2007年05月22日

タイムカプセル EXPO'70


大阪市中央区に所用で出かけた際に「大阪歴史博物館」の前を通ったのでちょっと寄り道してみました。(※入館はしていません。^^)


屋外展示の復元された高床式倉庫の向こう側の建物が「大阪歴史博物館」です。一瞬、1600年前にタイムスリップしたかのような錯覚に陥りました。




1Fに展示されている1970年に開催された「日本万国博覧会」を記念して製作された「タイムカプセル EXPO'70」のレプリカです。(入館していないのでガラス越しの撮影です)




「タイムカプセルEXPO'70」についてちょっと調べてみました。



 酸化防止のため、カプセルの材質はニッケル、クロムを基調とした特殊ステンレス鋼で出来ていて、カプセルの表面はサンドブラスト梨地仕上げのざらついた加工が施されている。

 カプセルにはアルゴンガスが充填されていて、1970年当時の文化をありのままの姿で未来に残そうと、鉛筆、かつら、納豆菌、電車の時刻表、雑誌など2098点の品が収納されている。

 直径1メートルで重さは1.74トン、中の収納品を含めると2.12トンにもなり、約2億円を掛けて造られた。

 タイムカプセルは同じものが2基製作され、大阪城本丸跡の地下13〜15mのところに上下2段に埋設されていて、一つは2000年に初めて開封され、以降100年毎に開けられる予定で、もう一つは5000年後の6970年に開封される予定である。



何かのマスコットキャラクターのような・・・ユーモラスな形状がいいですね。^^


posted by ミッキー at 21:39| Comment(4) | TrackBack(0) | 雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
去年大阪歴史博物館に行きましたが
大阪を再発見出来ました〜

大阪が日本で一番人口が多い時が
あったそうでその時を「大大阪」と
言ってたそうですよ
Posted by 浪花のジェイ at 2007年05月26日 00:49
>浪花のジェイさん

私は、中に入らず物欲しそうに外から眺めていました。^^

>大阪が日本で一番人口が多い時が
>あったそうでその時を「大大阪」と
>言ってたそうですよ

そうみたいですね。

過去記事「大阪モダン新聞」
http://blogs.dion.ne.jp/mwc/archives/4673515.html
Posted by ミッキー at 2007年05月26日 08:28
あらっ!
場所は違いますが、ミッキーさんもタイムスリップされておられたのですね♪
あれ??
入館はされなかったのですね。
ではわたくしめが‥‥。

ちなみにこの近くにかかりつけの整骨院があります〜
Posted by ゆりりんこ。 at 2007年05月27日 11:51
>ゆりりんこ。さん
>あれ??入館はされなかったのですね。

あまり時間もなく素通りでした。^^

>ではわたくしめが‥‥。

レポート楽しみにしています。
Posted by ミッキー at 2007年05月27日 13:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック