2016年02月06日

「天下一いずま」の餃子を初めて食べてみました!@「中華料理 天龍」銀座街店




「ラゾーナ川崎プラザ」から「仲見世通」を経由し、京急 川崎駅に向いました。





たしかこの辺りに昨年の5月に見つけた「まずい」!?を標榜する中華料理屋さんがあったぞと。
あっ、ありました!「中華料理 天龍」銀座街店です。看板に天下一いずまとあります。





赤い暖簾には逆さに書かれたまずいの文字が!逆に美味しいってことでしょうか???





とりあえず「ビール 大」(560円)です。
の表記は正しいです。じゃなくてこれが本来、ガラス製のびんのことですから。





「かわさき餃子みそ」なるボトルがありました。
郷に入っては郷に従え」(When in Rome do as the Romans do.)ってことで。





左が味噌ダレ、右が餃子のタレ(ラー油たっぷり)です。
どちらかと言えば普通のタレの方が私の好みでした。もっと辛くすればいいと思いますね。





そして満を持しての「餃子」(290円)です。(混んでいたので13分待ちました)
熱々で、(゚д゚)ウマー!!!!! それにしてもかなーり、ニンニクがきいていました!





商店街側の入口です。開店時間の11時から満席って、すさまじい人気ですね!
キビキビと動いている若い男女の中国人スタッフが、オペレーションしていました。
お客さんはビール、ホッピーの焼酎割りに、酎ハイと昼前から全開モードの川崎シティーでした。

3.0

「インフォブログランキング」ブログの殿堂ブログ王


住所:神奈川県川崎市川崎区砂子1-1-1 営業時間:11:00〜26:00 無休




posted by ミッキー at 21:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 中華料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック