2012年08月01日

心震える!「かさねバーグ御膳」@「鉄板ステーキ パイナップル」

パイナップル

昨日のお昼は、北新地の「鉄板ステーキ パイナップル」に行ってきました。
堂島上通りにある、夜は高級鉄板焼きのお店です。シェフは、帝国ホテル大阪「鉄板焼 嘉門」のご出身だそうです。いやが上にもボルテージが上がります。



パイナップル

今秋の10/16に開店5周年を迎えるプレイベントとしてお客様感謝ランチ「かさねバーグ御膳」が提供されています。(期間限定で、平日の11:30〜14:00)
メインのハンバーグは、シングル(70g 800円)、ダブル(140g 1,400円)、トリプル(210g 2,000円)が食べたい量に合わせて選べます。私はとりあえず、シングルにしました。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

「ジャガイモと桃の冷製スープ」です。仰天の美味しさでした。
単なるヴィシソワーズではなく、すりおろした桃の果肉が入っている心がほどける逸品です。
ほんのり甘くて冷たい魅惑のスープは、外の猛暑と喧騒をひと時、忘れさせてくれます。^^



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

浮かんでいる扇形のものは「サマートリュフ」です。
トリュフの収穫時季は秋なのですが、夏季に採ることが出来るため「サマートリュフ」と呼ばれています。黒トリュフよりも茶色っぽい色合いですが、フランスの同じ産地です。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。
「サラダオードブル」です。手前の左からアワビ、ヤングコーン&オクラ、トマト、サーモン、トマト、鴨のローストです。厳選された食材!これが800円のランチの前菜でいいのでしょうか!?
細長いグラスに入っているのはドレッシングです。層になっていてグリッシーニのマドラーでステアしてからサラダに掛けます。このドレッシングが吃驚の美味しさです。細かく砕かれたジュレが口の中で溶け出し、味のグラデーションが楽しめます。(マドラーも食べました。^^)



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

サーモンにはさりげなくキャビアが載っていますよ。もう、どんだけ〜♪^^
アワビ(゚д゚)ウマー!!!、サーモン(゚д゚)ウマー!!!、鴨のロースト(゚д゚)ウマー!!!のトリプル(゚д゚)ウマー!!!です。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

もちろん、赤だしも炊き立てのご飯も申し分なく美味しいです。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

「香の物」は一見、蕪のように見えるのが、サクサクの山芋でした。これがまた絶品でした。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

そして、満を持してのスペシャリテの登場は・・・「鉄板焼野菜と黒毛和牛のハンバーグ」です。



写真をクリックすると拡大写真にジャンプします。

抜群に(゚д゚)ウマー! (゚д゚)ウマー!! (゚д゚)ウマー!!!です!

香りがいい黒毛和牛の肉の旨みがしっかりと感じられ、脂身も甘くて抜群に美味しいです。
ホワイトとドミグラスの2色のソースがこれまた絶妙のハーモニーを奏でています。
充分に研鑽を積まれたシェフの織り成す洗練の感性は、見て、食べて、余韻までもが美味に感じられます。鉄板焼きの夏野菜もけして脇役ではありません。
また行きたいと心から思う最高レベルの価値あるランチでした。また行きます!^^




 住所:大阪市北区曽根崎新地1-1-18 荒木ビル2F 定休日:日、祝日
 営業時間 17:30〜26:00(月〜金 L.O) 17:30〜22:30(土 L.O)



人気ブログランキング_ぽちっとな。^^FC2ブログ★ランキング_ぽちっとな。^^ブログランキング・にほんブログ村_ぽちっとな。^^人気ブログランキング【ブログの殿堂】ぽちっとな。^^
posted by ミッキー at 20:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 洋食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする