3.0


住所:大阪市北区野崎町7-8 梅田パークビルB1F 営業時間:不詳 定休日:不詳



「インフォブログランキング」ブログの殿堂ブログ王




posted by ミッキー at 21:34| Comment(0) | TrackBack(0) | うどん・そば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック