2010年10月24日

「泣ける戦国ばなし」(WAVE出版) [モラタメ]

泣ける戦国ばなし_拡大写真にジャンプします。

童門冬二どうもんふゆじ」著の「泣ける戦国ばなし」(WAVE出版 1,470円)が「モラタメ」さんから届きました。「タメせる」商品です。送料関係費630円を負担するだけで商品をゲットすることが出来ます。
タイミングが良ければ、読みたい本も格安で入手出来たりするのでとっても魅力的です。
奥付を見てみると“2009年12月25日第1版第1刷発行”とあります。初版本を送って頂きました。帯や随所に見られるイラストはどなたが描かれたのでしょう?とても味のある楽しい絵です。^^
ノンブル(ページ数)が、アラビア数字の縦書きなのも珍しいです。
この本には、石田三成、直江兼続、伊達政宗、真田昌幸・幸村、武田信玄、織田信長、蒲生氏郷、豊臣秀吉、加藤清正、福島正則、立花宗茂の12人の戦国武将の美談が29話、取り上げられています。先ほど読み終わりました。
現代の日本よりもっと張り詰めた緊張感があったであろう戦国時代のエピソードには心打たれるものが幾つもありました。「蒲生風呂」と「広島の酒」は、特に感動しました。






人気ブログランキング_ぽちっとな。^^FC2ブログ★ランキング_ぽちっとな。^^ブログランキング・にほんブログ村_ぽちっとな。^^人気ブログランキング【ブログの殿堂】ぽちっとな。^^ブログランキング【くつろぐ】ぽちっとな。^^

posted by ミッキー at 11:23| Comment(0) | TrackBack(0) | モラタメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック