2012年09月30日

「椿のしずくコース」@「梅田 LUXURY DINING 個室 A・YA・KA〜彩華〜」

写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

お誘い頂きまして梅田にある「梅田 LUXURY DINING 個室 A・YA・KA〜彩華〜」に6人で行ってきました。「椿のしずくコース(10品)」3時間飲み放題付きが、クーポン券利用で2,250円でした。
やっす〜う。まずは、C★▼★D 乾杯〜♪「おまかせ小鉢」です。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

「大地が恵んだ塩ゆで枝豆」です。(写真は3人分)ネーミングが(・∀・)イイ!!ですね。^^



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

「ローストビーフのさっぱり柚子ポン 土佐風」です。(写真は3人分)



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

芝麻醤がたっぷりの「蒸し鶏と細切り胡瓜の彩り バンバンジーサラダ」です。(写真は3人分)



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

「鶏のつくね 2つの味わい」です。(写真は3人分)このあたりでハイボールにチェンジです。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

「熟成タレで仕込んだ鶏唐揚げとフライドポテト」です。(写真は3人分)



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

「厚切り豚バラ肉とキャベツの回鍋肉風」です。(写真は3人分)ワインにチェンジです。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

「鶏ハラミと彩り野菜のピリ辛炒め」です。(写真は3人分)沢山出て来てもう、お腹一杯です。




写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

「ふっくら炊き上げた本日の釜飯」です。(゚д゚)ウマー!!!!!です。おこげが(・∀・)イイ!!です。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

「本日のデザート」はマスカットのゼリーでした。まースカッとしました。(謎^^)




住所:大阪市北区小松原町1-10 梅田パルビル5F 営業時間:12:00〜25:00 無休



人気ブログランキング_ぽちっとな。^^FC2ブログ★ランキング_ぽちっとな。^^ブログランキング・にほんブログ村_ぽちっとな。^^人気ブログランキング【ブログの殿堂】ぽちっとな。^^
posted by ミッキー at 12:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 洋食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月29日

中はレアな絶品とんかつの盛合わせ@「とんかつ 真(まさ)」

写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

お昼に、大阪市北区西天満にある人気の「とんかつ 真(まさ)」に行ってきました。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

「日替り定食」(900円)は、チーズ巻きかつ、ヒレかつ、信州豚ミンチかつの盛り合わせでした。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

この徳利にはソースが入っています。「惣酢」と書かれています。あっ、ソースっか。^^



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

漬物とソース(練りガラシを添えました)とおろしポン酢です。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

具沢山の味噌汁とご飯です。因みに、ご飯はお代わり出来ます。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

チーズ巻きかつ、ヒレかつ、信州豚ミンチかつの盛り合わせが、揚げ立てで出てきました。
(゚д゚)ウマー! (゚д゚)ウマー!! (゚д゚)ウマー!!!です。衣サックサク、絶妙の揚げ加減です。
中はレアでピンク色ですが、信州SPF豚なので安心です。
ミンチかつは、especially(取り分け)ジューシーで美味しかったです。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

煉瓦色のタイルにグリーンのアースカラーなファサード(façade)です。
高校まで山口県で過されたご主人と新潟県出身の奥様のお二人でやられています。
とっても@ホームなアトモスフィアで近々、再訪間違いなしのお気に入りのお店です。




住所:大阪市北区西天満3-8-18 営業時間:11:00〜15:00(L.O) 17:00〜22:00(L.O)(月〜金) 11:00〜15:00(L.O)17:00〜21:00(L.O)(日、祝日) 定休日:土曜



人気ブログランキング_ぽちっとな。^^FC2ブログ★ランキング_ぽちっとな。^^ブログランキング・にほんブログ村_ぽちっとな。^^人気ブログランキング【ブログの殿堂】ぽちっとな。^^
posted by ミッキー at 21:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 和食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月28日

「サントネージュ リラ 320ml 赤白2本セット」 [モラタメ]

写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

9月25日新発売のアサヒビールの「サントネージュ リラ 320ml 赤白2本セット」(オープン価格)が「モラタメ」さんから届きました。「モラえる」商品です。いつもありがとうございます。^^
コンパクトな320mlのペットボトルのワインです。
メリットは・・・@携帯に便利。A割れにくい。B開栓しやすい。・・・ですね。
左の赤はアルコール分10%で、右の白はアルコール分8%です。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

赤を飲んでみます。フルーティーで爽やかな甘さです。渋みもあまりなく飲みやすいです。
このサイズは、赤も白も両方飲みたい時に気軽に飲めるので、(・∀・)イイ!!ですね。^^






人気ブログランキング_ぽちっとな。^^FC2ブログ★ランキング_ぽちっとな。^^ブログランキング・にほんブログ村_ぽちっとな。^^人気ブログランキング【ブログの殿堂】ぽちっとな。^^
posted by ミッキー at 21:29| Comment(0) | TrackBack(0) | モラタメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月26日

低アルコールワイン「ララン・ヴィーノ 3種4本セット」 [モラタメ]

写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

サントリーの「ララン・ヴィーノ 3種4本セット」が「モラタメ」さんから届きました。
いつもありがとうございます。^^「タメせる」商品です。今回は、送料関係費の945円を負担するだけで商品を試すことが出来ました。因みに、実売価格は、1,888円です。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

左から「白」、「赤」、「高ポリフェノール赤」で、もう1本「白」が同梱されていました。
「豊かな香味を醸し出した素材を生かし、サントリー独自の技術でアルコール分3%の本格的な味わいのワインをつくりました」・・・とあります。
アルコール分3%のワインってどうやってつくるのでしょうか?発酵を3%で留めたのか?あるいは、普通のワインをぶどうジュースで割ったのか?低アルコールだと妙に気になったりします。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

その中から最初の1本は「ララン・ヴィーノ 高ポリフェノール赤」を飲んでみます。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

美味しいです。アルコール分は普通のビールより低い3%なのでゴクゴク飲めます。やや甘口で渋みもあまりありません。ポリフェノールは、サントリー主要国産ワイン平均値比の2倍含まれているそうです。体に良さそうですね。ボトルサイズが500mlなのもちょうどいいと思います。






人気ブログランキング_ぽちっとな。^^FC2ブログ★ランキング_ぽちっとな。^^ブログランキング・にほんブログ村_ぽちっとな。^^人気ブログランキング【ブログの殿堂】ぽちっとな。^^
posted by ミッキー at 22:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ドリンク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月24日

逸品の「担担麺」と「小 焼飯」のセット@北京料理「一品香」

写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

大阪市北区本庄西にある密かな人気店の北京料理「一品香(いっぴんこう)」に行ってきました。
ご主人は、肥後橋の高級中国料理「徐園」(大阪市西区江戸堀)他で修行されたそうです。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

店内には、熱帯魚の水槽がいくつかありました。いかにも涼しげで癒されます。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

かなり迷いましたが、本日のサービス定食Bの「担担麺と小 焼飯」(780円)にしました。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

「小 焼飯」です。具材は、チャーシュー、卵、青ネギのみのシンプルな炒飯です。
(゚д゚)ウマー!!!!!です。かなりの強火で炒められていてフワッ、パラッです。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

「担担麺」です。甘辛の肉味噌が中央にトッピングされています。
(゚д゚)ウマー!!!!!です。辛味、甘味、酸味が三位一体となった複雑かつ、濃厚な味です。
青菜も入っていてヘルシーです。また麺がツヤツヤで弾力もありとても(・∀・)イイ!!です。
麺を食べ終わり、鉢底に沈んだ肉味噌がレンゲで思うようにすくえず、もどかしかったです。^^
毎週水曜日には「小 担担麺」と「小 麻婆丼」のセット(780円)が食べられるそうなのでまた行ってみたいと思います。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

竹のグリーンカーテンで覆わています。右側の「家族連最適」の文字が中国語っぽいですね。

 


 住所:大阪市北区本庄西1-12-23 営業時間:11:00〜14:00(月) 11:00〜21:00(火〜金、日)
 定休日:第1、3、5土曜



人気ブログランキング_ぽちっとな。^^FC2ブログ★ランキング_ぽちっとな。^^ブログランキング・にほんブログ村_ぽちっとな。^^人気ブログランキング【ブログの殿堂】ぽちっとな。^^
posted by ミッキー at 20:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 中華料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月23日

エースコックの「それゆけ!大阪ラーメン」を食べてみました♪

写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

2012年9月17日に発売された「それゆけ!大阪ラーメン」(第2弾)は、大阪のご当地ラーメン作りを目指し、産経新聞大阪社会部の記者の皆さんが結成した「大阪ラーメン部」と「エースコック」とのコラボ商品です。希望小売価格は、180円(税抜)です。
・・・ありそうでなかった大阪のご当地ラーメンづくりという大きな課題に、記者の視点でアプローチし、さまざまな取材の結果「甘辛」と「始末」を2本柱とするコンセプトを導き出しました。
大阪の食文化である「甘辛」味と「始末」の心を取り入れたこだわりのスープです。鶏がらベースの醤油スープに、具材のとろろ昆布、バイプロダクト(副産物)であるチャーシューダレ、大阪産(もん)の泉州たまねぎエキスがマッチした絶妙の甘辛味に仕上げました。
・・・とあります。

確かに大阪ラーメンと呼ばれるご当地ラーメンはありませんね。もっと狭いエリアでは、高井田系と呼ばれるものはありますが。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

まずは、スープを一口。なるほど濃いめの甘辛醤油味です。とろろ昆布が入っているのが面白いです。最初、濃い甘辛スープにとろろ昆布はミスマッチかと思いました。とろろ昆布はむしろ、あっさりとした塩ラーメンに合うんじゃないかと。しかし、大阪のカオスと言えなくもないなと。^^
私は、残念ながらこれが大阪のご当地ラーメンの味とは思えません。
大阪ラーメンと呼ばれるものが今までなかったと言うより、大阪という最大公約数で括ることが出来なかったのでしょう。今後はさらに多様化し、ますます難しくなって行くと思います。
大阪人が食べた時にノスタルジーを感じるラーメン。それが大阪ラーメンなのかも知れません。



人気ブログランキング_ぽちっとな。^^FC2ブログ★ランキング_ぽちっとな。^^ブログランキング・にほんブログ村_ぽちっとな。^^人気ブログランキング【ブログの殿堂】ぽちっとな。^^
posted by ミッキー at 12:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン・つけ麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月22日

絶妙な火入れの「イサキのポワレ」@「Cuisine Francaise きよた」

写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

北新地の「Cuisine Francaise(キュイジーヌ フランセーズ) きよた」に行ってきました。
こちらは「ミシュランガイド」にも掲載されている1つ星マークのお店でもあります。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

堂島メリーセンタービルの2Fにあります。平日のランチ(1,000円)は、1種類のみです。



きよた

きよた

やってますか?・・・ちょっと逡巡してしまいました。二重扉になっていて内側は、引き戸でした。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

「野菜のスープ」です。ガラスの器なので冷製スープかなと思っていたら熱々のスープで量もたっぷりでした。ミキサーにかけた数種類の野菜のザラザラ感がいいです。味付けは薄味です。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

バゲットです。リベイクされていて熱々で、中はモッチモチです。(お代わり出来るそうです)



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

「イサキのポワレ ソース ヴァン ルージュ」です。表面はカリッと香ばしく焼きあがっています。
(゚д゚)ウマー!!!!!です。ポワレの後方にはマッシュポテトがたっぷりでした。
ソース ヴァン ルージュ・・・予想していた色とは違っていました。このソースも薄味でした。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

エスプレッソか、コーヒーが付いています。うれしいサービスです。アイスコーヒーにしました。




 住所:大阪市北区堂島1-3-16 堂島メリーセンタービル2F 営業時間:12:00〜13:30(L.O)
 18:00〜23:00(L.O)、土、祝日は〜22:00(L.O) 定休日:日、祝日不定休



人気ブログランキング_ぽちっとな。^^FC2ブログ★ランキング_ぽちっとな。^^ブログランキング・にほんブログ村_ぽちっとな。^^人気ブログランキング【ブログの殿堂】ぽちっとな。^^
posted by ミッキー at 11:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 洋食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月20日

「五刧思惟阿弥陀如来像」@「金戒光明寺(こんかいこうみょうじ)」

写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

金戒光明寺(こんかいこうみょうじ)」に初めて行ってきました。東山丸太町の交差点を東に570mほど進み、岡崎通を北に140m、突き当りを東に曲がると「高麗門(正門)」に到着です。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

浄土宗の大本山で、開基は「法然」です。石段の上は「御影堂(みえいどう)」(大殿)です。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

長い石段の上は「文殊塔(三重塔)」です。今回の訪問には、ある目的があったのです。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

折角なので上まで上ってみましたが、この途中に目指すものがありました。それは・・・



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。


「アフロ田中」の像!


・・・ではなくて^^「五刧思惟阿弥陀如来像(ごこうしゆいあみだにょらいぞう)」です。
このボリューム感のある個性的なヘアスタイルを一目見てみたかったのです。
京都で、ユニークなヘアスタイルと言えば・・・「河原町のジュリー」伝説を想起しました。
1984年2月の雪積もる朝、円山公園で倒れていた「河原町のジュリー」死因は凍死、享年66歳。
京都新聞が「過去語らず 京の奇人逝く」との記事を書いたほどの有名人だったようです。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

阿弥陀如来の異形のひとつで、経説によると四十八の大願を成就するために永い間、剃髪をすることもなく坐禅・思惟していたので、このような髪形になったと伝えられています。
劫とは諸説がありますが、想像を絶するほどの極めて永い時間のことと解されています。
自らのルックスのことなどは顧みることなく、ひたすら思惟し続けた姿なのでしょう。(-m-)
この螺髪(らほつ)の数は、あの「奈良の大仏」よりかなり多いのではないでしょうか!?




「金戒光明寺」:京都市左京区黒谷町121



人気ブログランキング_ぽちっとな。^^FC2ブログ★ランキング_ぽちっとな。^^ブログランキング・にほんブログ村_ぽちっとな。^^人気ブログランキング【ブログの殿堂】ぽちっとな。^^
posted by ミッキー at 22:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日帰り旅行・小旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月19日

洛北の「宝ヶ池」&「深泥池」をポタリングしました♪

3度目の「京都府立植物園」を散策した後は、のんびりと「宝が池公園」をボタリングしました。
北山通から宝ヶ池通を北上です。「宝が池公園」は、京都府京都市左京区にある公園です。
「宝ヶ池」を中心に「国立京都国際会館」と「グランドプリンスホテル京都」が隣接しています。
「宝池公園」と「宝池」・・・どちらかに統一してほしいですね。^^
普段は、人が少なくて穴場的な京都市民憩いの場所なのです。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

宝ヶ池トンネルの手前の駐車場の近くに3頭の馬のモニュメントがあります。
京都市とメキシコ第2の都市グアダラハラ(Guadalajara)市の姉妹都市提携10周年を記念して、1990年10月にグアダラハラ市から寄贈されたものです。(翌1991年10月に設置されました)



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

グアダラハラ市出身の彫刻家「ホルヘ・デ・ラ・ペーニャ・ベルトラン」氏の作品です。
野生馬をモチーフとした真鍮製で重量は1頭当たり、1t〜1.5tとのこと。作品の名称は「エスタンピーダ(ESTAMPIDA)」で「野生の馬が群れをなして暴走する様」を意味しているそうです。
Google 翻訳でスペイン語の「ESTAMPIDA」を翻訳してみると「将棋倒し」と出てきました。^^







写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

対岸に見えるのは「国立京都国際会館」で、右奥に見える山は、比叡山です。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

「国立京都国際会館」の正面玄関です。
京都議定書を採択した「地球温暖化防止京都会議」(京都会議)はこちらで開催されました。







写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

再び、宝ヶ池通を南下して近くにある「深泥池」にも行ってみました。
「深泥池」・・・みどろがいけ、あるいは、みぞろがいけと呼ばれています。
周囲は、約1.5km、面積は約9.2haで、池の中央に浮島があります。凡そ1万年前までに、池の南西部にできた開析谷(かいせきこく)の出口が、賀茂川の扇状地堆積物によって塞き止められ、自然堤防の原型が造り上がって、深泥池の形状を保ってきたと考えられているそうです。
氷河期からの生き残りとされる生物と、温暖地に生息する生物が共存しており、学術的にも貴重な池なのです。
1927年に、植物群落が「深泥池水生植物群」として国の天然記念物に指定されています。
1988年には「深泥池生物群集」として生物群集全体に対象が広げられました。
また、ミステリースポットとしても有名な場所です。
私が訪れた時に突然、雨が降って来ました。(まるで来る者を拒むかのように)
慌てて近くのマンションの軒先を借りて雨宿りさせて頂きました。
雨は、しばらくして上がりましたが、やはり・・・何かあるのでしょうか?







人気ブログランキング_ぽちっとな。^^FC2ブログ★ランキング_ぽちっとな。^^ブログランキング・にほんブログ村_ぽちっとな。^^人気ブログランキング【ブログの殿堂】ぽちっとな。^^
posted by ミッキー at 20:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日帰り旅行・小旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月18日

「京都府立植物園」B

写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

蕎麦屋 じん六」で美味しい蕎麦を食べた後は、北山通を挟んで南側にある「京都府立植物園」を散歩することにしました。今回で3回目です。
デジ1眼を持って来なかったことが少し悔やまれましたが、コンデジ(LUMIX DMC-FX77)で撮影してきましたのでご笑覧下さい。北山門から入園すると・・・コスモス「ソナタ混合」です。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

「北山ワイルドガーデン」の「麦藁帽子と少女」の像です。酸性雨の影響で物悲しい感じです。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

「パパイヤ」です。実は生るのかな?



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

アルゼンチン原産の「ニコチアナ シルウェストリス」です。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

「ながーーーいおつきあい。京都銀行」(ローカルネタ^^)
ぶら下がったコブラではなく、ヒョウタンの一種の「マランカ」です。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

写真はありませんが他には、巨大な「大瓢タワー」や、丸い「梵鐘」という種類もありました。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

「四季 彩(いろどり)の丘」の「モミジアオイ」(紅葉葵)です。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

「観覧温室」前の「鏡池」には「アオサギ」が・・・。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

「パラグアイオニバス」が放射状に。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

「ハゲイトウ」です。漢字で書くと「葉鶏頭」です。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

「カンナ」もそろそろ終わりです。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

「未来くん広場」の横には、お相撲さんの像がありました。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

「ソライロアサガオ(ヘブンリーブルー)」のアーチです。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

燃えるような赤の「ベニバナサルビア」です。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

「針葉樹林」の「ヒマラヤスギ」です。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

これまた長ーーーい「ヒモゲイトウ」です。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

万華鏡と同様で、二度と同じものを見られないからこそ、魅力があるんですね。^^

過去記事Aです。→ http://blogs.dion.ne.jp/mwc/archives/6533845.html
過去記事@です。→ http://blogs.dion.ne.jp/mwc/archives/3742473.html




所在地:京都市左京区下鴨半木町



人気ブログランキング_ぽちっとな。^^FC2ブログ★ランキング_ぽちっとな。^^ブログランキング・にほんブログ村_ぽちっとな。^^人気ブログランキング【ブログの殿堂】ぽちっとな。^^
posted by ミッキー at 21:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日帰り旅行・小旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする