2013年01月03日

長野県 遠藤酒造場の「渓流朝しぼり 出品貯蔵酒」を飲む♪

写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

旧臘(きゅうろう)に長野県 遠藤酒造場の「渓流朝しぼり 出品貯蔵酒」を頂きました。
限定出荷「2012年11月27日第1回朝しぼり」です。
丁寧に巻かれた包み紙は「信濃毎日新聞」(平成24年7月13日)でした。リージョナル!^^
その上からラベルが貼ってあります。新聞紙は遮光と保温で、品質の劣化を防ぐためです。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

モンドセレクション金賞他、数々の権威ある賞を受賞しています。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

説明には・・・「朝しぼり出品貯蔵酒」は大好評の朝しぼり渓流のもろみを3日長く低温熟成させ、アルコール度を20%まで高めました。そして、朝しぼると同時に瓶詰めして即氷冷貯蔵いたしました。・・・とあります。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

ビンにもラベルが貼ってありました。新聞紙に貼られたラベルと少し違います。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

通に人気の「日本酒の味を最高に濃く造ったお酒」と言うだけあって、濃い(゚д゚)ウマー!!!!!です。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

これも旧臘に頂きました。「響 17年」です。ありがとうございます。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

ISC(インターナショナル・スピリッツ・チャレンジ)2012金賞受賞など、権威ある酒類国際コンペティションで数々の受賞を重ね、世界でも高く評価されています。
1日の24時間と1年の24節気を表現したラインが美しいデキャンタボトルです。
長期熟成モルト原酒とグレーン原酒をブレンドしています。どちらも酒齢17年以上です。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

ハイボールです。(゚д゚)ウマー!!!!!です。ハーフロックや水割りでも楽しみました。
エステリー(甘く華やか)でまろやかな熟成香が素晴しいです。豊かな余韻も楽しめます。

「響17年」の過去記事です。→ http://blogs.dion.ne.jp/mwc/archives/9937280.html
「響12年」の過去記事です。→ http://blogs.dion.ne.jp/mwc/archives/9486132.html



人気ブログランキング_ぽちっとな。^^FC2ブログ★ランキング_ぽちっとな。^^ブログランキング・にほんブログ村_ぽちっとな。^^人気ブログランキング【ブログの殿堂】ぽちっとな。^^ブログランキング【くつろぐ】
posted by ミッキー at 07:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ドリンク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック