2012年11月23日

「饂飩馳走 春菜」の「だしうどん」@大阪市中央区上本町

写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

軽くうどんでも啜りたい気分だったので、上本町の「饂飩馳走 春菜」に立ち寄ってみました。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

数多いメニューの中から、迷わず「だしうどん」(480円)にしました。
所謂、素うどんです。青ネギと三つ葉だけの至ってシンプルなものです。
まずは、澄んだお汁を一口・・・。(゚д゚)ウマー!!!!!です。上質な昆布と鰹節が香ります。
うどんもモチモチとグミ的な弾力でかなり、(・∀・)イイ!!感じです。
ですが(うどん主役型だとは思いますが)バランス的にはお汁が、かなり薄く感じました。

シンプルイズベストなうどんと言えば・・・かつて、岡山県玉野市の宇野駅と香川県高松市の高松駅との間で運航されていた「宇高連絡船(うこうれんらくせん)」のデッキで讃岐うどんが販売されていました。その美味しさは今となってはレジェンドとなっていますが、当時その販売権は、1社独占ではなかったようです。過去に1度だけ食べた刻んだ春菊だけが載った本当にシンプルなうどん。それが、私の未だに忘れられない畢竟のうどんなのです。
私は今でもずっと、そのお店を探し求めています。ご存知の方、いらっしゃいますでしょうか?



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

お店の玄関の正面には、入れ替わり立ち替わりで車が止められています。




 住所:大阪市中央区上本町西2-1-11 営業時間:11:30〜14:00 18:00〜21:30
 定休日:火、第3月曜



人気ブログランキング_ぽちっとな。^^FC2ブログ★ランキング_ぽちっとな。^^ブログランキング・にほんブログ村_ぽちっとな。^^人気ブログランキング【ブログの殿堂】ぽちっとな。^^
posted by ミッキー at 22:05| Comment(0) | TrackBack(0) | うどん・そば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック