2006年11月12日

燐寸・・・マッチ・・・match


現在はコレクションしていませんが、一時期集めていたことがあります。
当時は、旅先でもらったりするとそれが私にとっては、格好の土産品でした。

【マッチの豆知識】
@マッチは軸木(マッチの軸)、頭薬(マッチの頭)、側薬(箱等の擦り付ける部分)などそれぞれ呼び名があります。

Aマッチは次の4種類に分類されます。
    1.安全マッチ(側薬との摩擦によって発火するマッチ)
    2.摩擦マッチ(頭薬に硫化燐・黄燐を使用したマッチ)
    3.ブックマッチ(紙製・木板の軸を使用したマッチ)
    4.ワックスマッチ(ワックスで固めた紙軸で製造したマッチ)

B側薬の部分を薄く剥ぎ燃やします。残ったネバネバのものを指に取り擦り合わせると、あらあら不思議、煙のようなものが出てきます。

Cマッチ棒を“HOTEL”と並べます。これから繰り広げられる男女の物語・・・。
このクイズをご存知でしょうか?

D手の上でマッチ棒がまるで生き物のようにピョンピョンと飛び跳ねる!
このマジックをご存知でしょうか?

現在、手元に少しだけ残っている面白い形のマッチをいくつかご紹介します。




右は携帯電話型(かなり大きいです)、中央上は三角形、真ん中はレコードジャケット型、左下はコーヒー豆が一粒入っています。


posted by ミッキー at 05:44| Comment(0) | TrackBack(0) | コレクション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック