2009年12月22日

Dicembre(12月)は「トマト鍋」@「Vino Bar Due」D

お誘い頂き、4人で「Vino Bar Due」で絶品のイタリアンな「トマト鍋」を頂いてきました。

ヴィーノ_バール_ドゥエ_拡大写真にジャンプします。

まずは、Vino bianco(白ワイン)で乾杯です。( ^^)/~▼ ▼~\(^^ )



ヴィーノ_バール_ドゥエ_拡大写真にジャンプします。

「トマト鍋」の具材「野の幸@」です。お肉です。



ヴィーノ_バール_ドゥエ_拡大写真にジャンプします。

「トマト鍋」の具材「野の幸A」です。レタスがいいです。



ヴィーノ_バール_ドゥエ_拡大写真にジャンプします。

「トマト鍋」の具材「海の幸」です。黒い大きな海老です。



ヴィーノ_バール_ドゥエ_拡大写真にジャンプします。

そして「トマト鍋」のスープです。思っていたより褐色でした。厳選された食材を投入して行く度に美味しさが幾重にも重なりあって行きます。やがて複雑に融合し新たな味を生み出します。



ヴィーノ_バール_ドゥエ_拡大写真にジャンプします。

Spumante(発泡ワイン)です。( ^^)/~▼ ▼~\(^^ )



ヴィーノ_バール_ドゥエ_拡大写真にジャンプします。

Vino rosso(赤ワイン)です。( ^^)/~▽ ▽~\(^^ )



ヴィーノ_バール_ドゥエ_拡大写真にジャンプします。

「モンルビオ・ロッソ 2007」です。ウンブリア州出身のリカルド・コタレッラのプロデュースです。
モンルビオは、1957年に創立したメンバー約300人のイタリアでは小規模な生産者組合です。



ヴィーノ_バール_ドゥエ_拡大写真にジャンプします。

     〆は、リゾットです。(゚д゚)ウマー です。オーソドックスに芯が残っています。
     リゾットは、米(riso)と最高(ottimo)を合わせた造語だって、ご存知でした?

「Vino Bar Due」C過去記事です。→ http://blogs.dion.ne.jp/mwc/archives/8726938.html
「Vino Bar Due」B過去記事です。→ http://blogs.dion.ne.jp/mwc/archives/8291188.html
「Vino Bar Due」A過去記事です。→ http://blogs.dion.ne.jp/mwc/archives/8118899.html
「Vino Bar Due」@過去記事です。→ http://blogs.dion.ne.jp/mwc/archives/8010141.html




住所:大阪市中央区大手通1-3-1 営業時間:18:00〜25:00 定休日:日曜



ブログランキング・にほんブログ村へブログランキングranQ人気ブログランキング【ブログの殿堂】Yahoo!ブックマークに登録この記事をクリップ!このエントリーを含むはてなブックマーク

posted by ミッキー at 21:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 洋食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック