2013年05月11日

名物「ゼリーポンチ」は、まるでジュエリーです!@「喫茶 ソワレ」

写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

私・・・京都が大好きなんです。
もう数え切れないほど行っていますが、まだまだ知らないことだらけです。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

例えばその1つが、こちら「喫茶 ソワレ」です。昭和23(1948)年創業の老舗の喫茶店です。
当時の風情が色濃く残るアンティークな洋館です。
高瀬川沿いの木屋町辺りもよく通るのですがスルーしていました。
因みに、店名の「ソワレ(soirèe)」とはフランス語で「夜会」の意味です。
昼間に行ったので「マチネー(matinèe)」ですね。^^



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

この看板もそうですが、洋画家「東郷青児」ゆかりのお店としても有名です。
それでは入ってみます。
お店の向いの高瀬川の静かな流れを眺めようと「2階席、いいでしょうか?」とウエイトレスさんに尋ねると「2階席は、準備中です」とのことで入口から一番手前の席にシッダウンです。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

メニューです。「ゼリーワイン」(650円)をオーダーしたいところですが、ここはやはり一番人気の「ゼリーポンチ」(650円)をオーダーしました。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

水のグラスにも「東郷青児」の美人画がプリントされています。これ、欲しいです。^^



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

店内はこんなイキフンです。ブルーの間接照明が心を沈静化させてくれます。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

「ゼリーポンチ」は、グラスに入ったレッド、パープル、ブルー、グリーン、イエローの5色のカラフルなゼリーと透明なアイスのキューブが、シュワシュワ〜のソーダ水で満たされています。
京都の観光ガイドブックにはほとんど掲載されていると言っても過言ではない程の名物だそうで、見た目の美しさは目を見張るばかりです。
ほんのひと時でしたが外の喧騒を忘れ「京都でくつろぐ幸せ」を満喫しました。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

月毎に変わるショップカードの5月のデザインは、洋画家「中井史郎」の「若葉」です。
全種類揃えてみたいですね。^^




 住所:京都市下京区真町95 営業時間:12:00〜22:00(L.O) 定休日:月曜



人気ブログランキング_ぽちっとな。^^FC2ブログ★ランキング_ぽちっとな。^^ブログランキング・にほんブログ村_ぽちっとな。^^人気ブログランキング【ブログの殿堂】ぽちっとな。^^ブログランキング【くつろぐ】
posted by ミッキー at 06:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 喫茶・カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック