2006年07月07日

飛騨 郡上・高山紀行C

この記事をクリップ! このエントリーを含むはてなブックマーク


2005.5.21〜22に岐阜県郡上市と高山市に行って来ました。写真で紹介していきます。(写真をクリックすると拡大写真がご覧頂けます)



takayama4s.jpg

前夜は美味しい地酒をたくさん頂いて早く就寝したので6時に目が覚めました。
今にも降り出しそうな空模様でしたが散策に出かけました。
「高山陣屋」→「JR高山駅」→「飛騨国分寺」と歩き、「鍛冶橋」へ。
欄干にはこんな像が・・・。
顔はイカツイのですがなかなかセクシー?!なスタイルですね。^^



takayama8s.jpg

その反対側にはこんな像も・・・。思わず手長エビを連想してしまいました。^^



takayama10s.jpg

再び訪れた「古い町並み」も人影もなくひっそりとしていて、とてもいい風情でした。



mominokis.jpg

朝食までにはまだ時間があったので思い切って高山城址まで登ってみることにしました。観光客は見当たりませんが地元の人々の散歩コースになっているようです。
反対側から歩いてくる人が「おはようございます」と丁寧に挨拶してくれました。
私も挨拶を返しましたが、またも出会った方から爽やかな笑顔で挨拶して頂きました。
ちょっと感動しました。琴線に触れました。(;_;)
次に人に出会ったら私から先に挨拶しようと心に決め、そして実行しました。
(日常でもどちらが先に挨拶をしなければならないという決まりはありませんよね)

山道を登るのは少し息が切れました。(;^_^A
ふと見上げるとこんな樅木(もみのき)の巨木が・・・。かなりの樹齢です。
ようやく辿り付いた高山城址にはかなり草木が生い茂っていて、高山市街はほとんど眺めることは出来ませんでした。まだ5月なのに、やぶ蚊がいっぱいいました。



takayama14s.jpg

山の中腹にある高山城公園まで下りてくると何とか高山市街が見えるスポットがありました。
小雨がぱらついてきたのでとりあえず朝食を食べに、ホテルに戻ることにしました。
posted by ミッキー at 20:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 飛騨 郡上・高山紀行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック