2006年12月29日

数の単位

数の単位は、一、十、百、千、万、億、兆、京(けい)位までは知っている方も多いと思いますがそれ以上となるとどうでしょう?
ちょっと調べてみました。諸説があるようですが、一般的には、次の通りです。


      垓(がい)

      (漢字を表示出来ませんが)
      (のぎへん)にという字(じょ)

      穣(じょう)

      溝(こう)

      澗(かん)

      正(せい)

      載(さい)

      極(ごく)

      恒河沙(ごうがしゃ)

      阿僧祇(あそうぎ)

      那由他(なゆた)

      不可思議(ふかしぎ)

      無量大数(むりょうたいすう)

      (なんと1の後に0が68個も付きます)

本当に必要だったのでしょうか?そんな大きな桁数。天文学的数字の世界!
それに比べわずかの金額も電卓を使わないと計算出来ない私の存在。^^

因みに小さい方の単位は、これまた諸説がありますが、分(ぶ)、厘(りん)、毛(もう)、糸(し)、忽(こつ)、微(び)、繊(せん)、沙(しゃ)、塵(じん)、埃(あい)、渺(びょう)、漠(ばく)、糢糊(もこ)、逡巡(しゅんじゅん)、須臾(しゅゆ)、瞬息(しゅんそく)、弾指(だんし)、刹那(せつな)、六徳(りっとく)、虚(きょ)、空(くう)、清(せい)、浄(じょう)です。

posted by ミッキー at 12:30| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
これ、小学校の時に覚えて、今でも言えますよ、3つ子の魂100まで、です(笑)

今年はお世話になりました!

よいお年を、来年もよろしくです!m(_"_)m
Posted by YO−N at 2006年12月31日 09:49
>YO−Nさん

こちらこそ、ありがとうございました。

PS:昨日、かどや飯店の記事のアクセス数が増えていました。「かどや丼」がTVでちょこっと紹介されたようです。TVのチカラってすごいですね。^^
Posted by ミッキー at 2006年12月31日 13:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック