2012年10月15日

「ざるそば」白・黒の両方を堪能♪@「蕎麦切り masa」

写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

大阪市西区にある「靭テニスセンター」で「HP JAPAN WOMEN'S OPEN TENNIS 2012」のシングルス、ダブルス決勝が行われた10月14日に「蕎麦切り masa」に蕎麦を食べに行ってきました。
こちらは「ミシュランガイド 2012」にも掲載されている1つ星マークのお店でもあります。
ご主人は、大阪府豊中市にある同じく1つ星の「そば紀行」で修行されたそうです。
11:30 到着。一番乗りでした。入店後あっという間に店内はほぼ満席状態に。すごい人気です。
因みに、1軒おいて北の靱公園に面した角には大人気のパン屋さん「ブランジュリ タケウチ」がありますが、日曜日は定休日なのです。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

テーブルには3枚の横長のメニューがきれいに重ねて並べられていました。
「ざるそば」の白と黒にしました。それぞれ1枚だと840円ですが、2枚頼むと1,360円になります。白・白、白・黒、黒・黒と組み合わせは自由です。初めてなので、両方味わってみました。



シュシュ

大き目の湯呑み茶碗なので蕎麦茶は飲み応えあります。(゚д゚)ウマー!!!!!です。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

蕎麦前は「生ビール(ピルスナー)」(300円)です。(゚д゚)ウマー!!!!!です。
このグラスは、ピルスナーグラスでしょうか?って、そんなことはどうでもいいですね。^^



シュシュ

箸留めには、屋号の「正」の文字が。因みに、私の父の名前も「正」です。^^



シュシュ

辛つゆ、追加の辛つゆ、薬味が運ばれてきました。



シュシュ

薬味は、柔らかく卸されたワサビと細かく輪切りにされた白ネギです。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

まずは、白が出てきました。福井県丸岡産とのことです。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

姿がいいです。まずは、そのまま食べてみます。やや水切りの甘い感は否めませんが、

抜群に(゚д゚)ウマー! (゚д゚)ウマー!! (゚д゚)ウマー!!!です!

白を食べ終わる頃に、2枚目の黒が出てきます。黒は、外皮ごと石臼で挽いています。
北海道 音威子府(おといねっぷ)産の新蕎麦でした。やはり、穀物の香りが(・∀・)イイ!!ですね。

これも(゚д゚)ウマー! (゚д゚)ウマー!! (゚д゚)ウマー!!!です!


もしもし?ところで・・・何か忘れていませんか?



シュシュ

食べる前に写真を撮ってない!(;V□V;)ガーン!

4/5程食べ終わった時点で気付きましたが、after festival♪後の祭でした。_| ̄|○



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

この蕎麦湯がまた、とっても美味しかったです。
蕎麦粉を加え、とろっとろで量もたっぷりでした。追加の辛つゆで調味し、飲み干しましたよ。^^



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

「大七味」と読んでしまいました。^^「大阪七味」は、大阪市北区にある「和田萬」の製品です。これを蕎麦湯に入れると抜群に(゚д゚)ウマー!!!!!です。
金胡麻、本タカ唐辛子、和歌山ぶどう山椒、四万十川 青のり、陳皮、おの実、けしの実の七味。
バランスも良く、香り高い逸品です。近々、買いに行って来ようと思っています。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

12:00 ジャストに出ました。誰も並んでいない?いえ、道路を挟んで反対側に6人お待ちでした。




 住所:大阪市西区靭本町1-16-12 営業時間:11:30〜14:00 18:00〜21:00
 (日、祝日は、昼のみ) 定休日:月曜



人気ブログランキング_ぽちっとな。^^FC2ブログ★ランキング_ぽちっとな。^^ブログランキング・にほんブログ村_ぽちっとな。^^人気ブログランキング【ブログの殿堂】ぽちっとな。^^
posted by ミッキー at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | うどん・そば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック