2015年06月20日

北新地で「塩ら〜麺 小春」を頂く♪@新地らー麺「近松」・・・大阪市北区曾根崎新地




西梅田で待ち合わせでした。その前に北新地で軽く腹ごしらえ。新地らー麺「近松」に行きました。








「新地拉麺」、「SHINCHI RAMEN」、「新地らー麺」と表記は、様々ですね。





「塩ら麺 小春」(800円)にしました。メニュー名は「(チルダ)」なんですね。
近松門左衛門作の人形浄瑠璃「心中天網島(しんじゅう てんの あみじま)」の遊女「小春」からですね。





トッピン具は、炙ったチャーシューとメンマ、花形の蒲鉾、なると、水菜、白髪ネギ、糸唐辛子です。

まずは、スープを一口・・・。(゚д゚)ウマー! (゚д゚)ウマー!! (゚д゚)ウマー!!!
あっさりしていますが、細めの麺とのバランスは、ベストマッチです。美味しいです!
因みに「味噌ら〜めん 治兵衛」(800円)もとても美味しいと大評判です。次回は是非。^^





米田ビルのB1Fにあります。開店時間は最近、19:00から18:00に変更になっています。

3.5

「インフォブログランキング」ブログの殿堂ブログ王


住所:大阪市北区曾根崎新地1-5-31 米田ビルB1F 営業時間:18:00〜翌4:00 定休日:日曜




posted by ミッキー at 20:26| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン・つけ麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック