2019年09月01日

「ハウス食品」の和風デザートの素「わふーちぇ」3種 [モラタメ]




「ハウス食品」の「わふーちぇ」3種(オープン価格)が、届きました。
モラえる」商品です。「モラタメ」さん、いつもありがとうございます。^^
「ハウス食品」には、1976年発売開始の「フルーチェ」がありますね。イチゴが大好きです!
その進化系の和風テイスト商品は手前から「黒蜜きなこ」、「抹茶」、「和栗」の3種類です。
和風&ドルチェから「わふーちぇ」と命名したそうです。「フルーチェ」の「チェ」もそう?





最初に食べたいと選んだのは・・・迷わず「和栗」です。





作り方はとっても簡単です。
@「わふーちぇ」をよく振ってからボウルに絞り出します。
Aそこに冷えた牛乳100mlを加えます。豆乳は成分が駄目です。
B均一に混ざるまでスプーンなどで、しっかりとかき混ぜます。
Cさらにプルンとさせるため冷蔵庫で30分ほど、冷やすのが良いでしょう。
含まれるペクチンと牛乳中のカルシウム分とのゲル化反応により固まりまるのです。





プルンプルン♪それでは早速、頂きましょう。(^m^)
(゚д゚)ウマー!!!!! まさに、栗!栗!!栗!!!ですね。

私には、少し甘過ぎたので、牛乳を満たすとベストなデザートになりましたよ。

他に考えられる和風の材料は何があるでしょうか?
わらび餅、葛粉、桜餅、甘酒、サツマイモ、白餡、つぶ餡の食感もいいかもですね。





posted by ミッキー at 20:31| Comment(0) | モラタメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする