2007年04月02日

洋食の店「a la carte」ディナー編


3月31日(土)に楽しい仲間達(総勢12名)と「a la carte」に行ってきました。今回は題して「関西グルメブロガー&ニッカーオフ」です。^^絶品の料理の数々を紹介します。

※写真をクリックすると拡大写真がご覧頂けます。



「公魚(わかさぎ)のエスカベッシュ」です。子持ち公魚でした。エスカベッシュは、イタリア風南蛮漬けのことです。





「鯛のエマンセ」です。エマンセは英語で言うスライスのことです。これは中国風の鯛の刺身です。よくかき混ぜてから食べます。





「牛タンのボイルハム」です。ホワイトアスパラ、グリーンアスパラ、ベビーキャロットの上にのっています。右上の苞(ほう)に包まれた食用ホウズキは初めて食べました。少し癖のある匂いですが、別名ストロベリートマトと呼ばれているのも頷けます。





「チキンソテー」です。バターソースで鍋肌に醤油をジューッ!もう堪りません。ピリ辛のスイートチリソースもいいアクセントでした。





「エビのチリソース バルサミコ風」です。いい香りが立ち上っていました。チンゲンサイのシャキシャキ感もいいです。





「スープ」です。XO醤で味が調えられていて、再び食欲のスイッチがONになりました。





「ハンバーグ」です。空気抜きは完璧で、とても柔らかくて(゚д゚)ウマーです。付け合せの乾煎りした皮付きの小芋はむかごのような食感でついつい何個も食べてしまいました。





「オムライス」です。鮮やかなオレンジ色のソースに映えます。中はリゾット風で香草のいい香りがしました。





デザートの「クリーム・ブリュレ」です。キャンディ化した表面は香ばしく、中はトロトロで上品な甘さでした。

オーナーシェフには思いっきり腕を振るって頂きました。渾身の力のこもった料理、しっかりと味わわせて頂きました!

移転しました。住所:大阪市北区神山町3-2


posted by ミッキー at 20:43| Comment(6) | TrackBack(2) | 洋食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ミッキーはんおつかれさまでした。
ほんでありがとーございました。

たたのよぱらいな感じですんまへん。

またあそんでなぁ。
Posted by 岸和田市民 at 2007年04月02日 21:32
>岸和田市民さん

幹事、お疲れ様でした。
次回のオフ「浜浪」メチャメチャ期待しておりますのでよろしく。^^
Posted by ミッキー at 2007年04月02日 21:51
>お疲れ様でした。
本当に楽しい一夜でした。
またよろしくお願いします。
Posted by まあすけ at 2007年04月02日 22:12
>まあすけさん

楽しかったですね。あんなステークホルダーの関係のない集まりを大切にしたいと思っています。
Posted by ミッキー at 2007年04月02日 22:34
写真がメッチャ綺麗ですね〜
また飲みましょう!
Posted by 浪花のジェイ at 2007年04月03日 00:12
>浪花のジェイさん
>写真がメッチャ綺麗ですね〜

ありがとうございます。
余計なものは写り込むわ、手ブレするわで大変でした。^^

今後ともよろしくお願いします。
Posted by ミッキー at 2007年04月03日 18:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

洋食の店 ア・ラ・カルト (大阪@北区神山町)
Excerpt: 旬食菜采 あらかると・正宗屋と渡り歩いて、いよいよ今日のメイン会場に! 洋食の超有名店「洋食の店 ア・ラ・カルト」。 今回が初めての訪問です。どんな料理が出てくるんやろ〜。ドキドキするわぁ..
Weblog: 鬼天狗のローカルフード万歳!!
Tracked: 2007-04-04 01:01

夢の中のような宴を経験させてもらいました。
Excerpt: まるで夢の中にいるような気持ちでした。 この場におれた事に感謝します。 なんとすばらしい仲間たち・・・。 それはそれはきもちのよい宴でした。まるで自分にとって都合のよい夢をみてい..
Weblog: まろんと炒飯
Tracked: 2007-04-05 06:56