2009年05月01日

「熱中なんでもブック」創刊第3号


※写真はすべて、クリックすると拡大写真がご覧頂けます。

熱中なんでもブック

この雑誌をご存知でしょうか?・・・知る人ぞ知る、知らない人は全く知らない^^「熱中なんでもブック」(48P)です。ウィキペディアによりますと・・・西友」の広報誌「こども向けのパンク雑誌」とのアイディアで「熱中なんでもブック」(のちに「青春評判ブック」)と題して刊行・・・とあります。
と言っても今を遡ること約30年、1980年8月8日発行の創刊第3号なのです。定価はわずか10円(3大付録付き)ですが幼少?の頃にタダで頂いた記憶があります。



熱中なんでもブック

目が釘付けになったのは、特集のカラーページ「元気アイランドはソーラー・パワーの熱気にあふれていた」のこの記事(44P)です!「その十一 リツ然!アゴ砕きキャンデー」です。



熱中なんでもブック

パソコンのモニターの解像度によって大きさは区々に表示されていると思いますが、雑誌のキャンデーの写真を測ってみると直径は48mmもありました。現在も売っていて欲しいのですが、ワタクシ・・・恥ずかしながら・・・グアム島には行ったことないのでわかりません。(`_´ )ゞ ケイレイ!


posted by ミッキー at 20:47| Comment(2) | TrackBack(0) | 本・雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この号持ってました! なつかしい!
DEVOが大根持ってたり、プラスチックスが出てたり・・
斬新な内容でした
この当時の宝島や、ビックリハウス的なものでしたね。
表紙の下の女子高生も水着で出てましたね。
今はきっと50代・・・
Posted by ジャントニオ猪場 at 2014年05月21日 14:35
>ジャントニオ猪場さん

コメントありがとうございます。
時代考証にも役立ちそうですね。

創刊号も見てみたくなりました。
Posted by ミッキー at 2014年05月21日 15:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック