2011年04月26日

「千本閻魔堂」の「普賢象(ふげんぞう)」

千本ゑんま堂_拡大写真にジャンプします。

今年で6年目になる、水上 勉の小説「櫻守」に因んだ桜を鑑賞する旅…『小説「櫻守」を辿る旅』ですが、今年は京都市上京区の「千本閻魔堂せんぼんえんまどう」に4月9日と4月24日に行ってきました。
正式名称は、引接寺いんじょうじですが、公式ホームページでは「千本ゑんま堂」と表記されています。



千本ゑんま堂_拡大写真にジャンプします。

普賢象ふげんぞうは、遅咲きの八重桜で、散るときは椿のように花冠ごと落ちるのが特徴です。
「櫻守」(新潮文庫版)のP.101〜P.102に出てきます。“・・・上京区にある千本閻魔堂にある一本は見事である。だいいち花が変っている。下向きにうつむいて咲くのも特徴だが、数多い花弁の中から二つの変り葉が出て、それが普賢菩薩の乗った象の眼に似ているといわれる。・・・”
二本ある葉化した雌しべは、象の眼というより、象の鼻や牙のようにも見えます。



千本ゑんま堂_拡大写真にジャンプします。

こんな看板が立っていました。恐らく16代目の佐野藤右衛門さんのことだと思います。



千本ゑんま堂_拡大写真にジャンプします。

「二尊院普賢象」と「閻魔堂普賢象」・・・14代目佐野藤右衛門(初代桜守)さんの談話です。



千本ゑんま堂_拡大写真にジャンプします。

これが嵯峨の二尊院にあったとされる品種「二尊院普賢象」です。



千本ゑんま堂_拡大写真にジャンプします。

「閻魔堂普賢象」に比べ、花の色はかなり濃いピンク色です。



千本ゑんま堂_拡大写真にジャンプします。

千本ゑんま堂_拡大写真にジャンプします。

4月9日と4月24日のほぼ定点観測@です。違いますね。^^



千本ゑんま堂_拡大写真にジャンプします。

千本ゑんま堂_拡大写真にジャンプします。

これも、4月9日と4月24日のほぼ定点観測Aです。満開です。



千本ゑんま堂_拡大写真にジャンプします。

境内には「紫式部」の像があります。横には重文の紫式部供養塔(十重石塔)があります。



千本ゑんま堂_拡大写真にジャンプします。

「本堂」です。定覚の開基と伝えられています。(小野篁という説もあります)



千本ゑんま堂_拡大写真にジャンプします。

仏師 定勢作の「閻魔王坐像」(長享2年 1488年)を本尊としています。ものすごい形相です。

越前武生の「ぜんまい桜」も根尾の「薄墨桜」もまだ観ていない私なのですが岐阜県高山市の「荘川桜」は『小説「櫻守」を辿る旅』の最後に鑑賞する桜にしたいと考えています。

『小説「櫻守」を辿る旅』過去記事E「吉野山の桜」後編
           http://mickeyclub.seesaa.net/article/392300245.html

『小説「櫻守」を辿る旅』過去記事D「吉野山の桜」前編
           http://mickeyclub.seesaa.net/article/392300244.html

『小説「櫻守」を辿る旅』過去記事C 滋賀県「清水の桜(しょうずのさくら)」
           http://mickeyclub.seesaa.net/article/392299987.html

『小説「櫻守」を辿る旅』過去記事B「佐野藤右衛門邸(さのとうえもんてい)」
           http://mickeyclub.seesaa.net/article/392299724.html

『小説「櫻守」を辿る旅』過去記事A「墨染寺(ぼくせんじ)」
           http://mickeyclub.seesaa.net/article/392299531.html

『小説「櫻守」を辿る旅』過去記事@「亦楽山荘(えきらくさんそう)」
           http://mickeyclub.seesaa.net/article/392299402.html




所在地:京都市上京区千本通蘆山寺上ル閻魔前町34



人気ブログランキング_ぽちっとな。^^FC2ブログ★ランキング_ぽちっとな。^^ブログランキング・にほんブログ村_ぽちっとな。^^人気ブログランキング【ブログの殿堂】ぽちっとな。^^ブログランキング【くつろぐ】ぽちっとな。^^
posted by ミッキー at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 小説「櫻守」を辿る旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック