2013年08月19日

自然派ワインの「パシオン・エ・ナチュール(passion et neture)」新大阪店

写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

JR新大阪駅ビル2F「メディオ新大阪」内にある「パシオン・エ・ナチュール(passion et neture)」新大阪店に入りました。私にとってJR新大阪駅は、新幹線乗り換えでの利用が大半です。
その日も新幹線の待ち時間に昼食場所を探し「メディオ新大阪」内を彷徨って決めました。^^



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

店内です。シースルーの壁面にはワインボトルがズラッと並んでいます。
自然派ワイン(ビオワイン)も売りにされているようですが駅の直下ということもあり、じっくりと腰を据えて飲むシチュエーションは、私にはあまりないですね。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

「ミックスフライ」(880円)にしました。通常、ミックスフライというとトンカツやエビフライだったりしますが、こちらは3種類とも魚のフライです。因みに、富山米のご飯はお代わり自由です。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

魚のフライは、左からサーモン、マグロ、イワシの3種類でした。
下に敷かれた自家製のタルタルソースは、酸味がマイルドなのでタップリと絡めてからソースを付けて食べるとドンピシャ(←死語?^^)でした。




 住所:大阪市淀川区西中島5-16-1 メディオ新大阪内 営業時間:11:00〜23:30(月〜金)
 11:00〜22:30(土、日、祝日) 無休



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

おまけの写真です。昼食後はこの新幹線「さくら」555号に乗車しました。ゴーゴーゴーです。^^
ボディカラーは、分かりづらいですが■白藍(しらあい)色です。青磁からヒントを得たそうです。
「さくら」だけに、■桜色でも良かったと思うのですが。^^
テールランプでお分かりのように8両編成の最後尾です。連結器カバーが汚れていますね。



人気ブログランキング_ぽちっとな。^^FC2ブログ★ランキング_ぽちっとな。^^ブログランキング・にほんブログ村_ぽちっとな。^^人気ブログランキング【ブログの殿堂】ぽちっとな。^^
posted by ミッキー at 20:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 洋食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月18日

名水探訪「染井の水」@「梨木神社」・・・京都市上京区

今回の名水探訪は、京都市は「梨木神社(なしのきじんじゃ)」の「染井の水」です。
その前に京都市内をポタリングしてきましたのでちょいと横道にそれさせて頂きます。^^

写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

最初は「大徳寺」です。
臨済宗大徳寺派の大本山で、大燈国師(宗峰妙超)が、小堂を建立し「大徳」と名付けたのに由来しています。京都でも有数の規模を有する禅宗寺院で別院が2、塔頭が22あります。
この写真は塔頭(たっちゅう)の「芳春院」です。前田利家の夫人 松子(芳春院)の創建です。
拝観は、出来ません。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

塔頭「大仙院」の前にある松の木です。見事な枝振りです。(矯められていますが)
「大仙院」は大徳寺北派の本庵で、古岳宗亘によって創建されました。
拝観は出来ますが、私は入っていません。尚、庭園は撮影禁止です。




 所在地:京都市北区紫野大徳寺町



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

続いて「船岡山」に行ってきました。標高112m、東西200m、南北100mの小山です。
平安時代は、都人の遊宴の地だったそうです。
応仁の乱では、西陣の山名宗全が城塞を築いて東軍の細川勝元を迎え撃った場所です。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

奥に「左文字」が見えます。こちらは、毎年8月16日には黒山の人だかりとなります。
ここからは「五山の送り火」が五つの内、四つ見ることが出来るからです。
東山如意ケ嶽の「文字」、金閣寺付近の大北山(大文字山)の「左文字」、松ケ崎西山(万灯籠山)と東山(大黒天山)の「妙法」、西賀茂船山の「形」、上嵯峨仙翁寺山(万灯籠山・曼荼羅山)の「鳥居形」がありますが「鳥居形」だけは見ることが出来ません。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

この建造物は何でしょう?



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

説明を読むと・・・「ラジオ塔」でした。正式には「公衆用聴取施設」と言うのだそうです。




 所在地:京都市北区紫野北舟岡町



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

お待たせしました。それでは本題の名水探訪「染井の水」です。
「染井の井戸」がある「梨木神社」は、緑豊かな京都御苑の東に隣接しています。
1885年(明治18年)の創建で、明治維新の功労者 三條実万・実美父子を祀っています。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

「神門」です。「梨木神社」は、萩の名所としても知られています。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

「拝殿」です。奥に見えるのは「本殿」です。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

境内の手水舎に、京都三名水(醒ヶ井、県井、染井)の一つである「染井の井戸」があります。
その日も名水を求めてポリタンクやペットボトル持参の人々が途切れることなく訪れていました。
井戸の手前に蛇口があります。それでは飲んでみます。


ウッ、(゚д゚)ウマァ――!!!!!


とても冷たくて美味しいです。その日の京都の最高気温は、39.0℃でしたから堪りません!
京都盆地の地下水量は計算上、211億㎥もあるそうです。これは琵琶湖の8割に相当します。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

ペットボトルに充填して持ち帰りました。とってもピュアで美味しい水です。

名水探訪「離宮の水」→ http://mickeyclub.seesaa.net/article/392300969.html
名水探訪「水尾の里 山の水」→ http://mickeyclub.seesaa.net/article/392300917.html




 所在地:京都市上京区染殿町680



人気ブログランキング_ぽちっとな。^^FC2ブログ★ランキング_ぽちっとな。^^ブログランキング・にほんブログ村_ぽちっとな。^^人気ブログランキング【ブログの殿堂】ぽちっとな。^^
posted by ミッキー at 08:26| Comment(0) | TrackBack(0) | ミネラルウォーター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月17日

再びの「なるかみ」・・・2013 夏の京都中華そば行脚

写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

「2013 夏の京都蕎麦行脚」と題し「かね井」と「おがわ」の2軒で終了の予定でしたが・・・・・・
美味しいラーメン屋さん「なるかみ」が近所だということに気付きました。
そこで急遽「2013 夏の京都中華そば行脚」を追加、敢行することにしました。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

嗚呼〜♪やっぱり美味しいです!

ますたに」→「ほそかわ」の流れを汲む「なるかみ」ですが、私は「出藍の誉れ」だと思います。
名物サイドメニューの「エビめし」も食べたかったのですがお腹一杯だったのであきらめました。
そこでかねてより聞きたかった岡山県岡山市近郊のローカルフード「えびめし」との関係を奥様に尋ねてみました。特に関係はないそうです。ご主人の出身地でもありませんでした。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

「なるかみ」の過去記事です。→ http://blogs.dion.ne.jp/mwc/archives/10115668.html




 住所:京都市上京区花車町481 営業時間:11:30〜14:00 17:30〜22:00 定休日:木曜



人気ブログランキング_ぽちっとな。^^FC2ブログ★ランキング_ぽちっとな。^^ブログランキング・にほんブログ村_ぽちっとな。^^人気ブログランキング【ブログの殿堂】ぽちっとな。^^
posted by ミッキー at 09:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン・つけ麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月16日

洛北の名店「おがわ」・・・2013 夏の京都蕎麦行脚A

写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

2013 夏の京都蕎麦行脚Aは、同じく京都市北区にある大人気の「おがわ」に行きました。
因みに、こちらも「ミシュランガイド 2013」に掲載されている1つ星マークのお店でもあります。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

1軒目に行った「かね井」がある鞍馬口通を自転車で東に向い、堀川紫明の信号を北上し、堀川北山の信号を西に少し行くとあります。走行時間12分、距離は、ジャスト2kmでした。
12:06に到着しましたが、暑さの影響もあるのでしょうか?幸運にも1人も並んでいませんでした。
周りの街並みに溶け込んだ京都らしいファサードです。
屋根の上には鍾馗(しょうき)像が、そして軒下には祇園祭の粽(ちまき)が吊るされています。
「蟷螂山」のものでしょうか?(写真をリダクションする前に確認しておけばよかったのですが)
看板、暖簾、ガラス戸などに見られる iii がお店のロゴタイプ?ですね。
感嘆符(雨垂れ)の . を上下さかさまにしたものを3本並べたような形です。



おがわ

フォトショップで勝手に、デザインしてみました。こんな感じです。なるほど・・・“小川”ですね。
人が3人立っているようにも見えますね。昔から3人寄れば、もんじゃ焼きって言いますよね?^^



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

折(へ)ぎ板に貼られたメニューです。こちらでも「ざる」(1,000円)にしました。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

冷たい蕎麦茶を飲みながら待ちます。外は既に39℃近くまで気温が上昇していましたから。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

ほどなく出てきました。速いです。少し後から入って来られたお坊さんがお二人。
揃って「鴨せいろ」(1,700円)をご注文でしたが、私がお店を出る頃にも出て来ませんでした。
徳の高いお坊さんはさすがですね。檀家帳を捲りながら、物静かに待っておられました。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

薬味は、大根おろし、わさび、白葱の王道、三羽烏、ゴールデントライアングルです。(謎^^)



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

辛つゆは、たっぷりで空梅雨でも大丈夫なほどです。(またまた、謎^^)



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

そのままで数本頂きます。穀物の香りの中に微かに甘味が感じられます。
それでは、辛つゆを浸けて頂きます。ズズーッ・・・(゚д゚)ウマー!!!!!です。
ボソッとした食感は、十割そのものだと思うのですが、どうなんでしょう?
短く切れ切れになっているのも見受けられますし、二八ではないと思うのですが。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

蕎麦湯は、トロットロの粘度のあるものでした。辛つゆを注ぎ、お代わりしました。^^




 住所:京都市北区紫竹下芝本町25 営業時間:11:30〜15:00 17:30〜19:00
 昼夜とも売り切れ次第終了 定休日:水曜の夜、木曜(祝日の場合は翌日)



人気ブログランキング_ぽちっとな。^^FC2ブログ★ランキング_ぽちっとな。^^ブログランキング・にほんブログ村_ぽちっとな。^^人気ブログランキング【ブログの殿堂】ぽちっとな。^^
posted by ミッキー at 21:58| Comment(0) | TrackBack(0) | うどん・そば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月15日

手打ち蕎麦「かね井」・・・2013 夏の京都蕎麦行脚@

写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

上洛し、蕎麦を食べに行ってきました。京都市北区にある大人気の手打ち蕎麦「かね井」です。
因みに、こちらは「ミシュランガイド 2013」にも掲載されている1つ星マークのお店でもあります。
レンタサイクルで京阪電鉄 出町柳駅を11時に出発、11時20分にお店に到着しました。
ラッキーにもポールポジションでした。11:35に開店。奥様が「お好きな席にどうぞ。^^



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

手漉き和紙製のメニューのトップに記載された「ざるそば」(900円)にしました。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

程なく、冷たい蕎麦茶と揚げ蕎麦が出てきました。
こちらの揚げ蕎麦は平たく延ばした縁の部分です。香ばし過ぎるほどよく揚っています。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

「この日ある愉しさ」・・・掛け軸の書に冷茶を飲みながら、ふむふむと妙に頷きながら・・・



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

再び、徐に縁側から中庭の方に目をやります。京都の夏・・・嗚呼、風流だなんて〜♪^^



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

見た目にも涼しげな金魚鉢に、時々響く澄んだ風鈴の音。視聴覚的に涼感を演出しています。
この日の京都の最高気温は39.0℃でしたが、涼しい風の通り抜ける室内は心地良かったです。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

8分ほどで「ざるそば」が運ばれてきました。ポールポジションの特権です。^^



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

生わさびは、長次郎作の鮫皮おろしで。きめ細かくマイルドなので多めにすりおろしました。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

十割の蕎麦は、水切りも見事で喉越しも良く、(゚д゚)ウマー!!!!!です。
白葱を投入した辛つゆもちょうどいい塩梅で、何枚でも食べられる感じです。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

蕎麦湯は、白濁したとろみのあるタイプでした。これは栄養価も高いと思います。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

11:54 お店を出る頃には長蛇の列が出来ていたので、シンプルな暖簾だけの外観写真です。あせあせ(飛び散る汗)




 住所:京都市北区紫野東藤ノ森町11-1 営業時間:11:30過ぎ〜14:30 17:00〜19:00
 昼夜とも売り切れ次第終了 定休日:月曜



人気ブログランキング_ぽちっとな。^^FC2ブログ★ランキング_ぽちっとな。^^ブログランキング・にほんブログ村_ぽちっとな。^^人気ブログランキング【ブログの殿堂】ぽちっとな。^^
posted by ミッキー at 20:31| Comment(0) | TrackBack(0) | うどん・そば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月12日

エースコックの「くまモンの熊本とんこつラーメンだモン!」を食べる♪

写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

7月29日に新発売のカップラーメン「くまモンの熊本とんこつラーメンだモン!」を買いました。
エースコックお得意のコラボ商品です。全国的に絶大な人気を誇る「くまモン」とコラボです。
何と言ってもこのインパクトのあるパッケージデザインが、すばらしいと思います。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

「くまモン」は、九州新幹線全線開通を機に誕生した熊本県の営業部長さんです。
関連グッズが次々と発売され、各種イベントにもひっぱりぐまもとい、ひっぱりだこです。^^



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

「黒マー油」のみ別添えでした。かやくは、焼豚、にんにく、ねぎ、キクラゲです。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

それではよーくかき混ぜて、頂きます。(^m^)・・・マイルド(゚д゚)ウマー!!!!!です。
もっと濃厚なのかと思っていましたが、所謂「しゃばとん」ですね。
香ばしい「黒マー油」は、熊本ラーメンらしくて(・∀・)イイ!!と思います。

ところで、エースコックさん。既に次のコラボ商品を考えていませんか?


ふなっしーのラーメンだなっしー!・・・だなんてね。^^



人気ブログランキング_ぽちっとな。^^FC2ブログ★ランキング_ぽちっとな。^^ブログランキング・にほんブログ村_ぽちっとな。^^人気ブログランキング【ブログの殿堂】ぽちっとな。^^
posted by ミッキー at 10:30| Comment(2) | TrackBack(0) | ラーメン・つけ麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月10日

沖縄料理 食べ飲み放題♪@「超炭酸ハイボール酒場 まあさん」西中島店

写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

お誘い頂きまして「超炭酸ハイボール酒場 まあさん」西中島店に6人で行ってきました。
昨晩は、お盆の連休突入の金曜日だったので思いっきり食べて飲みました。^^
幹事さんが「【180分飲み放題+食べ放題】沖縄料理+やんばる豚料理+全メニューコース」
(お得なクーポン利用で、4,200円 ⇒ 2,500円)を予約して下さっていました。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

最初は、セットメニューの「野菜サラダ」からです。中華風のドレッシングでした。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

続いてのセットメニューは「刺身盛り合わせ」です。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

「鶏の唐揚げとポテトフライ」です。セットメニューは、もう一品「ネギ塩焼そば」でラストです。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

ここからはオーダーフリーです!^^「そーめんチャンプル」です。(゚д゚)ウマー!!!!!です。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

沖縄料理ときたら「泡盛」にチェンジです。3種類ほど飲みました。(゚д゚)ウマー!!!!!です。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

「やんばる豚餃子」です。塩で頂きました。(゚д゚)ウマー!!!!!です。正式には「やんばる豚」です。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

「一青窈」もとい「豆腐よう」です。(゚д゚)ウマー!!!!!です。紅麹を使った発酵食品です。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

沖縄料理の定番「ポーク玉子」です。(゚д゚)ウマー!!!!!です。半熟の玉子が堪りません。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

「沖縄もずくの天ぷら」です。サクサク(゚д゚)ウマー!!!!!です。フワッと軽い食感です。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

「豆腐チャンプル」です。(゚д゚)ウマー!!!!!です。塩味がきつくないのでヘルシーです。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

これも絶対に欠かせない「海ぶどう」です。プチプチ(゚д゚)ウマー!!!!!です。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

鮮やかなストライプの「明太マヨキュウリ」です。(゚д゚)ウマー!!!!!です。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

「うずら玉子の旨煮」です。(゚д゚)ウマー!!!!!です。一味唐辛子がピリッときいています。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

「紅芋コロッケ」です。(゚д゚)ウマー!!!!!です。甘くておやつっぽいです。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

「やんばる豚ニンニクソーセージ」です。粒マスタードを付けて、(゚д゚)ウマー!!!!!です。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

「くんちゃまベーコンステーキ」です。柔らか(゚д゚)ウマー!!!!!です。くんちゃまは、豚トロのことです。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

「豚タン塩こしょう焼き」です。(゚д゚)ウマー!!!!!です。臭みが無いです。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

「とんとろ塩焼き」です。(゚д゚)ウマー!!!!!です。コリッコリの食感が(・∀・)イイ!!です。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

居酒屋の定番メニュー「やみつきキュウリ」です。(゚д゚)ウマー!!!!!です。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

夏は「ゴーヤチャンプル」ですね。ホロニガッ(゚д゚)ウマー!!!!!です。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

箸休めに「漬物の盛り合わせ」です。(゚д゚)ウマー!!!!!です。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

瑞々しい「トマトスライス」です。粗塩が振られています。(゚д゚)ウマー!!!!!です。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

「ソウルマッコリ」も飲みました。マイルド(゚д゚)ウマー!!!!!です。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

これも定番、豚の角煮「ラフティー」です。練り辛子を付けて、(゚д゚)ウマー!!!!!です。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

「山盛りカーリーフライ」です。ポテトフライですがカールしています。(゚д゚)ウマー!!!!!です。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

やはり〆は「沖縄そば」です。(゚д゚)ウマー!!!!!です。あっと言う間の3時間でした。お腹一杯です。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

「いちごミルクパフェ」と「チョコパフェ」です。これは、スイーツ担当大臣のオーダーです。^^

これだけ飲んで食べて2,500円ですから、あまりにもお得過ぎます。(by ミキ三郎^^)




 住所:大阪市淀川区西中島3-15-7 営業時間:17:00〜24:00 無休



人気ブログランキング_ぽちっとな。^^FC2ブログ★ランキング_ぽちっとな。^^ブログランキング・にほんブログ村_ぽちっとな。^^人気ブログランキング【ブログの殿堂】ぽちっとな。^^
posted by ミッキー at 14:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 沖縄料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月08日

お店を見つけた時は小躍りしましたよ♪「鮨 むら尾」・・・大阪市北区

写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

お昼に「鮨 むら尾」に行ってきました。
こちらは以前に「夜は、接待にも使えるいいお店」と知人から聞いていたお寿司屋さんです。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

「鮨 むら尾」・・・魚が旨いと書いて鮨。
ウィキペディアによると・・・「すし」は京都では朝廷へ献上することを考慮し「寿司」と書き、江戸では「鮨」、大坂では「鮓」の字が使用される。・・・とありますが、今はそうではないようですね。
お昼のメニューは「にぎり盛り合わせ」(900円)と「ねぎとろ小鉢セット」(1,300円)の2種類です。
少し迷いましたが、前者にしました。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

オリジナルの敷紙が、結構面白いです。
左上には「男は一歩家を出ると 七人の敵がいるが 家に帰るともっと凄いのがいる」とか、左下には「吉永サヨリ 石川サヨリ 国生サヨリ」とか書かれていますよ。^^



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

握り寿司10貫と赤だしの「にぎり盛り合わせ」です。頂きます。(゚д゚)ウマー!!!!!です。
ただ、マグロだけは、これを夜にも出しているのか?と一瞬思いましたが、お昼のメニューでは問題ない質だと思います。
写真はありませんが、赤だしは魚のアラではなく胴身が入っていました。これはお値打ちです。
しゃりこま」なので私的には物足りなかったのですが、女性には良いのかも知れません。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

ファサードです。通称「与力町グラウンド」(正式名は、与力町運動場)の南東角にあります。
天満、桜ノ宮、大阪天満宮、扇町、南森町のどの駅からもちょっと距離があります。




 住所:大阪市北区同心1-4-16 営業時間:11:30〜13:00 17:00〜23:00 定休日:火曜



人気ブログランキング_ぽちっとな。^^FC2ブログ★ランキング_ぽちっとな。^^ブログランキング・にほんブログ村_ぽちっとな。^^人気ブログランキング【ブログの殿堂】ぽちっとな。^^
posted by ミッキー at 20:36| Comment(4) | TrackBack(0) | 和食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月07日

一度飲んでみたかった♪「ドルチェ」@英国風パブ「HUB」京阪京橋店

写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

7月31日にオープンしたての英国風パブ「HUB(ハブ)」京阪京橋店に立ち寄ってみました。
オープン記念で8月6日までの1週間、何とオールドリンクが、オールタイム半額でした。^^



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

京阪 京橋駅近くの高架下「Kぶらっと」の2Fにあります。この階段を上ると・・・



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

エントランスです。席数は、何と218席を誇る大箱です。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

キャッシュオンスタイルのパブです。店内の装飾も、BRITISH PUBっぽいです。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

まずは、季節限定の「ハブエール(HUB ALE)」3/4パイント(680円)が、半額の340円でした!
1パイントは、568ml(英パイント)なので426mlです。(゚д゚)ウマー!!!!!です。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

そしてこれが一度、飲んでみたかったワインカクテルの「ドルチェ」(630円)です。
これも半額です。しかも端数値引5円で310円でした。
見た目も楽しいイタリアントリコロールカラーっぽいカラフルな三層になっています。
甘ったるいのかな?なんて予想していましたが、そうでもなくフルーティーで美味しかったです。
カクテルなど一部のメニューを除き、ドリンクが半額の「ハッピーアワー」もあるので夕方の早い時間にサクッと飲みたい時には使い勝手が、(・∀・)イイ!!ですね。




 住所:大阪市都島区東野田町1-6-1 Kぶらっと2F 営業時間:12:00〜24:00(月〜木、日)
 12:00〜26:00(金、土) 無休



人気ブログランキング_ぽちっとな。^^FC2ブログ★ランキング_ぽちっとな。^^ブログランキング・にほんブログ村_ぽちっとな。^^人気ブログランキング【ブログの殿堂】ぽちっとな。^^
posted by ミッキー at 20:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ビール・お酒他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月06日

食べ飲み放題♪「鴛鴦火鍋特別コース」@「金華酒家」

お誘い頂きまして、4人で「鴛鴦火鍋」を食べに「金華酒家(キンカシュカ)」に行ってきました。

写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

遅めのスタートだったので周辺をブラブラして時間を潰すことにしました。
通称が「ライオン橋」の「難波橋」です。橋詰の4ヶ所に、阿(あ)と吽(うん)の石造のライオン像が4体配置されています。これは阿形です。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

南詰めから土佐堀川の向こうには「大阪市中央公会堂」です。ちょっと行ってみましょうか。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

ライトアップされた「大阪市中央公会堂」です。完全にシンメですねって、何をいまさら。^^



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

「鴛鴦火鍋(ユアンヤンフゥオグゥオ)」は、太極の「陰陽」の形に仕切った金属製の丸鍋の中に、白湯(パイタン)スープと、唐辛子や山椒などをタップリ入れた激辛の紅湯の麻辣(マーラー)スープに好みの食材を入れて食べる鍋料理です。因みに鴛鴦は、おしどりのことです。
白湯の方は金華ハムのスープです。金華ハムは、中国・浙江省の金華地区で生産されるハムで、イタリアのプロシュット、スペインのハモン・セラーノと共に世界三大ハムと言われています。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

具材は、牛肉、豚肉、鶏肉、肉団子、イカ団子、ワタリガニ、海老、イカ下足など盛り沢山です。
面白いのは、左に見える平打ちパスタのフェトチーネのようなものです。何だと思われますか?
中国の湯葉です。初めて食べましたが、お揚げのような食感と味でした。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

まずは、手前の金華ハムのスープの方から頂きます。
(゚д゚)ウマー!!!!!です。アッサリしていていくらでも食べられる感じです。
次に奥の、紅湯の麻辣スープの方を食べました。

(~Q~;;)・・・辛(゚д゚)ウマー!

かなりの激辛です。隣の方は、コホッ、コホッ・・・かなり咽ていました。
食べ放題でしたが1回お代わりしたらもうお腹一杯です。最後はラーメンと雑炊で〆ました。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

大阪で唯一の高級金華ハム専門店だそうですが、金華ハムは一切れも食べてません。^^




 住所:大阪市中央区道修町2-2-1 営業時間:11:00〜14:30 17:00〜23:30 定休日:日曜



人気ブログランキング_ぽちっとな。^^FC2ブログ★ランキング_ぽちっとな。^^ブログランキング・にほんブログ村_ぽちっとな。^^人気ブログランキング【ブログの殿堂】ぽちっとな。^^
posted by ミッキー at 20:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 中華料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする