2010年02月20日

典雅で洒脱な「盛りそば」@「蕎麦 たかま」

たかま_拡大写真にジャンプします。

前からとても気になっていた「蕎麦 たかま」に行って来ました。暖簾はなく「商い中」の札とメニューが目印です。メニューは外に出ています。「盛りそば」(900円)・・・「おろしそば」(1,150円)・・・「天ざるそば」(1,900円)と価格は少々高めの設定なので今まで、二の足を踏んでいました。
外からは店内を窺い知ることは出来ません。高まる好奇心を抑えて徐に木戸を引きました。



たかま_拡大写真にジャンプします。

木造の引き戸によって喧騒から遮断された店内は別世界、静寂に包まれています。



たかま_拡大写真にジャンプします。

蕎麦茶が出て来ました。体が温まります。オーダーは「盛りそば」(900円)にしました。


たかま_拡大写真にジャンプします。

薬味は白葱のみとシンプルです。柔らかくおろされた山葵は、尖った辛味がありません。



たかま_拡大写真にジャンプします。

程なく、盛りそばが出て来ました。色白で細く、どことなく気品が漂っています。



たかま_拡大写真にジャンプします。

洗練された実に、姿のいい盛り付けです。早速、頂きます。喉越しが抜群で、(゚д゚)ウマー です。
この瞬間、点と点が結び付きました。「鮎美ちゃんの打ったそばに似ている!」・・・後から調べてみると、ここのご主人は鮎美ちゃんのご尊父のお店「ろあん松田」で修行されていたそうです。
と言うことはこちらも蕎麦粉1,000に対し、つなぎの小麦粉はわずか3の割合なのでしょうか?
脈々と受け継がれる「ろあん松田」のDNAに邂逅して何だか嬉しくなりました。



たかま_拡大写真にジャンプします。

そば湯が運ばれてきました。とろっと粘度が高くて染み入るようなまろやかさです。




     住所:大阪市北区天神橋7-12-14 定休日:火曜 営業時間:11:30〜14:30(月)
     11:30〜14:30 17:30〜20:00(水〜日)
 


ブログランキング・にほんブログ村へブログランキングranQ人気ブログランキング【ブログの殿堂】Yahoo!ブックマークに登録この記事をクリップ!このエントリーを含むはてなブックマーク
posted by ミッキー at 21:23| Comment(2) | TrackBack(0) | うどん・そば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私も大好きです。
鮎美さんはいつごろ戻ってくるのでしょうか…。また食べたいですね。
Posted by くらくらな日々 at 2010年02月23日 15:11
>くらくらな日々さん

コメントありがとうございます。

>鮎美さんはいつごろ戻ってくるのでしょうか…。

出発前の鮎美ちゃんのお話では5月頃だと思います。
(その後、予定が変っているかもしれませんが)
フランス国内旅行の写真も拝見しましたがお元気そうでしたよ。

Posted by ミッキー at 2010年02月23日 20:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック