2007年06月23日

一筆乗車の旅(前編)


今日は、一筆乗車の旅に行って来ました。好天に恵まれ電車の旅を満喫しました。^^
前編は、一筆乗車のルール説明と今日のコースを紹介します。


【一筆乗車のルール】

ハート 一筆乗車とは、一駅分の運賃で丸1日電車を乗り継ぐ乗車方法のことです。(路線はJRに限られます)

スペード 利用出来る路線は、関西では、東は米原、西は加古川、南は和歌山、北は近江塩津までのいわゆる大阪近郊区間です。

ダイヤ 乗車駅で下車することが出来ないため、乗車駅の一駅手前で降車しなければなりません。

クラブ 同じ駅を2度通ったり、途中下車することは出来ません。

ハート 有効期限は始発から同日の最終電車迄です。





※写真をクリックすると拡大写真がご覧頂けます。

スタート >>> 天満駅 9:05 …(大阪環状線)… 9:08 大阪駅 9:15 …(JR京都線)… 山科駅 …(湖西線)… 11:01 近江塩津駅 11:08 …(北陸本線)… 11:49 米原駅 12:23 …(琵琶湖線)… 12:54 草津駅 13:23 …(草津線)… 14:06 柘植駅 14:12 …(関西線)… 15:04 加茂駅 15:16 …(大和路線)… 16:14 天王寺駅 16:16 …(大阪環状線)… 16:36 ゴール >>> 桜ノ宮駅




2007.6.23 9:05 天満駅からスタートです。天満は“Temma”なんですね。^^




9:15 さて、新快速に乗り換えて、しっかりと距離を稼ぎましょう。




11:08 ホームの幅が狭く斜めからしか納まりません。今日のコースの北限です。




13:23 この駅で、初めて乗る草津線に乗り換えです。




14:12 三重県内で一番最初に開業した駅だそうです。ここから1両のワンマンカーに乗ります。




15:16 ここまでは単線でした。ここからは複線です。大和路快速に乗り換えです。




16:16 大和路快速はここから大阪環状線の外回りになるので内回りに乗り換えです。




16:36 7時間半の長かった旅もようやくゴールです。^^

天満駅←124q→近江塩津駅←76.9q→草津駅←36.7q→柘植駅←41q→加茂駅←50.5q→天王寺駅←8.3q→桜ノ宮駅

全走行距離337.4q、わずか120円の旅です。後編は、車窓の景色や駅弁などを紹介します。


posted by ミッキー at 20:51| Comment(2) | TrackBack(0) | 日帰り旅行・小旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
一筆乗車といえば何でもないように感じますが
よく考えてみれば不正乗車行為でしかないでう。
Posted by segawa at 2011年11月03日 06:42
>segawaさん

コメントありがとうございます。

最初にルールを書いていますが、一筆乗車は不正行為ではないですよ。

下記ウィキの「大回り乗車」の欄をご参照願います。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E9%83%BD%E5%B8%82%E8%BF%91%E9%83%8A%E5%8C%BA%E9%96%93
Posted by ミッキー at 2011年11月03日 19:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック