2012年08月31日

大正ロマン漂う「中之島倶楽部」で名物の「オムライス」を食べました♪

写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

静かに流れる堂島川と土佐堀川に挟まれた都会のオアシス「中之島公園」内に赤レンガの壁、青銅のドーム屋根が美しい「大阪市中央公会堂」があります。
国の重要文化財指定の歴史的建造物で、1918(大正7)年11月に竣工しました。その後、保存・再生工事を終えた2002年にB1Fにオープンしたのが、レストラン「中之島倶楽部」です。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

懐かしさと新しさが交錯する・・・まさに、レトロモダンという言葉がピッタリ当てはまります。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

休日のランチタイム。「ビール飲む?」「じゃ、いつ飲むか?」「今でしょ!^^」ってことで「生ビール」(600円)です。銘柄は「プレモル」です。泡が消えかかっていたのは少し残念でしたが。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

「オムライス」(680円)をオーダーしました。スープが付いています。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

「オムライス」です。とてもきれいな出来上がりです。頂きます。(^〜^)・・・(゚д゚)ウマー!!!!!です。
たっぷりと掛けられたドミグラスソースは、アッサリめなのが、(・∀・)イイ!!です。

今回は2度目の訪問でしたが1度目は、リニューアル工事の前に行ったことがありました。
(現在とは、経営形態は変わっているかも知れませんが)その頃、私は子供の頃に食べた「チキンライス」の味が忘れられず、食べられるお店を探し求めていました。
「チキンライス」・・・鶏肉などとご飯を炒めたケチャップ味のもので、オムライスの玉子がないだけと言えなくもないのですが、なぜか洋食屋さんのメニューから消えかかっていました。
テレビ番組で偶然に見つけて、喜び勇んで食べに行ったのですが、イメージとは全く違う色も味も薄いケチャップ味のピラフでがっかりでした。_| ̄|○(現在は、メニューにありません)



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

「大阪市中央公会堂」南側の入口です。ウエーティングは、東側の入口付近です。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

これは、2010年10月に「水辺のにぎわいウオーク」に参加した時に撮った写真です。建設に莫大な私財を投じながら、完成を待つことなくこの世を去ったのが岩本栄之助氏なのです。(合掌)




 住所:大阪市北区中之島1-1-27 大阪市中央公会堂B1F 営業時間:9:30〜21:30
 定休日:第4火曜日 年末年始



人気ブログランキング_ぽちっとな。^^FC2ブログ★ランキング_ぽちっとな。^^ブログランキング・にほんブログ村_ぽちっとな。^^人気ブログランキング【ブログの殿堂】ぽちっとな。^^
posted by ミッキー at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 洋食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック