2007年08月21日

「火々」@大阪市都島区

※写真をクリックすると拡大写真がご覧頂けます。


大阪市都島区にある黒毛和牛 焼肉「火々」都島店に行ってきました。
大阪市北区天神橋2-2-21には、南森町店もあるようです。




このお店は黒毛和牛の肉質の他に、塩にもこだわりぬいています。
左から日本、ボリビア、モンゴル、イタリア、インドネシア産の5種類の塩です。




テイスティングした結果、私はこの2つの塩が気に入りました。左がボリビアの塩。アンデス山脈の天然岩塩で、所謂ローズソルト。かすかにピンク色なんですが写真では分かり辛いですね。
右がモンゴルの塩。自然の塩湖で取れた湖塩で不思議なことにほのかに甘みも感じました。




オーソドックススタイルで、まずは、タン塩(1,180円)からのスタートです。




どうです!?この色艶!^^上からカイノミ(1,280円)、ハラミ(980円)、上カルビ(1,180円)です。
特筆すべきは、カイノミでした。牛一頭から約4kgしか取れない横腹から脇の付け根の部分で、程よい霜降りと柔らかさが特徴です。口の中で溶けて消えてなくなりました。^^
その他には、白菜キムチ(350円)、火々サラダ(480円)、カルビクッパ(880円)、冷麺(ハーフサイズ 480円)を食べてお腹一杯です。^^





閉店しました。住所:大阪市都島区友渕町2-8-26



posted by ミッキー at 21:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 焼肉・焼き鳥・ホルモン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック