2016年05月03日

濃厚ドロッドロの「煮干し鶏豚骨」@「頑固麺」・・・京都市伏見区深草西浦町




「鳥羽水環境保全センター」に「鳥羽の藤」を観に行く途中に「頑固麺」に行きました。
「鶏豚骨」と「煮干し鶏豚骨」は、いずれも730円。ならば「煮干し鶏豚骨」と言うことで。





メンマ、ネギの他、鉢一面の大きな薄切りチャーシューで見えませんが、小さめの一口大にカットされたタマネギが特徴的です。麺は「麺屋 棣鄂」製です。
「京風」と言う言葉がありますが、京都には殊に濃厚な味のラーメン店も数多く存在します。





チャーシューと鉢の隙間に油の層が見て取れます。かなりアブラギッシュです。
煮干し香る濃厚スープは、ドロッドロで飲むというよりシチューを食べているような感覚です。
(゚д゚)ウマー!!!!! 麺を食べ終わり、スープに沈んでいるタマネギをレンゲですくって食べました。






11:15に到着したら既にお客さんが入っていました。開店時間は、11:00です。

3.5


住所:京都市伏見区深草西浦町6-62 営業時間:11:00〜14:00 18:00〜21:00
定休日:月、火曜



「インフォブログランキング」ブログの殿堂ブログ王




posted by ミッキー at 09:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン・つけ麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック