2015年04月28日

香川県の代表的なお店と言えば「一鶴」ですね。その中府店に行ってきました♪




「一鶴(いっかく)」中府(なかぶ)店に行ってきました。
香川県内はもとより、近県でも知らぬ者はいない?登録商標「骨付鳥」の有名店です。





メニューです。写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。





サービスのキャベツです。お代わり出来ます。





「サッポロ生(中)」(514円)の後は「ハーフ&ハーフ(中)」(514円)にしました。(゚д゚)ウマー!!!!!







「とりめし」(462円)です。生姜がきいていて、(゚д゚)ウマー!!!!!です。





たくあんの細切りに黒ゴマを振ったものです。香川県では、よく見かけます。





これがまた抜群に美味しい「スープ」です。具材は、鶏皮と青葱だけのシンプルなもの。
シンプル・イズ・ベスト!・・・塩加減が、絶妙な塩梅で、メチャクチャ(゚д゚)ウマー!!!!!です。
単品で頼んでもわずか、102円ですが「とりめし」と「むすび」に付いています。お勧めです。





「カレーどうふ」(360円)も頼みました。単にカレーソースを掛けただけですが、(゚д゚)ウマー!!!!!





「月見とろろ」(360円)も頼みました。(゚д゚)ウマー!!!!! 「とりめし」に掛けるも良しですね。







そしてメインディッシュの「ひなどり」(894円)です。まずは、豪快に齧り付きましょう!





「ひなどり」(894円)と少し大きくて歯応えのある「おやどり」(1,008円)の2種類があります。
私は、断然「ひなどり」派です。
値段が同じならまだしもですが、何で少し大きいだけで高くて硬いのを選ぶのか???


それは、好みの問題ですよね。^^

ここで私が、ふと思ったのが「ひなどり」と「おやどり」の供給バランスです。
例えば「おやどり」が、過剰供給になったら???でしたが・・・
蓄積されたデータを基に「おやどり」まで生育せずに、早めに出荷すればいいだけですね。






MAX158席を誇る大箱です。このキャパだと、盆暮の多くの帰省客も収容出来るでしょうね。

3.5


住所:香川県丸亀市中府町1-2-3 営業時間:11:00〜14:00 16:00〜22:00(月〜金)
11:00〜22:00(土、日、祝日) 無休

「インフォブログランキング」ブログの殿堂ブログ王




posted by ミッキー at 22:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 焼肉・焼き鳥・ホルモン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック