2012年08月19日

京町家の蕎麦キュイジーヌ♪「蕎麦屋 にこら」@京都市上京区

写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

京都市上京区にある人気の「蕎麦屋 にこら」に行ってきました。
こちらは「ミシュランガイド 2012」にも掲載されている1つ星マークのお店でもあります。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

元経営コンサルのご主人と奥様が、2004年に京町家をリノベーションし、創められました。
店内奥のガラス扉の向こうには、テラス席がありました。(製粉室とトイレもありました)
まさに和風モダンという言葉がピッタリの内装です。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

印象的な店名の「にこら」は、ロシアの画家「ニコラ ド スタール」から名付けたそうです。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

「ヱビス生ビール」(650円)です。堪りません。^^泡がクリーミーで、メチャクチャ(゚д゚)ウマー!!!!!です。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

辛つゆと薬味は(露出オーバーで白飛びしていますが)白ネギとワサビです。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

店内はほぼ満席状態で、15分ほど待っていると「ざるそば」(950円)が出てきました。




写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

穀物のいい香りがします。蕎麦は、茨城県産の「常陸秋そば」を冷蔵保管しているそうです。
蕎麦粉十割でつなぎが入っていないので所々、切れ切れになっています。
1〜2本そのままで食べてみましたが、まだ生温かく、水切りも少しあまいです。
冷水でキリッと〆て、水切りも丁寧なら辛つゆの味も薄まることもないのですが。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

蕎麦湯が入った丸湯桶です。とろみがある蕎麦湯でした。辛つゆを割って美味しく頂きました。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

三つ折の楽しいイラストのショップカードは「k.yasu(近藤恭史氏)」の手によるものです。
「SOBA CUISINE NICOLAS(蕎麦キュイジーヌ にこら)」・・・
メニューは、蕎麦だけではなく、季節の天ぷらなど料理の種類も豊富なので納得です。
今回は、ざるそばしか食べていませんが。^^




 住所:京都市上京区五辻町69-3 営業時間:11:30〜14:30 17:30〜20:30
 定休日:水曜、第3火曜



人気ブログランキング_ぽちっとな。^^FC2ブログ★ランキング_ぽちっとな。^^ブログランキング・にほんブログ村_ぽちっとな。^^人気ブログランキング【ブログの殿堂】ぽちっとな。^^
posted by ミッキー at 06:53| Comment(0) | TrackBack(0) | うどん・そば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック