2008年03月31日

宝焼酎「純」720ml [モラタメ]


宝焼酎「」720ml(価格:785円税込)が「モラタメ」さんから届きました。

※写真をクリックすると拡大写真がご覧頂けます。


」は、1977年に誕生しました。30周年を迎える今年、発売当初の象徴的なストライプを復活させてデザインをリューアルしています。ラベルの色によってアルコール度数が分かれています。青のラベルが20度、この緑のラベルが25度、赤のラベルが35度です。
」は、サトウキビ糖蜜を原料としたピュアな焼酎をベースに、大麦、トウモロコシなどを原料とした厳選樽貯蔵熟成酒を13%使用しています。13%が黄金比率だと宝酒造さんは言います。
焼酎の世界にもブレンダーは存在するのですね。
まずは、水割りで飲んでみました。雑味のないクリアな味ですが「厳選樽貯蔵熟成酒」の樽香でしょうか?少し香ります。焼酎甲類乙類混和というのもありますが「」は甲類です。単式蒸留機で蒸留される乙類焼酎に対し、甲類焼酎は連続式蒸留機で蒸留したものです。繰り返し蒸留することでアルコール度数を高めるのです。抽出された焼酎は無色透明で不純物が少なく、しかもクセのない味わいが特徴です。




」をグレープジュースとソーダで割ってみました。(゚д゚)ウマー です。和の色彩で言う、上から下に漸次に色が濃くなる「裾濃」(すそご)のグラデーションです。また「」の35%は、グラスに入れてラップし、冷凍庫で半日〜1日冷やすとトロッとした「パーシャルショット」が飲めるそうです。(注:20%と25%では行なわないで下さい)チェイサーを準備して試してみたいですね。^^






posted by ミッキー at 20:52| Comment(0) | TrackBack(0) | モラタメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック