2012年06月19日

「山崎10年&ザ・プレミアムソーダ」・・・そして「Breath」について

山崎

「山崎10年(350ml)&ザ・プレミアムソーダ」(2,100円)です。
サントリー山崎蒸溜所」を見学した後、ファクトリーショップ「IN THE BARREL」で自分用のお土産として買いました。→ http://blogs.dion.ne.jp/mwc/archives/10771251.html



山崎

オリジナルのグラスでハイボールを作って飲んでみました。(゚д゚)ウマー!!!!!です。
山崎蒸溜所の貯蔵庫で静かに眠る酒齢10年を超えるモルト原酒の中から選んでヴァッティングされた華やかでスムーズ、まろやかにして重厚な味わいです。美味しいです。
さて、仕込み水でもある山崎の天然水を使用している「ザ・プレミアムソーダ」ですが、前身とも言える商品があったことをご存知の方はあまりおられないんじゃないかと思います。



山崎

それがこの「Breath」と言う微炭酸のスパークリングウォーターでした。硬度は約90で山崎の天然水に炭酸ガスを入れたものです。1本90円で1987年〜1988年に販売されました。
当時はまだ、ミネラルウォーター市場自体が小さく、そのまま飲むというよりほとんどが業務用で、バーなどのお店で供されることを目的としていてカクテルやソーダ割りの水として使われることが多かったようです。
「Breath」は「息」という意味ですが、何となく大人の世界を感じさせるネーミングですね。



人気ブログランキング_ぽちっとな。^^FC2ブログ★ランキング_ぽちっとな。^^ブログランキング・にほんブログ村_ぽちっとな。^^人気ブログランキング【ブログの殿堂】ぽちっとな。^^
posted by ミッキー at 19:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ドリンク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック