2016年03月01日

隠れ家的な蕎麦屋さんで「黒新蕎麦」を手繰る!@「十割蕎麦 馥(かんば)」




とにかく迷いました!周辺をグルグル・・・なかなかお店に辿り着けませんでした。
美味しい味噌ラーメン屋さん「麺と人」がある路地のすぐ北側にあるはずなんですが・・・。
探すのをやめようか?と諦めかけた時、見つかることもよくある話で躍る間もなく発見出来ました!^^





引き戸を開けると中の引き戸が開いて「いらっしゃいませ」とお店の方が出て来られました。
お店の方は「ノブコブ」の吉村にちょっぴり似ていらっしゃる目鼻立ちのはっきりしたオトコマエです。

右側に上がり口があり、靴を脱いで上がると左奥突き当りに7席程のL字カウンター席があります。
足元の暖房が心地良いです。二階席もあるようです。隠れ家という言葉が相応しい蕎麦屋さんですね。




「黒新蕎麦」(950円)を注文し、濃いめの蕎麦茶を飲みながらほっこりしていると・・・。





「待っている間にどうぞ」と、タップリの揚げ蕎麦が出てきました。(゚д゚)ウマー!!!!!
塩加減がジャストでちょこっとずつ摘まむのではまどろっこしくて掌にとってガサーッと行きました。^^




辛つゆと薬味は、オーソドックスに白ネギとワサビとシンプルです。





「黒新蕎麦」です。この季節で新蕎麦とは、産地はどこなんでしょう?
穀物の(・∀・)イイ!!香りがします。少しモソッとした食感の十割蕎麦です。(゚д゚)ウマー!!!!!






特筆すべきは、蕎麦湯の濃厚さです。褐色で蕎麦の実などいろいろ入っていました。
超濃厚ラーメンのスープのようにドロッとしていて私の経験上、過去最高粘度でした!

はっきり言って・・・これはこれで、立派な逸品料理ですよー!





「馥」と書いて「かんば」と読みます。「かんば」ではないんですね。
11:50に入店、12:15に退店しましたがその間他のお客さんに会わずでした。お店、んばってね。^^






お店のオーナーは、大阪市北区中崎西にある「天麩羅 吉祥」等を経営されている方だそうです。
何でも一見さんお断りの完全予約制で、私には敷居が高過ぎて行けそうにもないお店のようです。

誰にも教えたくないけど、誰かにこっそり教えたくなるお店です。(←矛盾してます?^^)

3.5

「インフォブログランキング」ブログの殿堂ブログ王


住所:大阪市北区国分寺2-3-13 営業時間:11:30〜14:00 定休日:不詳




posted by ミッキー at 20:32| Comment(0) | TrackBack(0) | うどん・そば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック