2013年07月04日

美味しさの非妥協的追求に感動しました!@「天ぷら 川原崎」

写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

先週に初めて行って美味しさに度肝を抜かれた「天ぷら 川原崎」に再び行ってきました。
JR大阪天満宮駅の北東にあります。今回も「お昼定食」(1,000円)をオーダーしました。
天ぷら8品に小鉢、ご飯、味噌汁、漬物が付いています。(ご飯はお代わり出来ます)



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

今回の小鉢はもずく酢でしたが、前回はピクルスの盛合わせでした。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

最初は、海老が2尾です。(゚д゚)ウマー! (゚д゚)ウマー!! (゚д゚)ウマー!!!です。
柔らかい薄衣を纏った海老が、抜群に美味しいです。天つゆの他に塩が添えられています。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

味噌汁が相変わらず美味しいです。磯の香りがプンプンはアオノリです。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

「甘長とうがらし」と「ハゼ」です。
揚げ立てで熱々なのは分かっていても美味しくて火傷しそうになります。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

「みょうが(茗荷)」です。独特の香りが(・∀・)イイ!!ですね。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

「ズッキーニ」と「ホタテの紫蘇巻き」です。「ホタテの紫蘇巻き」は、絶品です。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

そしておおとりはケイスケ、もとい「野菜のかき揚げ」です。
味のグラデーションを楽しみました。ボリュームも満点で〆に相応しい逸品です。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

12:50過ぎにお店に入ったら表の看板が準備中に変わりました。
ご主人に「お昼は数量限定ですか?」と訪ねると「大体20食です」とのこと。「まだまだお客さんが来られると思いますが」と私。「油はだんだん悪くなって来ますし、ご飯も炊き立てを召し上がって頂きたいので」と仰られていました。
けして商業的ではなく、美味しさに対する非妥協的な姿勢に脱帽です。
前回は「稚鮎」、「タマネギ」、「水ナス」が出ました。
「今日は、何が出て来るんだろう?」これもまた楽しみの一つですね。




 住所:大阪市北区東天満2-8-13 営業時間:11:30〜14:00 17:30〜22:00 定休日:水曜



人気ブログランキング_ぽちっとな。^^FC2ブログ★ランキング_ぽちっとな。^^ブログランキング・にほんブログ村_ぽちっとな。^^人気ブログランキング【ブログの殿堂】ぽちっとな。^^
posted by ミッキー at 20:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 和食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック