2007年06月28日

「愛のさかあがり」とり・みき著



私の大好きな単行本(漫画)「愛のさかあがり」です。(全3巻 著者:とり・みき サイズ:B5 発行:角川書店 価格:各巻とも880円)これは上巻に当たる「天の巻」です。




これは中巻「地の巻」です。主人公のミキヲちゃんは愛を探して放浪するはずが・・・、「オジギビト」のバリエーションなど面白い物、訳の分からない物ばかりを発見します。^^




これは下巻「無用の巻」です。この3巻の内、特にインパクトがあったのは「地の巻」から登場する「イタイ話」シリーズです。例えば、巻き寿司のパリパリの海苔で喉を切った人の話とか、寝ぼけてて歯ブラシと間違えて母親のカミソリで歯を磨いた人の話など・・・。

もう〜かなり イタイ!~(>_<。) です!


posted by ミッキー at 20:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 本・雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック