2011年09月19日

背脂チャッチャ系の京都ラーメン「珍遊」南森町店@大阪市北区

珍遊_拡大写真にジャンプします。

大阪市北区西天満に8月1日にオープンした「珍遊」南森町店に行ってきました。
老舗の本店は、京都のラーメン激戦区として有名な一乗寺にあります。



珍遊_拡大写真にジャンプします。

店内には「中華そば珍遊の食し方」が掲げられています。左手でレンゲをもち・・・(某女性議員さん風に^^)「なぜ右手じゃだめなんでしょうか?」ってこともありますが、私は左利きですが左手でレンゲでスープを味わった後に、お箸に持ち替えますので全く問題ございません。^^



珍遊_拡大写真にジャンプします。

「焼飯半ちゃんセット」(880円)にしました。(゚д゚)ウマー!です。半ちゃんは軽く一人前はあります。



珍遊_拡大写真にジャンプします。

麺はストレートかちぢれが選べます。ストレートにしました。
スープは、鶏がらベースの醤油味で背脂が浮いています。(^〜^)・・・(゚д゚)ウマー!!!!!です。
やや塩分濃度高めのスープを背脂の甘さで中和している感じで、白ご飯に合うと思います。



珍遊_拡大写真にジャンプします。

ファサード(façade)です。真っ赤な暖簾は「麺屋 棣鄂」さんから贈られたものです。




閉店しました。住所:大阪市北区西天満3-6-22



人気ブログランキング_ぽちっとな。^^FC2ブログ★ランキング_ぽちっとな。^^ブログランキング・にほんブログ村_ぽちっとな。^^人気ブログランキング【ブログの殿堂】ぽちっとな。^^ブログランキング【くつろぐ】ぽちっとな。^^
posted by ミッキー at 10:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン・つけ麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック