2007年08月24日

洋食の店「a la carte」ディナー編・・・A


大阪市北区にある 洋食の店「a la carte」でディナーの集まりがあり、行ってきました。
私の感想は「 ・ ・ ・ 」です。つまり「美味しいものに言葉は要らない」ということです。
下手な私のコメントより、写真をご覧頂きましょう。(けして手抜きではございませんよ。^^)

※写真をクリックすると拡大写真がご覧頂けます。


まずは「鴨のスモーク」からスタートです。添えられた若い無花果(いちじく)も(・∀・)イイ!!です。




「リードボーの照り焼き」です。仔牛の胸腺肉だそうです。因みに「フォンドボー」は、仔牛の骨からとったスープのことで「キーボー」は西川きよしさんのことです。^^




アップです。柔らかくて美味しかったです。付け合わせは万願寺とうがらしなどです。




スープは「ミネストローネ」でした。名前の通り具沢山でした。




「海老のサラダ」です。この海老、イタリアンテイストで (゚д゚)ウマー でした!




鱸(すずき)のクリームカツレツです。普通のカツレツに一工程加わっていてクリーミーです。




ハンバーグです。付け合せは包葉に包まれたベビーコーンとアピオス(ほど芋)です。




〆はやはり、これしかないでしょう。今日の「オムライス」はちょっと三角柱です。^^




最後に「クリームブリュレ」とコーヒーを頂きました。今回も大満足でした。^^

移転しました。住所:大阪市北区神山町3-2


posted by ミッキー at 21:56| Comment(2) | TrackBack(1) | 洋食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「チー坊」は杉田かおるの役名でしたね・・・何か?
Posted by まあすけ at 2007年08月31日 13:26
>まあすけさん

マーボーは豆腐ですが、何か?^^
Posted by ミッキー at 2007年08月31日 17:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

梅田・神山町 「ア・ラ・カルト」 Mのディナーにお邪魔!
Excerpt: 先週は、M三郎さん主催の「Mのア・ラ・カルト」にお邪魔しました。 レーシック-LASICアフィリエイトSEO対策無料掲示板SEO もう説明する事もないほど有名な洋食屋さんです..
Weblog: ごうしの「これは美味いでぇ!!」
Tracked: 2007-09-03 00:09