2014年09月07日

奈良 西ノ京は「薬師寺」の北にあり「唐招提寺」の南にある「蕎麦切り よしむら」


よしむら

「薬師寺」から「唐招提寺」に向かう途中に「蕎麦切り よしむら」に入りました。



よしむら

晩夏ですが、日差しも強く、かなり蒸し暑い日でした。なのでこちらでしばし、涼むことに。

「ところでぇ〜、ミッキーさん大好きなビールは何ですかぁ〜?」

「ハイッ、私の大好きなハートランドは、ビールです!」って、逆さまでしたね。^^



よしむら

ってことで「ざるそば」(900円)と「ハートランド」(400円)を注文です。
古都奈良ならではの昼ビールはことさら、(゚д゚)ウマー!!!!! 蕎麦チップスが格好のアテですね。



よしむら

季節に合わせて国内の名産地から仕入れる蕎麦は、群馬県産でした。細切りの十割蕎麦です。



よしむら

ほんのりと鶯色なのがおわかりでしょうか!まずは数本そのままで手繰ります。(゚д゚)ウマー!!!!!
マイルドにすりおろされた山葵は、花番さんから「つゆに溶くと蕎麦の風味が飛ぶので、蕎麦の方に付けてお召し上がり下さい」とのことでしたので、そうさせて頂きました。

美味しゅうございます!



よしむら


よしむら

蕎麦湯です。体に良い成分のルチンが含まれています。ほっこりしますね。^^



よしむら


よしむら

一服し、エネルギーを充填した後は、前の道を北上し、元気に「唐招提寺」に向いました。

また行きたい度4.04.0




住所:奈良県奈良市五条町9-37 営業時間:11:00〜17:00 定休日:木曜、第2水曜



posted by ミッキー at 20:47| Comment(0) | TrackBack(0) | うどん・そば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月04日

奈良 西ノ京を逍遥しました♪「薬師寺」と「唐招提寺」


奈良の「平城宮跡」で開催されたイベント「平城京天平祭」(2004年8月29日〜31日)に行く前に折角なので、近鉄 西ノ京駅で下車し「薬師寺」と「唐招提寺」に行ってきました。

薬師寺

まずは「薬師寺」の南西方向にある有名な撮影スポットの「大池」に向いました。
案内板です。英語表記が間違っています。これだと「大池」ですね。
因みに、関東を流れる多摩川も、かつては「Tamagawa River」と表記されていましたが、現在は「Tama River」に修正されています。



薬師寺


ざぁんね〜〜〜ん!


「東塔」は、解体修理が2009年から始まり現在は、覆屋に覆われています。
2019年の春に修理完了予定ですが、それまではこの覆屋は外されないのでしょうか?



薬師寺

「薬師寺」は「興福寺」とともに法相宗(ほっそうしゅう)の大本山です。
1998年に古都奈良の文化財の一部として、ユネスコより世界遺産に登録されています。



薬師寺

(中に入らずに^^)「中門」からの「西塔」です。



薬師寺

「金堂」です。やはりここからも「東塔」の覆屋が・・・景観すこぶる悪し!あせあせ(飛び散る汗)







唐招提寺

次に、北上し「唐招提寺」に行きました。昔から一度行ってみたかった名刹です。
「鑑真」が建立したお寺で、南都六宗の1つである律宗の総本山です。
1998年に古都奈良の文化財の一部として、ユネスコより世界遺産に登録されています。
何と(南都)言ってもこの天平の甍・・・「金堂」が、すばらしいですね。^^



唐招提寺

「金堂」の南東にある「吐水盤(手水鉢)」です。



唐招提寺

校倉造の「経蔵」です。



唐招提寺

校倉造の「経蔵」の北隣にある「宝蔵」です。



唐招提寺

「鑑真和上御廟」に行く途中には、辺り一帯は苔むしていました。奈良はやはり、(・∀・)イイ!!ですね!







posted by ミッキー at 22:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日帰り旅行・小旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月02日

「つけ麺」のあまりの美味しさに感涙を禁じえませんでした!@「三谷製麺所」・・・鶴橋


三谷製麺所

大阪市東成区玉津にある大人気の「三谷製麺所」に行ってきました。
JR 地下鉄 近鉄 鶴橋駅の北側の千日前通を東に少し行った所にあります。「延羽の湯」の近くです。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

写真をクリックすると拡大画像がご覧頂けます)

メニューです。初訪だったので、デフォであろう「つけめん」(600円)にしました。かなり安いですね。



三谷製麺所

さすが、製麺所です!小麦の香りのするすばらしい出来栄えの中太麺です。喉越しも最高です。



三谷製麺所

つけ汁には、珠玉の半熟煮卵が1個、中央に鎮座ましましていました。(゚д゚)ウマー!!!!!
底には、存在感のある鶏チャーシューが、沈んでいましたよ。これまた、(゚д゚)ウマー!!!!!



三谷製麺所

スパイシーで、メッチャ(゚д゚)ウマー!!!!! 底には大量のブラックペッパーと一味唐辛子が沈んでいました。
食欲をそそる程よい酸味のきいた醤油ベースのつけ汁は、健全な常習性があり病みつきになります。



三谷製麺所

スープ割りをお願いすると、空の器とだしの入った注ぎ口のあるとんすいのセットが出てきましたよ。
●が3つでお馴染みの・・・ミッキーポジション ミッキーポジションです。^^
つけ汁にだしを足したり、だしだけ出て来るのが通常のスタイルですが、何故だかお分かりでしょうか?
それは、つけ汁の量が多いからです。熱量の機序で多いほど、つけ汁は冷めにくいですから。



三谷製麺所

もし、近所にあったなら、間違いなく足繁く通ってしまう、ヘビーローテーション店でしょう!

また行きたい度5.05.0




住所:大阪市東成区玉津3-1-6 営業時間:11:00〜15:00(月〜金) 11:00〜17:00(土、日)
18:00〜21:00(金、土) 不定休



posted by ミッキー at 21:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン・つけ麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月01日

お店を借り切っての夏の大宴会♪@「地酒蔵大阪」・・・大阪市浪速区難波中


グリコ看板

これは、2014年8月17日が最終点灯日だった道頓堀の5代目グリコネオン看板です。
因みに、6代目グリコ看板は、今秋にリニューアルの予定ですが、ネオン管ではなくLED使用です。



グリコ看板

8月25日より、工事期間中の道頓堀グリコ看板に綾瀬はるかさんがゴールインする姿がプリントされた特別工事幕が設置されています。(夜間のライトアップは、ありません)
6代目グリコ看板は、LED使用なので省エネにも貢献しつつ、ネオン管よりも多くの色の組み合わせが可能なので、目にも鮮やかでエキサイティングな演出効果が期待出来ます。
「グランフロント大阪」や「あべのハルカス」など、大阪の新名所も配されるのでは?と様々な憶測が飛び交う中、マスコミ関係者によると、当の江崎グリコは「秋のお楽しみです」の一点張りだそうです。^^
関連記事です。→ http://mickeyclub.seesaa.net/article/402178770.html

――― 閑話休題 ――― 却説(かえってとく)

大阪市浪速区難波中にある「地酒蔵大阪」に、総勢28名で行ってきました。
何でもお店を貸し切り営業したのは今回が初めてだとか、幹事さんのネゴシエーション力ですね。



地酒蔵大阪

「地酒蔵6品コース」です。まずは、前菜です。「つしま地どり」の燻製など。(゚д゚)ウマー!!!!!
地酒は「菜々」、「能代」、「天の戸 美稲(うまいね)」、「天の戸 吟泉(ぎんせん)」でした。
日本酒は翌日に残るので、門外漢の私ですが、4種類ともテイスティングさせて頂きましたよ。



地酒蔵大阪

「自家製ベーコンのシーザーサラダ」です。(゚д゚)ウマー!!!!!



地酒蔵大阪

「芳寿豚(ほうじゅとん)のお造り」です。(゚д゚)ウマー!!!!!
手前から、ロース、ヒレ、モモです。こちらのお店は、長崎県の食材が多いですね。
SPF認定の「芳寿豚」は、大阪市北区の「長崎芳寿豚と長崎野菜 くんち」で数回食べたことがあります。



地酒蔵大阪

「芳寿豚 上ヒレカツ 黄身おろしポン酢」です。もちろんレアです。黄身おろしポン酢で、(゚д゚)ウマー!!!!!

鉄板でジュージュー焼かれた「芳寿豚 上バラ炙り焼き」も食べましたが、写真がなかったとです。あせあせ(飛び散る汗)



地酒蔵大阪

最後は、かやくご飯のおにぎりで〆ました。(゚д゚)ウマー!!!!! お腹一杯です。^^

また行きたい度3.03.0




住所:大阪市浪速区難波中2-8-80 営業時間:17:00〜24:00 無休



posted by ミッキー at 20:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 和食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする