2009年10月24日

「ちく玉天ぶっかけ」(温)@「釜たけうどん」

釜たけうどん_拡大写真にジャンプします。

大人気の「釜たけうどん」に行って来ました。先日、大阪うどん・そば「てんま」のご主人とお話しさせて頂いた際に「釜たけうどん」の話題になり、思い立ちました。10時45分に到着しましたが既に6人待ちでした。斜め前の名物「肉吸い」で有名な「千とせ」も行列が出来ていました。
笑いの殿堂「NGK」の近くでもあり、壁には芸能人のサイン色紙が一面に貼られていました。



釜たけうどん_拡大写真にジャンプします。

定番の「ちく玉天ぶっかけ」(750円)は“冷たい”と“温かい”のどちらかを選べます。
私の前に並んでいた客が「ちく玉天ぶっかけ」の冷たい方をオーダーしたので、私は敢えて温かい方にしました。実は、これにはある思惑があったのです・・・。



釜たけうどん_拡大写真にジャンプします。

思惑は見事に的中しました。作る都合で、温かい方が先に出てきました。2人抜きです。^^
トッピングは、ちくわと半熟玉子のてんぷらに櫛切りのレモン、青ネギとおろし生姜です。
早速、頂きます。(^m^)・・・やや濃いめの甘辛のだしが、コシと弾力と重量感のある太いうどんにバランスよく絡んで、(゚д゚)ウマー です。半熟玉子天を割ると流れ出す黄身に絡めてすするとえも言われぬマイルドな美味しさで、しばし至福のひと時に浸れること間違いなしです。^^




住所:大阪市中央区難波千日前4-20 営業時間:11:00〜16:00 定休日:月曜



ブログランキング・にほんブログ村へブログランキングranQ人気ブログランキング【ブログの殿堂】Yahoo!ブックマークに登録この記事をクリップ!このエントリーを含むはてなブックマーク

posted by ミッキー at 19:25| Comment(0) | TrackBack(0) | うどん・そば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック