2014年03月16日

早春の鎌倉観光 2 「建長寺」&「鶴岡八幡宮」

3月8日に鎌倉に行った時の写真です。今回は「建長寺」&「鶴岡八幡宮」です。

写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

「建長寺(けんちょうじ)」は、臨済宗建長寺派の大本山で、鎌倉五山の第一位です。
建長5年(1253年)の創建です。「天下門」です。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

「総門」です。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。


写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

「三門」です。寺号は、建長興国禅寺(けんちょうこうこくぜんじ)と言います。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

「唐門」です。屋根が唐破風になっています。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

平成23年(2011年)に保存修理が行われ、全面に飾金具が付いた華美な姿が復元されました。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

方丈の背後には、禅宗を象徴する庭園があります。心が落ち着きますね。




所在地:神奈川県鎌倉市山ノ内8







写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

「鶴岡八幡宮(つるがおかはちまんぐう)」は、鎌倉初代将軍源頼朝ゆかりの神社です。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

「二の鳥居」です。若宮大路の「段葛(だんかずら)」(一段高い歩道)が続きます。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

「三の鳥居」です。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

「太鼓橋」です。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

「表参道」です。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

「舞殿」(下拝殿)です。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

かつて、大石段の左側には「大銀杏」がありました。
推定樹齢は1000年とも言われ、昭和30年(1955年)に、天然記念物に指定されたのですが、2010年3月10日、雪まじりの強風により根元から倒伏しました。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

「本宮」です。「八幡宮」の「」は、鳩がモチーフになっています。
文政11年(1828年)に徳川家斉が再建した流権現造で、国の重要文化財に指定されています。

「鎌倉観光」過去記事@です。→ http://blogs.dion.ne.jp/mwc/archives/11451364.html




所在地:神奈川県鎌倉市雪ノ下2-1-31



人気ブログランキング_ぽちっとな。^^FC2ブログ★ランキング_ぽちっとな。^^ブログランキング・にほんブログ村_ぽちっとな。^^人気ブログランキング【ブログの殿堂】ぽちっとな。^^
posted by ミッキー at 10:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日帰り旅行・小旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック