2006年08月27日

ベルギービール

この記事をクリップ! このエントリーを含むはてなブックマーク


最近は、ちょっとしたベルギービールブームですね。
ヒューガルデン・ホワイト、デュベル、シメイ・・・など多種多様なビールが、ベルギーでは800種類以上も造られているといわれています。

今日は日曜日、ランチの時にまったりと2種類ほど飲んできました。
(写真をクリックすると拡大写真がご覧頂けます)



leffe

「レフ ブラウン Leffe Brown」

培煎したモルトを使用しているため深い茶色です。ほのかにフルーツの香りが漂います。アルコール度数は6.5度あります。



leffe

「ベルビュー・クリーク Belle-Vue Kriek」

ブラックチェリーを6〜36週間漬け込んだランビックビールです。本場ベルギーでも一番たくさん飲まれているクリークです。ルビーレッドの色合いとチェリーの甘酸っぱい匂いと味わい、そしてピンクのクリーミーな泡がいい感じです。
ランビックは培養された酵母を使用せず、自然にある野生酵母を利用して発酵させるベルギーの伝統的なビールです。

私はまだ20種類程しか飲んだことはありませんが、私の周囲にはベルギービールに取り付かれた人が何人もいます。^^
posted by ミッキー at 20:46| Comment(2) | TrackBack(0) | ビール・お酒他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
以前に何度か他国のビールを飲みましたが、
私には日本のビールが良いみたいです。
しかし写真見ていると一杯飲みたいですね。
飲める日を楽しみにしておきます。
Posted by おじいさん at 2006年08月29日 11:11
>おじいさんさん

ベルギービールは、淡色のもの、濃色のもの、赤いもの、甘いもの、苦いもの、スパイスが入ったもの、フルーツを使ったもの、アルコール度数の高いものなど、実にさまざまな色、味わいのものがあります。
とても一言で語れないのがベルギービールです。
私もまだほんの一部しか知りませんが、美味しいものが多いと思います。

きっとお気に入りのものが見つかると思いますよ。
Posted by ミッキー at 2006年08月29日 20:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック