2006年12月11日

「天満宮 五知乃水」



昨日、大阪天満宮にお参りに行った際に、お土産で頂いたミネラルウォーターです。

ラベルの説明書きには『五知とは知恩、知道、知命、知足、知幸のことをいう。天満天神五知の井は浪速の名井の一つであり江戸期の「摂陽奇観」には「天神の水 酒に和して 美味なり」と記され近年まで有名な天満酒が醸造されていた。この五知の井の清水をイメージして五知の水と名付けた』とあります。

この硬度26.4(軟水)、pH値8.2(アルカリ性)の水の採水地は、大阪からは遥か遠く離れた、北海道亀田郡大沼町です。調べてみるとOEMのようです。

しかしながら、大阪天満宮で頂いたということに意義があるのです!(-m-)
えっ、何?五知乃水だけに・・・「これが本当のゴチ(ご馳)の水だ」って?^^


posted by ミッキー at 20:48| Comment(0) | TrackBack(0) | ミネラルウォーター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック