2014年05月11日

初めて「焼小龍包(生煎饅頭)」を食べました♪@台湾焼小龍包「玉龍(イーロン)」


玉龍

はいっ、神戸市の「メリケンパーク」です。
これは、1990年の「第1回神戸ファッションフェスティバル」開催記念の「オルタンシアの鐘」です。
因みに「オルタンシア(hortensia)」はフランス語で紫陽花のことで、神戸市の市花です。
何だかオカリナが吹きたくなりました。でもオカリナを吹くと寂しくなりますね。^^
右手にチラッと写っているのは「神戸メリケンパークオリエンタルホテル」です。
却説、5月6日に「神戸ジャーマンフェスティバル 2014」に行って来ましたが、ビールが高い!
1杯(500ml)が、1,300〜1,600円です。
ドイツ人スタッフの渡航費用まで、リクープしようとしているのでしょうか?早々に、退散しました。



玉龍

そして向ったのが「umie MOSAIC」の3Fにある、台湾焼小龍包「玉龍(イーロン)」です。



玉龍

まだ、外は明るいですが、生ビールで乾杯〜♪です。



玉龍

トップのキリンクラシラッガも気になるところです。^^
このメニュー表は、恐らく日本で印刷されたものではないでしょう。



玉龍

看板メニューの「羽付き焼小龍包(2個)」(480円)です。(写真は、2人前)
東京の「焼小龍包」のお店に比べても、ちょっと高いですね。
残念ながら4個とも皮が破けていて中の肉汁は焦げ付いていました。
溢れ出る旨味たっぷりの肉汁が楽しみだったのに・・・(´・ω・`)ショボーン



玉龍

ハイボールにチェンジです。(゚д゚)ウマー!!!!!



玉龍

単品メニューは、価格が高いので「麺飯セット」(950円)を頼みました。
麺が5種類とご飯類4種類を1品ずつ、自由に組み合わせることが出来ます。
「担々麺」も気になりましたが「台湾ラーメン」と「五目炒飯」のセットにしました。



玉龍

「台湾ラーメン」です。八角の独特の匂いが気になりますが、(゚д゚)ウマー!!!!!です。



玉龍

「五目炒飯」です。可もなく不可もなくですが、五目と言うほど具はありませんね。



玉龍

お店の外観です。さあ、もう1軒行きましょう。



玉龍

「MOSAIC大観覧車」です。夏は気持ちいいでしょうね。JR神戸駅方面に向いました。



玉龍

「神戸ガス燈通り(アンパンマンストリート)」に立っている「エルヴィス・プレスリー」像です。
1987年にファンの寄付金で東京原宿に建てられたものですが、2009年にこちらに移設されました。




住所:兵庫県神戸市中央区東川崎町1-6-1 モザイク3F 営業時間:11:00〜22:00 無休



posted by ミッキー at 08:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 中華料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック