2010年01月26日

「特上寿司(おまかせ)10貫コース」@「寿し丸」心斎橋

TVのグルメ番組で紹介されているのを見て行って来ました。高級店なのですが、初回限定で前日までに予約をすれば「特上寿司(おまかせ)10貫コース」が3,990円で、食べられるのです。

寿し丸_拡大写真にジャンプします。

突き出しは「生牡蠣」です。ウッ、イキナリ(゚д゚)ウマー です!三重県志摩市産の鮮度抜群の「的矢かき」は、プックリとしていて酢の酸味を凌駕するクリーミーかつ、上品な甘さです。

・・・とこの1葉は、いつもの調子で写真が撮れたのですが・・・、申し訳ございません。メインのお寿司の写真は全部、失敗でした。_| ̄|○ 最初から最後まですべてピンボケでした。(デジカメのモニターのAFエリアをお寿司に合わせていたのですが何故か、ハランの左奥にピントが合ってしまっています)誠に不本意ながら、小さいサイズの写真のみ掲載させて頂きます。(;^_^A



寿し丸_拡大写真はありません。

「ヒラメ」(左)からスタートです。神経を研ぎ澄まし、頬張ります。(゚д゚)ウマーです。シャリもとても美味しいです。「カワハギ」(右)は上に載った肝が、口の中で溶けます。(゚д゚)ウマー です。



寿し丸_拡大写真はありません。

「キンメダイ」(左)の握りは初めてでした。(゚д゚)ウマー です。「ウニ」(右)は淡路島産とのことで、確認していませんが「赤ウニ」でしょうか?ウニは、ガラスのインク壜に入った青インクを嗅いだ時の様な匂いがすることがあり、私はそれが苦手なのですが、そんな不安も全くの取り越し苦労でした。匂いもなく、抜群に(゚д゚)ウマー です。^^



寿し丸_拡大写真はありません。

 大きな「アナゴ」(左)です。柔らか(゚д゚)ウマー です。「詰め」もタップリ塗られています。
 待ってました「トロ」(右)です。シャリこまで(゚д゚)ウマー です。追加をお願いしたくらいでした。



寿し丸_拡大写真はありません。

「貝柱」(左)は、大好きな「タイラギ」でとても嬉しかったです。トランスルーセントな身は、下のしゃりが透けて見えます。甘みと歯切れのよい食感が堪りません。「子持ちわかめ」(右)はシャリが大きめでした。ネタによってシャリの大きさも最適に計算されています。



寿し丸_拡大写真はありません。

「カニツメ」(左)です。甘さが塩味で引き締まり、(゚д゚)ウマー です。「芽ねぎ」(右)は香りも良く〆にピッタリの逸品でした。大将も気さくな楽しい方で、大満足でした。ご馳走様でした。(^m^)



寿し丸_拡大写真にジャンプします。

日宝グランドビル1F入り口を奥に進むと暖簾が見えます。雪だるまの図柄がかわいいです。




住所:大阪市中央区東心斎橋2-8-5 日宝グランドビル1F 営業時間:18:00〜ネタ切れまで
定休日:日、祝日



ブログランキング・にほんブログ村へブログランキングranQ人気ブログランキング【ブログの殿堂】Yahoo!ブックマークに登録この記事をクリップ!このエントリーを含むはてなブックマーク

posted by ミッキー at 22:58| Comment(2) | TrackBack(0) | 和食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ここって高級店なのですね。
どれも美味しそうです。

キンメダイ、食べたいですよ〜^^。
Posted by uraboon at 2010年01月27日 20:06
>uraboonさん

コメントありがとうございます。

「ネタはお金払ろたらなんぼでもええもんが手に入る。もっと大事なんは、その下のご飯が美味しないとあきまへん」これが大将のモットーなのです。

しかし、写真がピンボケで残念です。(汗)
マクロでいつもと違う角度から撮ったら全部失敗でした。(カウンターに置き直して撮ればよかったと反省しました)
縮小して分かり難くしていますが、特にウニが酷いです。(泣)
童謡「海〜は♪広い〜な♪・・・」ならぬ「ウニ〜は♪ヒドイ〜な♪・・・」

って感じです。^^
Posted by ミッキー at 2010年01月28日 09:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック